第62回・何故フリーザ様は自分の戦闘力を53万だと言ったのか?

f:id:catherine_yanagi:20181203001649p:plain
2018年現在も大人気な少年漫画、ドラゴンボール

そのドラゴンボールは何故人気なのか?と言われると漫画評論家ですら「だって面白いから」と答えてもおかしくないくらい面白い漫画である。

で、評論家でもなんでもない私の「何故人気か?」という分析は…

 

他の漫画を読んでも「ドラゴンボールの真似じゃん」と言いたくなるような「新しい発想がたくさん詰まっているから」ではないだろうか?と考える。

f:id:catherine_yanagi:20181203002505p:plain

手からビームを出すのが当たり前になるのも、ドラゴンボールの影響が強いのではないか?と考える事もある。

これより前の「北斗の拳」でも「北斗剛掌波」というビーム的な技が存在するも「奥義」なのでケンシロウすら1度、ラオウですら2・3回、個人的にはバットも1回

f:id:catherine_yanagi:20181203002932p:plain

空中で闘う事も当たり前なのもドラゴンボールくらいか。

目にも止まらぬ速さで格闘している漫画はよく見る気もするのだが、当たり前の様に空を飛びながら闘うのはドラゴンボールくらいか?

他のバトル系漫画を読んでいても「空中浮遊させながら闘わせたらドラゴンボールのパクリだとクレームがきそうだ」作家さんもそれだけは我慢しているようにも感じる。⁽か、どうかは不明⁾

 

f:id:catherine_yanagi:20181203003442p:plain

「修行」「戦闘中のパワーアップ」ドラゴンボールらしさ。

アニメ版の「界王拳」や「スーパーサイヤ人化」のオーラが出ている時の「シャワシャワシャワシャワ」みたいな効果音が「今私パワーアップしてますよ感」がとにかく伝わる。⁽のは私だけだろうか⁾

f:id:catherine_yanagi:20181203003917p:plain<シャワシャワシャワシャワ

主人公覚醒で髪逆立てと金髪は絶対にタブーみたいな掟すら漫画家業界にはあるのではないかと勝手な想像すら掻き立てられる。⁽つーかやったら普通にパクリだよね⁾

 

で、そんな私が思うドラゴンボールで「影響が大きかったと思われる鳥山明先生の発想」というのが…

f:id:catherine_yanagi:20181203004331p:plain

戦 闘 力

「戦闘力」だ。

この、ドラゴンボールの登場人物の強さを表す「戦闘力」、これがまたサイヤ人編からおおまかなではあるが敵・味方問わず「強さ」を表す目安となる。

そういえばドラゴンボールより前にキン肉マンにも超人強度という単語が存在するのだが、どうにも印象に残りづらい。

f:id:catherine_yanagi:20180704232437p:plain

私の記憶にある数字がバッファローマン「1000万パワー」

f:id:catherine_yanagi:20181203004852p:plain

ウォーズマン意味不明な理論でバッファローマンの超人パワーを一瞬越え

f:id:catherine_yanagi:20180704233821p:plain

光の矢となった事くらいしか記憶にない。

【▼これ】

ウォーズマンはさておき、戦闘力。

ドラゴンボールを好きな人でも戦闘力を一人一人覚えている人は少ないと思うのだが、これがまた不思議。

f:id:catherine_yanagi:20181203005329p:plain【←5】

この銃持ったオッサンの戦闘力だけはみんな言えてしまうという不思議。

中学生時代くらいなんかは「銃持ったオッサンで5なんだからお前より強い」とか言うお調子者はクラスに一人はいたハズだ。⁽か、どうかは知らない⁾

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

そしてフリーザ様の戦闘力、530000。

銃持ったオッサンの【5】とフリーザ様の【530000】はドラゴンボール読者の記憶には同じレベルで残っているのではないだろうか、と思う。

この本気を出してすらいない状況で戦闘力530000という数値の発表により読者を絶望させるフリーザ様。

53万という数字を聞くだけでフリーザ様を思い出す我々読者。

中古車屋さんなんか見てる時、綺麗な型落ちの日産のMOCOとかがそんな値段だとなんだかテンションが上がってしまう我々読者達。⁽え?私だけ?⁾

f:id:catherine_yanagi:20181203011146p:plain

その戦闘力は、↑の彼が耳に付けている機械「スカウター」により確認可能。

スカウターサイヤ人フリーザ様の部下ならみんな付けている様子だ。

で、主に確認の仕方は…

f:id:catherine_yanagi:20181203011312p:plain

スカウターを通して相手を見ると、その数値が解るといった感じだ。

作中で戦闘力の話が出た時、だいたいスカウターを通し、相手に「戦闘力〇〇か…」みたいな感じで我々読者にも伝えてくれる感じだ。

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

彼の自己申告を除いては。

 

