第52回・私の大好き超人部 ウォーズマン【後編】

 

~前回までのあらすじ~

僕の大好きなウォーズマンをみんなに知っていただこうと思います!

多分作者のゆでたまご先生も大好きなウォーズマンです!!

 

☆黄金のマスク編の巻

7人の悪魔超人を倒したアイドル超人達。

次の物語、黄金のマスク編は後楽園球場から始まる。

f:id:catherine_yanagi:20180705215713p:plain

何やら超人達が集まっている、その理由は・・・

f:id:catherine_yanagi:20180705215842p:plain

1年に1度義務づけられている体力測定の日だった。

f:id:catherine_yanagi:20180705215959p:plain

みんなの健康と体力を気遣うキン肉族の王⁽スグルの父⁾ キン肉マユミの計らいだったようだ。

f:id:catherine_yanagi:20180705220423p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180703030511p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180703031126p:plain

死んでなかったらしい。

元気で何よりです、ティーパックマンペンタゴン…。

f:id:catherine_yanagi:20180705220938p:plain

ビビンバ、大王に質問「伝説のマスクってなんなの?」

f:id:catherine_yanagi:20180705221046p:plain

キン肉族のご先祖様が神様からもらったマスク。

「金と銀のマスクを離れ離れにすると、恐ろしい事が起こる」らしい。

この金と銀のマスクのおかげでキン肉族は超人のリーダーシップをとる事ができた。

人間が太陽の恵みがなければ生きていけないように、超人もこのマスク恩恵がなければ生きていけない、とのことだ。

f:id:catherine_yanagi:20180705221323p:plain

「金と銀のマスクを守りにくのが 我われのつとめじゃ」

渋い。キン肉マユミ。王としてのオーラが溢れている。

そんな時、キン肉星の兵士から連絡が入る。

f:id:catherine_yanagi:20180705221622p:plain

いくらなんでも展開早いよぉ。

体力測定会場の後楽園球場にも異変が。

f:id:catherine_yanagi:20180705222127p:plain

力が抜ける超人達。

その理由をいち早く解析した超人…

f:id:catherine_yanagi:20180705222240p:plain

我らがウォーズマン、登場。

このそうじゃねぇ キン肉マンと初登場時のコーホーだかスーハーだかしか言えなかった彼からでは想像不可能な渋すぎる登場。

今回も彼の活躍が安易に想像できる。

f:id:catherine_yanagi:20180705222626p:plain

サタンの仕業だー!!

騒ぐミート。サタンとは一体何かと尋ねると、前回闘ったバッファローマンの後ろに見えたという悪魔の影

あの「制裁」を与えたのもサタンだ、と。

f:id:catherine_yanagi:20180705001128p:plain

そして、盗まれたのは「金」のマスク。

スグルの手元には「銀」のマスク。

そして現れた・・・

f:id:catherine_yanagi:20180705223005p:plain

ズラッ

f:id:catherine_yanagi:20180705223032p:plain

「ゲッ ろ…6人のキン肉マン

 い いや黄金のマスクマン!!」

f:id:catherine_yanagi:20180705223322p:plain

…良かったぁ、ちゃんと6人だったぁ(;´∀`)

あとヤバそうな超人の姿もなかった、安心。

f:id:catherine_yanagi:20180704220255p:plain

 

 

6人の黄金マスクマンにウォーズマン・・・

f:id:catherine_yanagi:20180705223627p:plain

「きさまらーーーー

  人の物をかっぱらうとは 許せねえ!!」

キレる動機が正義超人の鏡である。若干口が悪いが。

f:id:catherine_yanagi:20180705224108p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705224125p:plain

勢いよく特攻するも、パワーを吸い取られる。

黄金のマスクをかっぱらった6人の目的は・・・

f:id:catherine_yanagi:20180705224426p:plain

正義超人の皆殺し。

f:id:catherine_yanagi:20180705224640p:plain

地獄の6騎士を名乗る悪魔超人達。

銀のマスクに触れたキン肉マン以外の超人はこのままこの6騎士を倒さないとパワーを吸い取られ続け死んでしまう、との事。

バラバラにされたミート君とは訳が違う今回の勝負。

f:id:catherine_yanagi:20180705224913p:plain

銀のマスクの声を聞いたスグル。

彼の闘いが始まる。

 

