第23回・考察 ドラゴンボールのチチには何があったのか。【前編】

f:id:catherine_yanagi:20170308192610p:plain

携帯ショップで待っていた時だ‐

「もしかして、カトリーヌ柳くん?」

女性から声を掛けられた。が、私の記憶にない人であった。

「やあ、久しぶり、元気?」

が、記憶を振り絞り、私は紳士的に返事をし、軽く雑談。

中で解った事、それは、小学校の同級生の人らしい。

「じゃ、またね♪」

 

思い出したー、小学校の頃おなじ教室に居た女の子…

 

カウボーイビバップのマッドピエロ・東風っぽい女の子だったような気がしたのだが…なんとも、東風っぽさは一個もない、それはそれは綺麗な女性になられていた。

 

f:id:catherine_yanagi:20170308193413p:plain←東風

 

それはそうだ、もう10何年も経っているのだから…

女性って、時間とともに変わる生き物なんだなぁ、と改めて実感。

母を見ると、ボタンを押すときに「ポチ」でなく「プチ」とか言い始めたので、ダメな方に変化してきてる感は否めないのだが、10代から20代は違う。

 

「女の子」 から 「女性」 へと、変化している。

男は至って単純だ、顔も変わらなければ、発言、行動も何年経ってもそんなに変わらない生き物だ。⁽え?俺だけ?⁾

 

見た目でけでなく、時間と共に内面まで変わるのが女性という生き物、だと私は考える。

その代表例が、国民的漫画、ドラゴンボールに出てくる牛魔王の娘。

チチだ。

f:id:catherine_yanagi:20170308194636p:plain

 

私の知っている限り、彼女程変化している女性は、中々居ない。

今回はこの3段階の変化を見せるチチについて、紹介したいと思う。

 

 

 

 

1段階目:幼少期 悟空との出会い~結婚

 

f:id:catherine_yanagi:20170308202810p:plain

初登場は記憶が正しければ、単行本2巻だか1巻だかその辺りに登場。

フライパン山の火を消すために亀仙人から「芭蕉扇」を借りるためにカメハウスに向かう悟空に出会う。資料によると、12歳だそうだ。

普通の12歳ならジュニアアイドル以外嫌がり泣くであろう衣装が普段着のようだ。

f:id:catherine_yanagi:20170308203121p:plain

クリっとした目、ぱっつんな前髪。アイスラッガーのようなヘルメットが無ければ、まあ美少女なんであろう。

f:id:catherine_yanagi:20170308203228p:plain

東北弁のような方言さえ、なければ。⁽僕は方言女子大好きです。₎

 

そして、芭蕉扇を借りるため、牛魔王の言いつけもあり、チチも悟空とカメハウスへ一緒に行く事に。

筋斗雲に乗る二人、ここでチチは被害にあう。

f:id:catherine_yanagi:20170308203739p:plain

悟空がかめはめ波より先に覚えたであろう必殺技、「パンパン」である。

相手の股を触り、男か女かを判断する、非常に危険な技である。⁽社会的に⁾

結果、チチが女だと解ったが、チチの怒りを買う。⁽そりゃどうだ₎

が。

f:id:catherine_yanagi:20170308204125p:plain

「娘は思った…あんな所を蹴られては、もうこの少年の所へお嫁に行くしかない‐ と」⁽ナレーション曰く⁾

 

 

そして、なんやかんやあり、フライパン山の火が消える。そこで悟空とチチの別れである。

f:id:catherine_yanagi:20170308204606p:plain

「悟空…もうちょっと大きくなったら嫁に貰いに来てくれな」

「なんかよう解らんけど、くれるモンなら貰いに来るぞ?」

 

と、逆プロポーズである。

そんな約束をし、チチはフライパン山に、悟空は再びドラゴンボール探しの旅に出るのであった。

 

悟空を待つチチ‐

 