、いう訳で今回は、だいたい作中では相手から伝えられて知るハズの戦闘力の数値何故フリーザ様は自分で戦闘力を53万だと言ったのか?という事を考えていきたいと思います。

 

☆其之1:スカウターと「戦闘力」とは?

f:id:catherine_yanagi:20181204082047p:plain

「戦闘力」という言葉はドラゴンボールの中期にてとてもよく聞く言葉。

そう、↑の農家のオッサンが畑仕事を休憩中に事件は起こる。

隕石の落下かと思い、その「ドー・・ン」の場所へ向かってみると…

f:id:catherine_yanagi:20181204082312p:plain

隕石ではなかった上、なんとそこには人が。

f:id:catherine_yanagi:20181206204630p:plain

「やはりこの星のやつらは生きていたか…」と、レベルの高い独り言を言う男が登場。

彼の名はラディッツドラゴンボールの主人公「孫悟空」の兄であり、スカウター所持者で一番弱い男⁽推定⁾だ。

f:id:catherine_yanagi:20181203005329p:plain

そんなサイコなつぶやきをする男にオッサンもビビりビビリ。

そらそうだ、私だって怖い。

f:id:catherine_yanagi:20181206205200p:plain

「戦闘力…たったの5か…ゴミめ…」

ドラゴンボール新章突入にて最初に登場のサイヤ人

そして主人公悟空の兄というポジション、更には声優は千葉繁という熱すぎる待遇であったラディッツではあったが、ドラゴンボールファンの彼への印象は「戦闘力たったの5かゴミめ…と言う人くらいであった。

最大の魅せ場と名言を残すラディッツ、この時我々読者はまだ「戦闘力」とは何か?を戦闘力という文字で想像するくらいしかできていない。

f:id:catherine_yanagi:20181206205651p:plain

最大の魅せ場を終わらせたラディッツ氏、残念ながら5のオジサンは死んでしまった。

そして耳元で反応する機械、戦闘力を測る事できるシロモノ、スカウターが反応する。

f:id:catherine_yanagi:20181206210234p:plain

その戦闘力⁽パワー⁾をもった人物がどこに居るのかさえも教えてくれる。

凄い、凄いぞスカウター

f:id:catherine_yanagi:20181203011312p:plain

そのパワーを持った人物は、ピッコロだった。

「戦闘力322」…5のオジサンと比べると約64倍も強い事が解る。

流石は世界征服を狙う大魔王。⁽の子供⁾

だが大魔王、ラディッツ氏に噛みつくものの全然歯が立たない。

ラディッツ氏の戦闘力は一体…!?と期待が膨らむ。

f:id:catherine_yanagi:20181206212655p:plain

 悟空の息子、悟飯がラディッツにさらわれる。

「だがしょせん俺の敵ではない」とコケにされ立腹のピッコロ、さらわれた悟飯の父、悟空はラディッツと戦闘する事となる。

f:id:catherine_yanagi:20181206213129p:plain

スカウターにて悟空とピッコロの戦闘力を探知するラディッツ

やはり便利だ。スカウター

f:id:catherine_yanagi:20181206213436p:plain

大魔王、以前の悟空のように重たいマントをつけて修行をしていたらしく、本気モードの今回はそれを脱ぐ。すると、戦闘力にも変化が。

f:id:catherine_yanagi:20181206213527p:plain

戦闘力、86アップした。

322だった大魔王の戦闘力は、408までにアップ。

重たいマントとターバンを脱ぐだけで、5のオジサンの80倍である。

f:id:catherine_yanagi:20181206213724p:plain

「きさまらそれで強くなったつもりか!!」と大笑いのラディッツ氏。

80くらい戦闘力がアップしても、さほど変わらないらしいという事が伺える。

f:id:catherine_yanagi:20181206213918p:plain

偉そうに言うだけあり、ラディッツ氏、悟空と大魔王の同時攻撃を楽勝で防ぐ。

重たいターバンやマントを脱いだピッコロの戦闘力は408

重たい靴やインナーを脱いだ悟空の戦闘力は416

じゃあ、それを赤子同然に扱えるラディッツの戦闘力は…?