あれ…?ウォーズマンは…?

f:id:catherine_yanagi:20180705225110p:plain

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180705225133p:plain

地獄の悪魔騎士№1 スニゲーター

f:id:catherine_yanagi:20180705225332p:plain

撃破。

 

f:id:catherine_yanagi:20180705225505p:plain

地獄の悪魔騎士№2 プラネットマン

f:id:catherine_yanagi:20180705225846p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705225900p:plain

苦戦。

だがスグル、火事場のクソ力で

f:id:catherine_yanagi:20180705230029p:plain

プラネットマンに逆襲。

ここからスグルの攻撃が始まると思いきや…

f:id:catherine_yanagi:20180705230151p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705230222p:plain

この意味不明な状況、これはプラネットマンの技「人面プラネット」である。

情報①

f:id:catherine_yanagi:20180705230537p:plain

みんな生きている。

情報②

f:id:catherine_yanagi:20180705230639p:plain

どうやら魂だけをすいとられたようだぜ…。

情報③

f:id:catherine_yanagi:20180705231005p:plain←黄金のマスクを被ったプラネットマン

攻撃した場合、その本人にもダメージがある。

 

完璧な技だった。人面プラネット。

そんな絶望の状況…スグルの取った行動…

f:id:catherine_yanagi:20180705231421p:plain

キン肉バスター

そ、そんな事したらみんなが…ッ!!

f:id:catherine_yanagi:20180705231456p:plain

「キン肉バスターは関節をいためつける技!」

「テリーたちにはなんの影響もない!!」

f:id:catherine_yanagi:20180705231748p:plain

股関節の部分にカナダの超人、カナディアンマンが居る様な気もするが、とにかくカナディアンマンはアレとして、他の超人達は平気だ、と踏み、キン肉バスターを仕掛けるも…

f:id:catherine_yanagi:20180705231947p:plain

まさかのキン肉バスター、失敗。

f:id:catherine_yanagi:20180705232018p:plain

盛大に胸から吹っ飛ぶプラネットマン。

あ…ああっ!!

f:id:catherine_yanagi:20180705232124p:plain

ウォーズマンが・・・っ!!

「グエッ」って…!痛かったのだろう.。

f:id:catherine_yanagi:20180705233527p:plain

ちょっと悲しそうな顔してる。

 

グエッしたと同時にある事に気付いたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180705232316p:plain

1200万パワー方程式をファイト中に浮かび実行するウォーズマン

何やら作戦を思いついた。

f:id:catherine_yanagi:20180705232356p:plain

「わたしの顔はプラネットマンの心臓の上にあたる だからわたしの顔をぶちぬけばプラネットマンは即死だーーーーーーーっ!!」

自分もろとも相手を即死させる作戦。これをチャンスと言えるあたり

私にはとても正義超人の発想とは中々思えないのだが。

f:id:catherine_yanagi:20180705232959p:plain

「それにこの命はバッファローマンにもらったもの…」

「奴なら命をこんなふうにつかうはずだ!!」

バッファローマンと闘ったウォーズマン

命を奪われたのも、命を救われたのもバッファローマンだった。

ウォーズマンバッファローマンとのファイトを通じて、友…いや、親友になったのであろう。

だからこそ胸を張って言える。

「わたしひとりの犠牲でみんながたすかるならそれでいい…」

f:id:catherine_yanagi:20180705233405p:plain

「やるんだ!!キン肉マン!!」

スグル、そんな事急に言われても中々返事ができない。

ウォーズマンの言う通りに実行した場合、結果はどう足掻いても残酷。

f:id:catherine_yanagi:20180705233943p:plain

だが悪魔超人は待ってなどくれない。

f:id:catherine_yanagi:20180705234028p:plain

「やれーーーーーっ!!」

ウォーズマンはスグルに「やれ」と言う。

だが、スグルは動けない。

 

 

 

スグルもウォーズマンと闘った男だった。

f:id:catherine_yanagi:20180703235522p:plain

最初は仲良くなんてなかった。敵だったから。

残虐超人だ闘うコンピューターだ言われたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704012502p:plain

