第88回・香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」は良いのか?悪いのか?

ニュースで見て驚いたのが香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」 このeスポーツだとかプロゲーマーだとかが流行ってる(?)令和二年に流れに逆行しまくる条例ができたのだとか。 その内容は香川県議会が議論を進めている子どものゲームやネット依存症対…

第87回・【不知火舞展】に何故「大張 舞」の姿は無かったのか。

私が最近驚いたのは… これ。 【-不知火舞-展】だ。 マママ…マジでか!?SNK、マジでか!? アメージングというかワンダフルというか…こう… ヤック・デカルチャーとかしか言いようがない。 私も地球人のキスを目撃したゼントランと同じ気持ちだ。デカルチャー…

第86回・炎の漫画家、島本和彦の描いたGガンダム大好き部

見てないみんなは気になってしょうがないであろう… 実写版シティーハンター見ました! 簡単に説明すると、ホントただの実写版シティーハンターでした。 ただ、その「ただの実写版」というのは悪口のつもりはない。 むしろ、よくこれだけアニメ・マンガと違和…

第85回・KOFのレオナはいつから力が制御できたのか?

今でも大人気、エヴァンゲリオンを見た時はとても衝撃的なアニメだった。 基本的にロボット=ガンダムな私からしたら主人公が乗るのが電源供給がないと3分しか動けない紫のロボット…!?から始まり…戦争モノではないので、相手は同じくロボット操る相手では…

第84回・画廊伝説と、そういやSNK Limited Store2に行きましたよ!

この写真の男、私の友人である「よひだ君」と言う。 「プロメアのガロの頭にしてください」と頼み、床屋のオヤジを困惑させつつ本気を出させ同じ髪型にしてもらうくらい、映画「プロメア」を愛してやまない男だ。 プロメアもそうだが、主人公であるガロに少…

第83回・噂の「ボンバーガール」とはどんなゲームなのか?

ぷよぷよって、面白い。 昔からそうは思っていたものの、大人になってから遊ぶとこれまた面白い。 特に「相殺システム」の入った2作目の「通」は奥が深くて面白い。 横一列並べて消す「テトリス」とは全然異なるルールのぷよぷよ。 同じ色を4つ並べて消し…

第82回・結局スマブラに参戦するテリーは「大張テリー」だったのか?

以前、こんな記事を書いた。 これはニンテンドーswitchのスマッシュブラザーズに あのテリーが参戦するとの事で、私は驚いた。 きっとみんなも驚いた。 そして、スマブラを遊ぶ少年少女達はついていけないまま、テリーの期待は集まる。スマブラで遊ぶおじさ…

第81回・藤堂香澄は父の藤堂竜白と結局会えたのか?

1994年 - あの世界的名作映画「LEON」が公開された。 そして同じく94年 - あの名作シリーズが、誰も想像できない形で生まれ変わった。 機動武闘伝Gガンダム 誰が想像できただろうか。 ガンダムと言えば時代は宇宙世紀。 そして、地球連邦軍とジオン公国の…

第80回・みんな大好きハイスコアガール部【完結】

オススメの恋愛漫画は?と聞かれれば そう、紫門ふみ先生の漫画だ、と即答しよう。 この人の描く漫画は、何故こんなにも面白いのだろうか?と思う。 まず、初めて読んだ柴門ふみ先生の漫画は「東京ラブストーリー」だった。 ドラマとしても有名だが、私は「…

第79回・「心の余裕」は【ファイナルファイト】から学ぶ。

「一番カッコイイ男は、余裕のある男」 知り合いの風俗嬢、ショウ子ちゃん(仮名)はそう言う。 ショウ子ちゃんはもう何年も風俗店で働いている。 色々な男性の相手をしてきたであろう彼女はどこかで自信がついたのか、それとも働きすぎて頭がイカレてしまっ…

第78回・スマブラに参戦するテリーはもしかして「大張テリー」ではないか?