単純に足してもお釣りのくる900くらいであろうか?

それとも500くらいでも二人を軽くあしらえるのであろうか?

どうもその辺りのあやふやさが想像して楽しくなるドラゴンボールの魅力だよねえと思う私であった。⁽なんの話や⁾

f:id:catherine_yanagi:20181206214352p:plain

かめはめ波準備中の悟空。

今更かめはめ波なんてラディッツに効くとも思えないのだが…?

f:id:catherine_yanagi:20181206214455p:plain

かめはめ波を両手でチャージしている時、戦闘力は924まで上がったらしい。

バカなっ!!!と驚いている辺り、戦闘力は戦闘中に上がったり下がったりするのであろうと想像ができる。

f:id:catherine_yanagi:20181206214701p:plain

悟空がはめはめ波を溜めている横でピッコロ大魔王は「魔貫光殺砲」を溜めていた。

f:id:catherine_yanagi:20181206214853p:plain

「戦闘力1330……!!!!」

という反応なので、4ケタになると相当なものらしい、というのが解る。

f:id:catherine_yanagi:20181206215050p:plain

悟空の息子、悟飯も父親がラディッツに「イジメられている」と思い、覚醒。

f:id:catherine_yanagi:20181206215207p:plain

悟空の息子、悟飯はまだ4歳。
いくら怒った所でそんなに戦闘力が上がるとは考えられないのだが…?

f:id:catherine_yanagi:20181207230938p:plain

魔貫光殺砲レベルにまで上がっていた悟飯の戦闘力。

f:id:catherine_yanagi:20181207231120p:plain

 そして体当たり。

ラディッツ氏もこれには大ダメージだ。

感情により戦闘力をグッと上げた悟飯、体当たり後の戦闘力は…

f:id:catherine_yanagi:20181207231305p:plain

たった1。

よく「故障か?」という発言が後々出て来るスカウターであるが、そもそも戦闘力という数値がだいぶガバガバだという事がサイヤ人登場の話でよく解る。

f:id:catherine_yanagi:20181207231727p:plain

そして激闘の末、ピッコロの「魔貫光殺砲」にてラディッツは倒れる。

f:id:catherine_yanagi:20181207231937p:plain

スカウターの機能は「戦闘力を測る」「その戦闘力の持ち主がどこに居るか見つける」以外にも「はるか宇宙にいるスカウター所持者にも通信されていて会話が筒抜けになる」という機能まであることが発覚。

このラディッツの死により他の星にいたサイヤ人ベジータ」と「ナッパ」が「何でも願い事を叶えてくれるドラゴンボールが地球にある」という情報を入手し、1年後、地球に攻めて来ることとなる。

 

 

 

 

☆其之2:スカウターで測れる戦闘力は?

f:id:catherine_yanagi:20181207235046p:plain

スカウターでできる事☆

・戦闘力の数値を測る

・戦闘力の持ち主の場所が解る

・通信機能がある

 

これがドラゴンボール中期にとても重要な「戦闘力」の説明をしてくれるスカウターの機能という事になります。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20181206204630p:plain

、結局コイツの戦闘力はいくつなんだよ。

という疑問が残った所でやはりスカウター所持者は相手の戦闘力を測り見下したりビビったりするという事が役目である、と私は考えた。

そうなるとラディッツ氏は登場時、だいぶ仕事をした。

「戦闘力」という数値を読者にいかに大事かを解らせた上での

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

53万だ。

f:id:catherine_yanagi:20181207230938p:plain

「1307…!?」などとビビっている場合ではない。

流石は宇宙の帝王フリーザ様である。

53万の数値を聞いてドラゴンボール読者はただただ絶望するしかないのだ。

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

で、今回のテーマは「何故フリーザが自分の戦闘力を知っているのか」という事だ。

単純な発想ではあるが、多分…

自分で測ったという事ではないか?