スグルとのファイトを通じて彼は変わった。

残虐ファイトを辞めさせただけでなく

f:id:catherine_yanagi:20180704224734p:plain

正義超人として生まれ変わらせたのもスグルだ。

このウォーズマンの変化は何なんだろうか。

そう、友情だ。

機械だと言われた彼は今、キン肉マンバッファローマンとファイトを通じ、友情で繋がっているのだ。

親友、そう、親友なのだ。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180705235458p:plain

 「オレとおまえの友情はみせかけだったのか!?」

迫るプラネットマン、その胸にいるウォーズマンはスグルに問いかけた。

 

f:id:catherine_yanagi:20180705235515p:plain

スグルが目に涙を浮かばせて出した答え。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180705235654p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705235710p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705235732p:plain

 「み…みせかけじゃない……!!」

急すぎる友との別れ。

だがそれはみせかけではない友情、スグルの出した答えだった。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706000029p:plain

ウォーズマン、何の悔いもない。

「よくやった キン肉マン これでプラネットマンはおしまいだ…」

 

f:id:catherine_yanagi:20180706000106p:plain

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706000123p:plain

リングの下に倒れる友、ウォーズマンを見下ろすスグル。

f:id:catherine_yanagi:20180706000158p:plain

「おまえのおかげで何人もの超人の命が助かった」

「感謝するぜ」

スグルのその目にはまだ、涙が残ったままだった。

 

 

 

 

(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

こうして、ウォーズマンのおかげでプラネットマンを撃破した。

だが…

f:id:catherine_yanagi:20180706000709p:plain

残りの悪魔6騎士、死んだウォーズマンの体内へ。

悪魔6騎士が入った後、ウォーズマンの死体から声が…!

f:id:catherine_yanagi:20180706000813p:plain

たすけてくれ~~    /

  \  たすけてくれ~~/

突如現れた男、ジェロニモによると、ウォーズマンは生きているらしい。

f:id:catherine_yanagi:20180706001110p:plain

生き返らせる方法は「誰かが体内に入って脳や心臓に直接ショックをあたえる!」だそうで。

f:id:catherine_yanagi:20180704220255p:plain「何を言ってるんだね君は」

という声が聞こえてきそうな蘇生方法を提案してくるジェロニモ

f:id:catherine_yanagi:20180706001319p:plain

突如謎の井戸が現れる。

これは悪魔超人が用意したウォーズマンの体内と連結している井戸

「リサイクルゾーン」であった。

f:id:catherine_yanagi:20180706001515p:plain

敵の罠だとしか思えない。

だが…

f:id:catherine_yanagi:20180706001727p:plain

「オレはいくぜーっ」「そうこなくっちゃ!!」

f:id:catherine_yanagi:20180706001758p:plain

「オレの大事な弟子をみすてられん」

f:id:catherine_yanagi:20180706001833p:plain

「自分から敵のワナにはまりにいくなんて…みんな大バカヤローだ!」

f:id:catherine_yanagi:20180706001950p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180706002004p:plain

「親友だーーーーっ!!」

 

 

 

☆夢の超人タッグ編の巻

ウォーズマンの体内に入って悪魔超人と闘う正義超人。

で、何とか蹴散らしウォーズマンを蘇生。

f:id:catherine_yanagi:20180706003253p:plain

その後悪魔の6騎士「悪魔将軍」と闘う事になるのだが…

f:id:catherine_yanagi:20180706003351p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180706003405p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180706003420p:plain

悪魔将軍の手下、アシュラマンにあっさりボコられ退場。

f:id:catherine_yanagi:20180706003451p:plain

結局スグルが悪魔将軍を倒し、黄金のマスクを奪還し話は終了する。

f:id:catherine_yanagi:20180706003556p:plain

アツい友情シーンがあり、体内で闘うという後にも先にもウォーズマンくらいしかそんな事あり得ないだろうなぁみたいなストーリー展開だったが、復活してからは逆に出番なし。

 