2019年、世間的に大人気なテレビゲームはやはり任天堂スイッチで発売された【大乱闘スマッシュブラザーズ】なのではないだろうか。 一番最初はニンテンドー64で発売されたやつでしたよね、確か。 「ニンテンドーオールスター」を名乗るにきっとふさわし…

第77回・僕の大好き「ゴールデンカムイ」を読んでほしい部

今更ですが… ゴールデンカムイ、面白い! 深夜に蒼天の拳のアニメ見てたら放映されるCMにてレニーハートが「ンゴォ~~~ルデ~~~ン カァ~ムゥ~イ~~~ィィン」と番組の宣伝をしているのを聞いて「なんだCR蒼天の拳か。」と全くアニメ版に興味を示さなかった…

第76回・読書感想文には「スパイダーマン【作:池上遼一】」を。

ナムコの格闘ゲーム。 ソウルキャリバーの最新作、6には追加キャラクターで「カサンドラ」という女性が登場したらしい。 私の周りには何故かソウルキャリバー好きがたくさん居る。 そして、そのソウルキャリバー好きはみんなカサンドラ追加で盛り上がってい…

第75回・ゲームばかりしていると【ゲーム脳】になるのか?

僕はテレビゲームが好きだ。 色んなゲームで遊んだが、この「クロノトリガー」はとくに思い出深い。 このゲーム、詳しく知らないが当時聞いた話だとRPGの名作、「ファイナルファンタジー」と「ドラゴンクエスト」のスタッフが共同で作ったゲームだとかそんな…

第74回・何故DOA6のブレイクブローを喰らった顔は平等じゃないのか。

気が付けば発売日から数カ月経っているデッドオアアライブ6 以前書いた記事は「あのー、僕このゲームめっちゃ面白いのに評価が低いんですけど…」といった内容だったのですが、その件に関しては流石は2019年と言った所でしょうか。 PS2のマルチマッチングBB…

第73回・結局フェニックス一輝の「鳳翼天翔」は一体どんな技なのか。

色々と考えてはみたものの… 「鳳翼天翔はどういう技なのか?」と聞かれた場合、私は こんな技としか言えない。 ある時は「涼風にすぎん」と言われ、ある時は「その程度では余の命はおろかカスリ傷も負わせぬぞ」とか言われ、またある時は「この大馬鹿者が 死…

第72回・フェニックス一輝の「鳳翼天翔」は一体どんな技なのか。

海王ポセイドンに捕らわれてしまったアテナこと城戸沙織。 彼女が水責めで死んでしまう前に星矢達「聖闘士」は柱を破壊し、アテナを救い出さなくてはならない。⁽文字に起こすと凄い話だよなぁ⁾ 「あれは南太平洋の柱の方角だ…瞬…やったな」と、主人公のペガ…

第71回・「ハイスコアガールの大野さん」カワイソウ(´・ω・`)部【後編】

【▲前編】 【▲中編】 ~主な登場人物~ 【矢口くん】ゲームと大野さんが大好き。別名「クズ」 【大野さん】お嬢様、矢口君とゲームが大好き。 【矢口くんのママ】若くて可愛いママ。特技はパンチハメ。 【じいや】大野さん専属のドライバー。別名「漢・じい…

第70回・「ハイスコアガールの大野さん」カワイソウ(´・ω・`)部【中編】

【▲前編】 ~主な登場人物~ 【矢口くん】ゲームと大野さんが大好き。 【大野さん】お嬢様、矢口君とゲームが大好き。 【矢口くんのママ】若くて可愛いママ。保護者としては失格。 【じいや】大野さん専属のドライバー。 【大野姉】大野さんの姉。この人のせ…

第69回・「ハイスコアガールの大野さん」カワイソウ(´・ω・`)部【前編】

結論から言うと寸借詐欺にあいました。 何故か私の周りには逮捕される人が多いのですが、その1人目の逮捕者は職場の年下の先輩でした。 急に出勤しなくなったのでどうしたもんなんでしょうか?と後々解った事は彼は犯罪を犯し現行犯で逮捕されていまったた…