 

だが、スカウターといえば…

f:id:catherine_yanagi:20181208000507p:plain

何かよく壊れるイメージがあるんですよね。

そう、高めの戦闘力を感知すると壊れている気がする。

という訳で、フリーザ様の53万までスカウターが感知できるのか、を振り返ってみたい。

 

 

ラディッツ

f:id:catherine_yanagi:20181207231305p:plain

f:id:catherine_yanagi:20181206205200p:plain

f:id:catherine_yanagi:20181208002235p:plain

f:id:catherine_yanagi:20181206214853p:plain

ラディッツ氏初登場の時の戦闘力は悟飯の1から魔貫光殺砲1330まで計測。

ラディッツ氏は1330…!!と驚いているが、読者から後々「1000ちょいでビビるってお前どんだけ弱いねん…」や「何でナッパとベジータラディッツを仲間にしてたのか?」等と逆に驚かれるのであった。

 

サイヤ人襲来編

f:id:catherine_yanagi:20181208002735p:plain

サイヤ人襲来時に計測してもらった数値。

「981…1220…1083…」

きっと981が悟飯、1220がピッコロ、1083がクリリンであろう。

ていうかそう思うと悟飯強くなったなぁ。

そしてサイヤ人編で明らかとなるスカウターの機能…

f:id:catherine_yanagi:20181208003046p:plain

時計機能。

そしてそんなスカウターを付けたベジータが測定。

f:id:catherine_yanagi:20181208003203p:plain

5000まで測定。

これは生き返り決戦の地へ向かう悟空の戦闘力。

界王様の下で修業した悟空の戦闘力はラディッツの時の10倍以上。

そして更に解った戦闘力についての知識。

f:id:catherine_yanagi:20181208003335p:plain

「…最低でも5000ということだ…」

そう、スカウターで計測される数値は「最低値」だという事だ。

f:id:catherine_yanagi:20181206214455p:plain

ラディッツ氏は「バカなっ!!!戦闘力があがっていく!!!」と言っていたような気もするがバカなのは「最低値」という事を知らないラディッツ氏という事になるのだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20181208003722p:plain

そして更に戦闘力についての新知識。

ナッパに向けて自分のほとんどの力をぶつけた悟飯だったが、不発に終わる。

f:id:catherine_yanagi:20181208003856p:plain

RPGでいうMP的な数値でもあるらしい。

イマイチよくは解らないが、とりあえず疲れ=戦闘力に関係あるらしい。

 

f:id:catherine_yanagi:20181208004222p:plain

仲間を殺されてしまい立腹の悟空。

f:id:catherine_yanagi:20181208004304p:plain

戦闘力8000をマーク。

そろそろイメージによくあるボン!で壊れるのでしょうか!?

f:id:catherine_yanagi:20181208004443p:plain

壊れるんじゃなくて、壊しやがった。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20181208004658p:plain

戦いの場所を荒野に移し、悟空対ベジータ

ベジータは自分でグシャっとスカウターを破壊したので戦闘力の描写は減ってくる。

f:id:catherine_yanagi:20181208004854p:plain

と、思いきや、ラディッツが倒された際、彼のスカウターをかっぱらった後に修理し、使えるようにしたブルマ。

彼女はカメハウスにて戦闘力の情報を受信し、悟空対ベジータを見ていた。

f:id:catherine_yanagi:20181208005056p:plain

3倍界王拳、簡単に言うと悟空の戦闘力を3倍にする奥義だ。

f:id:catherine_yanagi:20181208005159p:plain

21000をマーク。

先程まで8000を記録していた悟空、界王拳の凄さが伝わる。

8000から3倍じゃ24000じゃなきゃおかしくね?なんて思っている時…

f:id:catherine_yanagi:20181208000507p:plain

スカウター、耐え切れずに壊れる。

ラディッツ氏のもっていたスカウターでは、21000が計測の限界という事らしい。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

と…とても計測不可能なのではないだろうかと思われますが…。

 

 

 

☆其之3:続:スカウターで測れる戦闘力は?

 f:id:catherine_yanagi:20181208000507p:plain

 戦闘力測定中に壊れてしまったブルマのスカウター

21000をマークした所でボンッだ。ケンシロウ風に⁾

もしかして21000で壊れてしまったのは

f:id:catherine_yanagi:20181207231937p:plain

戦死してしまったラディッツ氏のものを改造してしまったからではないだろうか?