そんな悪魔超人6騎士との戦いが終わってすぐだった。

f:id:catherine_yanagi:20180706004346p:plain

「なんじゃあの地面に突き刺さっているトロフィーは!?」

f:id:catherine_yanagi:20180706004437p:plain

宇宙超人タッグ・タイトルのトロフィーだった。

f:id:catherine_yanagi:20180706004520p:plain

「あのトロフィーをひき抜けるのは真の友情をもったタッグ・チームだけです!今こそ復活するのです 宇宙超人タッグタイトルを!」

 

 

という事で始まった「夢の超人タッグ編」

ウォーズマンは親友キン肉マンと出場かー!?

f:id:catherine_yanagi:20180706004758p:plain

ウォーズマン、ロビンと共に「超人師弟コンビ」で出場。

ですよね。感はありますね。

そんなことより久々のコーホーである。

 

そしてタッグトーナメント当日。

f:id:catherine_yanagi:20180706005114p:plain

ウルフマンとブロッケンJrの「モストデンジャラスコンビ

f:id:catherine_yanagi:20180706005311p:plain

2番目に入場したのが「超人師弟コンビ」だ。

f:id:catherine_yanagi:20180706005459p:plain

女子から大人気。

f:id:catherine_yanagi:20180706005522p:plain

女子なんてビビンバくらいしか会話したことないであろうウォーズマン

嬉しそうに手を振り返…

f:id:catherine_yanagi:20180706005613p:plain

師匠にめっちゃ怒られた。

そしてウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180706005737p:plain

反省のコーホー。

そして、超人師弟コンビの最初の対戦相手は

f:id:catherine_yanagi:20180706010401p:plain

左がビックザブドー、右がネプチューンマン

完璧超人2人による「ヘル・ミッショネルズ」

特にこのネプチューンマンに関してはロビンが以前会った超人「喧嘩男⁽ケンカマン⁾」なのではないか?と疑惑を向ける。

 

そして、超人師弟コンビ 対 ヘルミッショネルズ

f:id:catherine_yanagi:20180706010930p:plain

ネプチューンマン、ブドーに「いけ!」

f:id:catherine_yanagi:20180706011157p:plain

どうしてもネプチューンマンと闘いたいロビン。

ウォーズマン、ブドーをボッコボコである。

「パートナーを見殺しにしたくなかったら早いとこタッチするんだな!!」

f:id:catherine_yanagi:20180706011401p:plain

「どうしてもわたしをリング内へ入れたいらしいが・・・

死んでもタッチはしないだろう」

ネプチューンマンが喧嘩男かどうか確認したいロビン。

だが、中々タッチする気配なし。

f:id:catherine_yanagi:20180706011631p:plain

そんな事想定済みだったようだ。

「タッグフォーメーションAだ!」

「待ってたぜ そいつを!!」

息バッチリである。タッグフォーメーションAとはどんな技なのか?

 

f:id:catherine_yanagi:20180706011913p:plain

ウォーズマンタワーブリッジ

あのスグルも殺されかけたタワーブリッジ

f:id:catherine_yanagi:20180706012007p:plain

投げる。

た…タワーブリッジした意味は…?

f:id:catherine_yanagi:20180706012057p:plain

投げられつつベアークロー。

f:id:catherine_yanagi:20180706011913p:plain←いるかコレ!?

あのベアークローに回転を加えるのにきっと必要だったのでしょう。

そしてタッグフォーメーションAはまだ終わらない。

そう、この技のシメは…!

f:id:catherine_yanagi:20180706012337p:plain

煽る。

「だまってられるはずがないものなーーーーっ」最高に小学生っぽい。

そんなフォーメーションAの威力は…?

f:id:catherine_yanagi:20180706012601p:plain

全然大した事ない傷だった。

やはりタワーブリッジいらなかったんじゃ…!?