そのころ悟空ー

f:id:catherine_yanagi:20170308214156p:plain

旅の途中、レッドリボン軍の壊滅や、ピッコロ大魔王撃破、世界を救う…。

のは良いが、チチを完全に忘れる。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20170308203121p:plain

 

 

 

そして時は経ち、7年後。

悟空たちは天下一武道会に再度出場。

そしてチチ、いつまでも嫁に貰いに来てくれない悟空にしびれを切らし

天下一武道会に参加。

f:id:catherine_yanagi:20170308215502p:plain「19歳だべ」⁽資料参考₎

美少女である。

来ないから迎えに行った。流石である。チチ。

悟空に出会い、悟空に言われた一言、それは…

f:id:catherine_yanagi:20170308215720p:plain

「誰だ、おめえ。」

で、あった。酷い。

 

f:id:catherine_yanagi:20170308203121p:plain

↑の田舎娘がこれだけ変わっては気付けない、仕方がない。

乙女の心は傷付き、それもあってか、予選は楽勝のチチ。

本戦の相手は、何の縁か、悟空に。

f:id:catherine_yanagi:20170308220109p:plain

そして、激闘の末、敗退。

 

そして、自分はチチだと名乗り、お嫁に貰ってくれる約束をしただろう、と言うと、流石の悟空も思い出した。

「オヨメ」を食べ物だと勘違いしたらしく、簡単に貰うと言った事すら黙っとけばいいのに告白

更にショックを受けるチチ。だが、悟空の答え、チチの返事は

f:id:catherine_yanagi:20170308220943p:plain

で、あった。

こうして、悟空とチチ、漫画界で世界一有名な夫婦が誕生するのであった。

 

 

「オラ、絶対しあわせになるだ。」

アニメ版では結婚式まで挙げ、夫婦生活、幸せになる事を夢見る。

f:id:catherine_yanagi:20170308221557p:plain

 

チチ、こうやって掘り下げるとけっこう可愛い娘なのだ。

悟空と結婚後、上手くやってほしいものである。

が、この漫画はワンピースが出るまで世界で一番売れていると事もあり、ご存じな方も多いと思うのだが…

 

結婚後、チチは豹変する。

 

 

 

2段階目:若妻期 長男・悟飯誕生から

 

f:id:catherine_yanagi:20170308223233p:plain

結婚が19歳、更に20歳という若さで母親になる。

素敵な若奥様である。

宣言通り、「しあわせになるだ」を通しているように見えるが…。

長男 悟飯を出産した5年後、事件が起こる。

 

ドラゴンボールを狙いに宇宙から強すぎるサイヤ人、ナッパ・ベジータが地球にやってくるのだ。

悟空は一度殺され、界王様の所で修行。

悟飯はピッコロにさらわれ、修行。

クリリン達も、修行。

 

そして、決戦。

 

悟空、悟飯、クリリン達の激闘の末、なんとか撃退。

 

ボロボロになった悟空達のもとへ飛行機で駆けつけたブルマ達。⁽と、チチ⁾

飛行機を降りたチチの最初の行動は

 

f:id:catherine_yanagi:20170308224935p:plain

 

動けない悟空を飛び越え、息子、悟飯の元へ。

 

飛行機の中でも

f:id:catherine_yanagi:20170308225213p:plain

旦那も地球を救ったというのに、息子だけの心配。

f:id:catherine_yanagi:20170308225252p:plain

ヤジロベーもちょっと怒っている。

でも息子の心配。

 

母としての責任は強い。いや強すぎる。

 

病院で、悟空と息子、悟飯がナメック星へ行くと決意を固める。が。

f:id:catherine_yanagi:20170308225548p:plain

くだらねえことらしいです。

チチ、母として激怒。

f:id:catherine_yanagi:20170308225704p:plain

 

地球存亡の危機な状況でも塾やお稽古の方が優先。

 