第68回・僕の知ってる遊☆戯☆王は原作を読むと何か違かった。

今更なんですが… 遊☆戯☆王 全巻読みました! そう、遊戯王。 とにかく流行りましたよね、気が付けば20年くらい前に。 もともとは少年ジャンプで連載されていた「ゲーム」を題材にした漫画が遊戯王。 イジメられっ子である主人公「遊戯」が宝物にしていた千年…

第67回・デッドオアアライブ6は何故Amazonのカスタマーレビューで低評価なのか。

テクモの販売する格闘ゲーム、デッドオアアライブ6が発売された。 色々な格闘ゲームで遊んできた私ではあるが、実はこのゲーム、存在こそは知っていたものの、ちゃんと遊んだのはXbox360で発売された「4」からなのだ。 それは何故なのか。 3D格闘ゲームが…

第66回・みんな大好き「復活」のスーパーリアル麻雀部

別に購入予定はないものの、実はニンテンドーのゲーム機、switchはちょっと欲しい。 そう、ゼルダの伝説のために。 とにかく面白いんだとか。 というか、私の周りで購入された方々は狂ったかのようにハマっている。 一人はクリアするとゼルダで遊ぶ毎日が終…

第65回・SNKに逆輸入してほしい漫画「餓狼伝説 戦慄の魔王街」

KOFが久々に漫画化されていた。 この2019年に、まさかまたKOFの漫画版が読めるなんて!と驚いているのは私だけだろうか。 更に驚いたのが… ワワワ…ワワ…ワールドヒーローズまで!? ここ最近のSNKは、何か違うと感じます。 正直、ゲームセンターから姿を消し…

第64回・炎の漫画家、島本和彦の描いたナコルル大好き部

数カ月前…友人から聞いた話によると… 「SNKがカウントダウンを始めているぞ」との事だった。 な、何をカウントダウンするんだ…?また倒産してしまうのか…!? などと嫌な事が頭を過るも、そうではなかった。⁽そらそうだ⁾ 9月10日に何か起こるらしい。それだ…

第63回・風俗嬢の言う100%の戸愚呂みたいな客とは一体どんな人だったのかを考える。

知り合いに風俗嬢がいる。 仮に名前をショウ子ちゃんだとしよう。 【↑イメージ】 ショウ子ちゃんは不思議な女性だ。 年齢不詳なのである。 見た目こそ若々しいものの、発言・行動などはとても大人。 その見た目も20~23歳くらいの少女だと思えばそう見える。…

第62回・何故フリーザ様は自分の戦闘力を53万だと言ったのか?

2018年現在も大人気な少年漫画、ドラゴンボール。 そのドラゴンボールは何故人気なのか?と言われると漫画評論家ですら「だって面白いから」と答えてもおかしくないくらい面白い漫画である。 で、評論家でもなんでもない私の「何故人気か?」という分析は… …

第61回・GTOの作者、藤沢とおる先生にとって機動戦士ガンダムとは一体何なのか。

藤沢とおる先生といえば「GTO」だ。 グレートティーチャー鬼塚だ。この漫画はとにかく面白い。 教師+ヤンキーという不思議な組み合わせの学園漫画だ。 反町隆史やエグザイルのAKIRAが演じたドラマ版、日曜のゴールデン枠でこち亀の後に放送されていたアニメ…

第60回・みんな大好き「ハイスコアガール」の「日高さん」応援部【後編】

【▲前編】 ~主な登場人物~ 【日高さん】矢口君が好きすぎてゲーマーになった。 ↓片想い ↑ゲームで勝てない悔しさから頭にかぶりつきたい 【矢口くん】通称クズ。取柄はスト2のみ。 ↓好き ↑好き 【大野さん】ヒロイン。日高さんが越えられない壁。 ~前回…

第59回・みんな大好き「ハイスコアガール」の「日高さん」応援部【前編】

気が付けば何年前の漫画になるだろうか、いちご100%。 この漫画は実に面白い。 作者が女性というのもあってか、少年ジャンプには「え?」となるような可愛い絵柄、そして少女漫画かのような恋愛描写。 ていうかパンツ。 もう男子はこのパンツ見たさに毎週ジ…