そして、小学生かの如く煽られた反応は・・・

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706012709p:plain

めっちゃ効いてる。

f:id:catherine_yanagi:20180706012949p:plain

キレたネプチューンマン、ブドーとタッチしロビンのお望み通り対決する事となる…が、全然技は決まらないしボコボコにされるしで「うう・・」であった。

f:id:catherine_yanagi:20180706013207p:plain

「わたしがどんな戦法を出そうがあんたに先読みされたんじゃしょうがない!ネプチューンさんよ もうジタバタしないぜ 好きに料理しな!」

ロビンマスク諦めたかのような発言に弟子ウォーズマンは…

f:id:catherine_yanagi:20180706013448p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180706013527p:plain

元残虐超人のファイティングコンピューター

リングのロープをブンブンする。

f:id:catherine_yanagi:20180706013727p:plain

諦めたかのような発言は組み合うため油断させる罠だった。

そして確信。「おまえはやはり喧嘩男だーーーっ!!」

だが、正体がバレたネプチューンマンはロビンに必殺「喧嘩⁽クォーラル⁾スペシャル」をかます構え。

f:id:catherine_yanagi:20180706013951p:plain

ウォーズマンが身代わりに!!

「あとはこのオレにまかしといてくれ!」

これからウォーズマンvsネプチューンマンが始まる!!

f:id:catherine_yanagi:20180706014154p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180706014310p:plain

ベアークローが取り外し可能な事を上手く使い「喧嘩スペシャル」を回避。

そして…!

f:id:catherine_yanagi:20180706014455p:plain

パロ・スペシャル!!

f:id:catherine_yanagi:20180706014538p:plain

ゲェーッ!全然ダメーーッ!!

f:id:catherine_yanagi:20180706014655p:plain

ウォーズマン、ベアークローで反撃しようとするも…!

むこうに落ちてた。

「とりはずしが可能でね!」と得意にポイーした事を忘れていたようだ。

ピンチ!そんなウォーズマンの取った行動は…!

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706014802p:plain

ビビる。

f:id:catherine_yanagi:20180706014945p:plain

投げられる。

f:id:catherine_yanagi:20180706015033p:plain

投げられた際、マスクも一緒に飛び、久々に素顔が露わになる。

f:id:catherine_yanagi:20180706015409p:plain

ウォーズマン、とにかくマスクに手を伸ばす。

 

そう、彼にとってこのマスクは大事なものなのだ。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704020852p:plain

少年時代、醜い顔のせいで「毎日が地獄」と言える生活を送っていたのだ。

そんな少年時代を経て残虐超人へ…

そしてスグルとのファイトで正義超人へとなれたウォーズマン

それは、このマスクがあったからなのかもしれない。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706015528p:plain

「みにくい素顔をかくすために覆面超人の道を選んだのであろうが

実力がなければそれもはがされてしまうことを思いしれ!!」

 

現実は厳しい。完璧超人ネプチューンマン

趣味は覆面超人のマスク狩りをし、マスクを集める事のネプチューンマン

f:id:catherine_yanagi:20180706015910p:plain

実力がない事が罪ウォーズマンのマスクをコレクションに加えようとしたその時…

f:id:catherine_yanagi:20180706015851p:plain

ロビン、ルール違反を犯してまでマスクを守る。

f:id:catherine_yanagi:20180706020041p:plain

「まってくれ!これをウォーズマンからとりあげることはあまりにも残酷だ!!」

ネプチューンマンに説得を試みる師匠。

そう、彼はウォーズマンの過去を知っているのだ。

だがネプチューンマン答えは「実力がなけりゃマスクを剥がされて当然」と変わらない。

f:id:catherine_yanagi:20180706020155p:plain

ウォーズマン、マスクをロビンの手から取り上げる。

f:id:catherine_yanagi:20180706020229p:plain

「まだ戦えるのか?」

「あたりまえじゃないか!!」

まだ戦えるというウォーズマン。何度でも立ち上がる。

 

f:id:catherine_yanagi:20180706020558p:plain

・・・!?

f:id:catherine_yanagi:20180706021004p:plain

マスクが外れる程の威力のあったダブルレッグス―プレックス。

ウォーズマンはその衝撃で光を失った。

f:id:catherine_yanagi:20180706021202p:plain

仲間のためならば何度でも立ち上がれる。

f:id:catherine_yanagi:20180704234758p:plain

以前、バッファローマンとの戦いでもそうだった。

それが仲間やキン肉マンがファイトを通して残虐超人でファイティングコンピューターと言われたウォーズマンに伝えた事なのかもしれない。

彼は変わった。失明しても、彼はタッグパートナーのロビンのため、立ち上がった。

f:id:catherine_yanagi:20180706021440p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180706021500p:plain