時が経ってもチチのヒスっぷりは止まらない。むしろ加速。

その後、悟空から人造人間が攻めてくるから悟飯を修行させたいと言われても

f:id:catherine_yanagi:20170308230344p:plain

「だめだ!だめだ!許さねえぇええッ!」

「じゃあ…おめえは地球の未来より悟飯の勉強の方が大事なこ「そおだ!あったりめえだ!何が起ころうが知ったこっちゃねええッ!!」

f:id:catherine_yanagi:20170308230806p:plain

 

 

ガチギレである。

 

そのほか、アニメ版ではクリリンの彼女⁽その後破局⁾マロンちゃんに「おばさん」呼ばわりされ‐

f:id:catherine_yanagi:20170308231124p:plain

「許せねえー!」とその場の怒りで界王拳まで披露するヒスっぷり。

 

 

もう、最初に登場した天真爛漫、健気なおてんば娘、チチは居ない。

悟空と結婚し、幸せになる事だけ想ったチチは、変わった。

あの可愛かった、綺麗になったチチは、一体ドコへ行ったのだろうか。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20170308203121p:plain

 

 

 

 

2.5段階目:チチ、何故変わってしまったか。

 

理想家族像に餓えていた

それが、私の出した答えであった。

そう、原因はコイツ。

f:id:catherine_yanagi:20170308232301p:plain

孫悟空、だ。

地球を救うヒーローとしても名高いが、よくよく考えると

旦那としてのクズっぷりがハンパではない。

 

1:チチに対し、愛がない。

先程も紹介したが、健気にずっと待っていたチチに対し、数年ぶりの再会で出た言葉が

「誰だ、おめえ。」である。

そして、結婚も食べ物と勘違いされ、ショックを隠せないチチ

悟空は「約束しちゃったしなー」とボソっと言い放ち、結果…

⁽約束しちゃったしなってお前…₎0of:id:catherine_yanagi:20170308220943p:plain

である。チチって良い女だ。

問題は「ケッコンすっか」の後である。

チチ、それでも悟空に愛情を注ぐも

f:id:catherine_yanagi:20170308233603p:plain

「くっつくなよぉ」

f:id:catherine_yanagi:20170308233635p:plain

キスされてこの表情。

 

 

2:働かない。

先程の人造人間が攻めてくるから悟飯を修行させてくれ、という話。

チチの話によると…

 

f:id:catherine_yanagi:20170308233955p:plain

「結婚してから…一銭だって稼いだことあったか・・・!」

f:id:catherine_yanagi:20170308234119p:plain

「それ言われるとつれえな・・・」

 

認めやがった。

悟飯をお稽古や塾に行かせているらしいが、その金は一体ドコから…。

 

 

3:数回のDVより重い一撃。

地球の未来より悟飯の勉強の方が大事か、と聞かれ「当たり前だ」と返事をすると。

f:id:catherine_yanagi:20170308234644p:plain

「冗談ばっかしい」

と、肩を叩く。

が、力の加減ができず

f:id:catherine_yanagi:20170308234918p:plain

f:id:catherine_yanagi:20170308234930p:plain

f:id:catherine_yanagi:20170308234943p:plain

 

 

 

という訳で、普通の家族を夢見るチチは悟空がこんな感じの男だった、と結婚してから気付いた可能性が高い。

だから、こんなダメ男に育たないよう、悟飯だけは、普通に、普通の子供になって欲しい…格闘技からも避け、働きもせず、結婚の意味も解らない人間だけにはなってほしくない…

そんな願いからチチは教育ママに変わってしまったのではないだろうか…?

 

ピッコロに息子は一年もさらわれ、会えたと思ったら間もなくナメック星へ行き、帰ってきたら修行させてくれ…

ダンナは諦めたが息子だけでも…!そんな願いも叶わず…。

「オラの「しあわせになるだ」は一体ドコへ・・?」

 

 

この人造人間編以降、教育スパルタヒステリックママ、チチに更なる変化が訪れるー。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20170308203121p:plain

【後編】へ続く。