悟飯に突進されたり、魔貫光殺砲を受けたりとラディッツとともにダメージを受けた彼のスカウター

もしかしたら脆くなってもしょうがないかもしれないのだ。

そう、21000までしか計測できないのは戦闘に耐え切れなかったせい。

そんな事を思いつつ、ナメック星編から振り返ろうと思う。

 

・ナメック星編

f:id:catherine_yanagi:20181208225852p:plain

ナメック星にてベジータvsキュイ。

キュイはフリーザ軍のベジータの同僚なんだとか。

f:id:catherine_yanagi:20181208225956p:plain

彼曰く、もともと互角の強さだったらしい。

その戦闘力は自分で測ったのか、それとも誰かに測ってもらったのか。

それが大事な気もするのだが、そこんとこはあやふやなのがドラゴンボール

そんな事は良いとして、ベジータの戦闘力を測るキュイ。

f:id:catherine_yanagi:20181208230151p:plain

「22000……!!!!」

なんと、22000をマーク

流石はベジータ。誇り高きサイヤ人の王子である。

そして22000まで測れた事によりブルマのスカウターはやはりラディッツの戦闘のせいで精度が悪くなっている事を証明…!!

f:id:catherine_yanagi:20181208230426p:plain

と思ったら22000でぶっ壊れる。

多分ブルマのスカウターも22000くらいまで計測するも、発言するのがが間に合わなかっただけではないか、と思われますね。

f:id:catherine_yanagi:20181208005159p:plainf:id:catherine_yanagi:20181208000507p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20181208230716p:plain

ついでに遠くに居たザーボンさんのスカウターも破壊。

やはりスカウター22000までしか測れないのか…!?

と、そんな事を思った時、ザーボンの同僚、ドドリアさんが良い事を言う。

f:id:catherine_yanagi:20181208230846p:plain

「おまえのスカウターは旧型だからな」

なんと!スカウターには「新型」と「旧型」があるそうだ!

22000までしか計測できないのが「旧型」らしいので、その「新型」のスカウターは戦闘力はいくつまで計測できるのだろうか…!?

 

f:id:catherine_yanagi:20181208231116p:plain

とりあえず「24000」までは故障なく計測。

 

ナメック星編にて次に「戦闘力」の話が出るのはギニュー特戦隊が登場した時。

f:id:catherine_yanagi:20181208232644p:plain

悟空vsギニュー隊長。

ギニュー隊長、悟空が戦闘を楽しめるほど強い男だと確信。

そこで出した提案が「真の力を隠しているなら見せろ」という事。

f:id:catherine_yanagi:20181208232847p:plain

ギニュー隊長の予想では85000

新型のスカウターはきっと、85000くらい余裕で計測できるのだろう。

f:id:catherine_yanagi:20181208232955p:plain

悟空、界王拳でパワーアップ。

気になる戦闘力は…?

f:id:catherine_yanagi:20181208233040p:plain

110000…!

f:id:catherine_yanagi:20181208233231p:plain

140000…!!

f:id:catherine_yanagi:20181208233254p:plain

160000…!!!

f:id:catherine_yanagi:20181208233320p:plain

180000…!?

そう、ギニュー隊長が驚くのは無理もない。

新型は18万まで計測できるの!?と私も驚いている。

とりあえず180000までしは新型スカウターで計測可能のようだ。

 

 

そして物語の順番で言えば

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

ここで自己申告53万。

 

ギニュー隊長を倒した悟空達が次に戦うのは…

f:id:catherine_yanagi:20181208235740p:plain

ベジータvsフリーザ様だ。

自己申告戦闘力53万のフリーザvs窮地から何度か復活しパワーアップしたベジータ

だが、ベジータの戦闘力はいくつくらいなのだろうか?