ただ、結果は残酷だった。

 

f:id:catherine_yanagi:20180706021701p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20180706021722p:plain

「だれかオレの顔をみて笑ってやしないか?」

 

死を悟ったウォーズマン

残す体力で最後にロビンに問いかけた事

それはずっとコンプレックスだった顔の事だった。

f:id:catherine_yanagi:20180704020852p:plain

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706021918p:plain

「誰も笑ってやしないよ!」

ウォーズマンの問いに答える師匠、ロビンマスク

ウォーズマンがその顔にどんな想いかの理解者でもあるロビン。

だから彼はルールを無視してまでウォーズマンのマスクを守ったのだ。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706022326p:plain

「よ・・・ よかった・・・」

自分の素顔を見られ、誰にも笑われていない事に安心していた。

 

地獄のような毎日と言われる幼少時代、その顔を笑われたのであろう。

闘いを通じ、正義超人に生まれ変わり、立派に闘ったウォーズマン

その立派に闘った正義超人の素顔で誰かから笑われる事などあるはずないのだ。

 

もし…もしあったとしても…

 

f:id:catherine_yanagi:20180706022545p:plain

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706022704p:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ああっウォーズマン超好き。

というのが今回の記事でした。

 

こんなしょうもない記事書いてたら肉まんが食べたくなってきました。

 

 

 

そういえば皆さま、ファミマにキン肉マンとコラボした肉まんをご存じですか?

そう、その名も「ウォーズまん」!!

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706023722p:plain

うおおおおおクオリティたっけえええええええ

 

 

ついでに、キン肉マンことスグルとコラボした肉まんもございます!!

これぞ!キン肉まん」!!!

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180706023545p:plain

ファミマ的にはスグルよりウォーズマン推しのようでした。

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704220255p:plain

 

第51回・私の大好き超人部 ウォーズマン【前編】

どうも流行りの話題に乗れないのが私の悩みである。

アニメなんかも「今期何見てる?」と聞かれても機動戦艦ナデシコって面白いよねと大幅ズレた返事をしてしまいそうで怖い。

f:id:catherine_yanagi:20180703020744p:plain

が、そんな事も言っていられないのだ。

生きていく上で必要なもの、コミュニケーション。

自分の好きなモノだけを発信してもしょうがないのだ。

やはり、相手に合わせる。これが大事だと思う。

2018年7月3日現在ならそう、ワールドカップだとか。

 

いつだってテレビを確認していれば話題など尽きないのだ。

 

そこで、学校や会社で不意に聞かれそうな話題。

 

 

AKB48は誰推し?である。

f:id:catherine_yanagi:20180703021355p:plain

やはり人気のアイドルAKB48

職場の上司はきっと部下である私なんかに気を使ってくれてこんな話題を振ってくれたのだろう。

だが困った事に、ぜんぜん知らないのであった。

でも、有名なアイドル…モデルなのか何なのかよく解らないけどテレビで見る可愛い女性タレントのうち一人を言えば…AKBか…!?

 

等と悩んでると一言。「別に現役でなくて卒業した子でもいいけど。」

f:id:catherine_yanagi:20180703021913p:plain

ふとAKBを卒業?引退?脱退?した可愛い女の子の名前が私の頭に降りてきた。

f:id:catherine_yanagi:20180703022445p:plain

やまぐちりこ激推しです!!

 

 

 

 

とは口が裂けても言えず、私はテレビを見ない芸能無知野郎の称号を無事に獲得した。

 

 

く、悔しい…ッ

 

アイドルを推してないだけでそんな目で見られるのか…!!

 

アイドルじゃなくて…

アイドル超人だったら胸を張ってウォーズマンです」って答えられたのに…ッ!!

 

f:id:catherine_yanagi:20180703023558p:plain

 

ウォーズマンとは、キン肉マンに登場する超人の一人。

f:id:catherine_yanagi:20180705215100p:plain

 左がウォーズマン、右が主人公キン肉マンことキン肉スグル。

このウォーズマンが登場してからグッキン肉マンは面白くなる。

 扱いの良さから作者、ゆでたまご先生もウォーズマンが好きでしょうがないと感じるくらいだ。

 そして、もちろん私も大好き。

という訳で今回は、私がやまぐちりこと同じくらい推している超人、ウォーズマンを紹介する回にしたいと思います。

f:id:catherine_yanagi:20180703022445p:plain

 

ウォーズマンって一体何者…!?の巻

漫画、【キン肉マン】の登場人物。

超人オリンピック・ザ・ビッグファイト編にて初登場のウォーズマン

最終予選にて登場、の前に登場。

f:id:catherine_yanagi:20180703025621p:plain

読者の超人応募紹介のコーナーにてウォーズマン登場。

「ザ・ウォーズマン」だそうだ。⁽ソ連₎ロシア代表のウォーズマン

神奈川県出身だったようだ。

そして、最終予選をしれっと1位通過したところが彼の初登場である。

f:id:catherine_yanagi:20180703025948p:plain

有名な「コーホー」も初登場まさかの「スーハー」である。

で、1位通過のウォーズマン、トーナメント初戦は

f:id:catherine_yanagi:20180703030148p:plain

ティーパックマンという超人。

シンプルな見た目のウォーズマン絶対負けるだろコイツな超人、ティーパックマンの対決。

超人だのプロレスだの言っても所詮ギャグマンガキン肉マン、さーて、どんな試合なんでしょうか~?

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180703030511p:plain

うわぁお。

拳についた爪⁽ベアークロー⁾で必殺技「スクリュードライバー」にてティーパックマン撃破。

 

実はこのウォーズマン登場からキン肉マンがシリアスになって行く。

そして次の対戦相手の超人、ペンタゴン選手は…

f:id:catherine_yanagi:20180703031010p:plain

羽をもがれ

f:id:catherine_yanagi:20180703031039p:plain

脇腹を膝でやられ

f:id:catherine_yanagi:20180703031126p:plain

顔から切り裂かれる。

 

ここでウォーズマンの残虐的なファイトが協調される。

強い、強すぎるウォーズマン

残虐超人ウォーズマン、そんな彼にも子供のファンが居た。

f:id:catherine_yanagi:20180703031658p:plain

あれだけ残虐ファイトをしても、サインを書いてあげちゃう。

流石はウォーズマンだぜ。

f:id:catherine_yanagi:20180703031734p:plain

「なにをしているウォーズマン さっさと会場入りせんか!」

このウォーズマンに厳しい男は「バラクーダ」

ウォーズマンの師匠である。

バラクーダに怒られたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180703031915p:plain

サイン書いてた子供らをぶっ飛ばす。

うーん、残虐超人…。

 

そして準決勝。

f:id:catherine_yanagi:20180703181541p:plain

ウルフマン対キン肉マンが土俵で闘っている頃…

f:id:catherine_yanagi:20180703181655p:plain

ウォーズマンは対ラーメンマン戦のトレーニングをしていた。

f:id:catherine_yanagi:20180703181803p:plain

ベアクローを使い、ラーメンマン模型?を全て撃破に5秒ほど。

バラクーダ的にはまずまずらしい。落ち込んでかウォーズマン体育座り。

その練習風景を見に来た記者達には「ひゃーすげえ練習だな」といった感じに見えた様だ。

f:id:catherine_yanagi:20180703182006p:plain

トレーニングのシメはラーメンマンの顔のついたボーリングピンを用意。

f:id:catherine_yanagi:20180703182108p:plain

落ち込んでたと思われる体育座りから構え。

f:id:catherine_yanagi:20180703182135p:plain

何をしてるんだね君は。

そんな事してふざけていると、バラクーダに怒られてしまうぞ!

f:id:catherine_yanagi:20180703182302p:plain

バラクーダ大喜び。

そして記者「こりゃラーメンマンの負けだな・・・」

何故そう思ったのかは解らないがラーメンマンウォーズマン戦が始まる。

ラーメンマン戦の入場時、ウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180703182732p:plain

キン肉マンの応援で来たビビンバがぶつかってしまう。

あの残虐ファイトを繰り広げたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180703182843p:plain