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20181208230151p:plain

地球で悟空と闘っていた時はキュイと同じだったらしい。

ザーボンさん曰く18000だとか。

だが、サイヤ人の特性で戦闘で傷つき回復する事により戦闘力が上がる、とのことだ。

で、このキュイを倒した時が22000。

【18000→激戦→22000】

4000のパワーアップ。約22%増だ。

この考えを元に、少し計算してみようと思う。

 

 

【22000】

f:id:catherine_yanagi:20181209001550p:plain

ザーボンにボコられる

f:id:catherine_yanagi:20181209001647p:plain

・回復する

f:id:catherine_yanagi:20181209001808p:plain

・回復しパワーアップ。

ザーボンをボコる。

【22000】→22%増→【推定:26840…約27000

 

 

【27000】

f:id:catherine_yanagi:20181209002325p:plain

・リクームにボコられる

f:id:catherine_yanagi:20181209002426p:plain

・仙豆で回復

f:id:catherine_yanagi:20181209002617p:plain

ギニュー特戦隊ジースを楽々撃破

【27000】→22%増→【推定:32940…約33000

 

 

 

 

で、ギニュー特戦隊と対戦時に現れた悟空の戦闘を見たベジータの反応は…

f:id:catherine_yanagi:20181209000523p:plain

「とてつもない戦闘力だ…なぜあいつにあんなパワーが…」

180000という数字を叩き出す悟空。

そして地球で悟空と戦った時、18000の戦闘力だったが現在復活毎に22%増という計算が正しければこの時33000の戦闘力のベジータ

 

で、悟空の180000という数字もよく考えたら

f:id:catherine_yanagi:20181208233320p:plain

戦闘力を倍にする奥義、界王拳を使って180000なのだ。

きっと悟空の通常時の戦闘力は…90000くらいと想像。

 

そんな33000のベジータフリーザに挑む。

f:id:catherine_yanagi:20181209003634p:plain

戦闘力33000⁽推定⁾のベジータフリーザ相手に調子に乗る。

f:id:catherine_yanagi:20181209003914p:plain

フリーザ様、調子に乗るベジータマジギレで襲い掛かる。

f:id:catherine_yanagi:20181209004000p:plain

そのベジータフリーザ様の攻撃を抑え込む。

f:id:catherine_yanagi:20181209004040p:plain

力が入る両者。だがここで異変が。

f:id:catherine_yanagi:20181209004137p:plain

f:id:catherine_yanagi:20181209004305p:plain

ベジータの戦闘力でフリーザ様の新型スカウターを破壊!

と、いう事は…180000で壊れなかった新型スカウターを壊すという事は…!

この時ベジータの戦闘力は180000以上!?

 

サイヤ人の中でも「天才」と呼ばれるベジータならば、復活毎に22%以上にパワーアップしてもおかしくはない、と考えてもいいだろう。

 

f:id:catherine_yanagi:20181209005429p:plain

 

戦闘力53万のフリーザ、さっきの取っ組み合いでもまだまだ余裕

そしてベジータ、この疲れようから少なくとも戦闘力53万以下である事が伝わってくる。

だが、この第一形態のフリーザ様の攻撃を防いだという事は…

 

無いとは思うが…

 

仮に、仮にこの時ベジータの戦闘力が50万までアップしたと仮定しよう…。

もし、もしこのフリーザの攻撃を防いだ時50万まで上がったとして…

f:id:catherine_yanagi:20181209004137p:plain「なに!?⁽500000だと!?₎」

f:id:catherine_yanagi:20181209004305p:plain

 

530000は計測不可能じゃね?

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:catherine_yanagi:20181203005629p:plain

【問】何故フリーザ様は自分の戦闘力を53万だと言ったのか?

【答】ノリで。

 

という事で今回はまとめさせていただこうと思う。

測れる訳ないのにあんだけハッキリと53万とか言い張っちゃうんだからもう私にはノリでとしか考えられません。

 

フリーザ様と言ったら戦闘力53万のイメージがあると思うのですが…

個人的には…フリーザ様第二形態の…

f:id:catherine_yanagi:20181209010524p:plain

f:id:catherine_yanagi:20181209010600p:plain

「戦闘力にしたら100万以上は確実か…」の方が、印象的。