じゃなくてキレたのは師匠、バラクーダだった。

f:id:catherine_yanagi:20180703182917p:plain

それを止めるウォーズマン

言葉など発しない。コーホー。

 残虐超人ウォーズマンはどこか優しさがある男だった。

 

f:id:catherine_yanagi:20180703232900p:plain

そして、準決勝ラーメンマン

ラーメンマンも初代残虐超人としてかなりの実力者ではあるが

ウォーズマン、攻撃を読み、ラーメンマンの技が決まらない。

f:id:catherine_yanagi:20180703233113p:plain

ファイティング・コンピューター

バラクーダ曰く、ウォーズマンはファイティングコンピューター。

脈や呼吸で相手の技を読み、痛い、苦しい等の感情も一切ない。

そんな相手にどうすれば良いのか。

f:id:catherine_yanagi:20180703233427p:plain

なす術のないラーメンマンウォーズマンにボコられ

リング外に飛び出すラーメンマン。だが諦めない。

そして、バラクーダにトドメを刺すように指示される。

f:id:catherine_yanagi:20180703233657p:plain

「もうあならの勝ちは目に見えているわ とどめなんか無意味よ!!」

「わたしはしっているわ あなたのやさしい目を…」

先程バラクーダから助けてもらったビビンバ、ウォーズマンに話かける。

f:id:catherine_yanagi:20180703233840p:plain

が、その声は届かず、ラーメンマンにもティーパックマンにトドメを刺した「スクリュードライバー」で攻撃。

間一髪ラーメンマン、場外に居たためゴングでベアクローを止め

f:id:catherine_yanagi:20180703234103p:plain

られない。

この脳天への一撃が原因でラーメンマンは植物人間となってしまう。

 

f:id:catherine_yanagi:20180703234306p:plain

そして決勝進出はウルフマンに勝利したキン肉マンウォーズマン

ここから残虐超人ウォーズマンに変化が訪れる。

 

 

 

☆超人オリンピック・ザ・ビッグファイト編①の巻

勝戦の調印式での出来事であった。

f:id:catherine_yanagi:20180703235522p:plain

彼はキン肉マンに椅子を引かれ転んでいた。

今の小学生も友達にやって、先生に怒られているのだろうか。

怒られるならまだ良い、キン肉マン選手

f:id:catherine_yanagi:20180703235729p:plain

イラっとしたウォーズマン「やるのかよてめえ!」と喧嘩を売る。

超人のクズである、キン肉スグル。

f:id:catherine_yanagi:20180703235847p:plain

ウォーズマン、クズのスグルにキレる。

f:id:catherine_yanagi:20180704000000p:plain

が、キン肉スグルの応援に来ていたハズのビビンバ、ウォーズマンを止める。

「ビビンバおまえ… コノヤロ~そういうことだったのか~っ!」

と、勝手に浮気を疑うクズスグル。

椅子を引いて逆切れするクズと殺人超人のどちらかを選べと言われるとどっちも嫌であるのだが、ビビンバ的にはウォーズマンみたいだ。

f:id:catherine_yanagi:20180704000442p:plain

で、ビビンバが止めたハズなのだが

結局また喧嘩をしているクズとファイティングコンピューター。

f:id:catherine_yanagi:20180704000553p:plain

クズ、とうとうビビンバに手を上げる。

f:id:catherine_yanagi:20180704000738p:plain

そしてウォーズマン、叩かれたビビンバを見て怒。

f:id:catherine_yanagi:20180704001019p:plain

幻の必殺技、パロ・スペシャキン肉マンにかける。

ベアクローを使った残虐系な必殺技しかないと思われていたウォーズマン

スグル一人では脱出不可能であったため、テリーマンの助けもあり、その場はなんとかなるも、この喧嘩が原因で

f:id:catherine_yanagi:20180704001501p:plain

素顔を見られたら死ななければならない、というキン肉族の掟がある事を知られ、バラクーダから「覆面はぎデスマッチ」を要求される事となる。

 

 

そして、覆面はぎデスマッチの当日の控え室…

f:id:catherine_yanagi:20180704001727p:plain

試合前の身だしなみ、という事でヒゲを剃っていた。

負ける事は一切考えていないが、負けた時様に身だしなみ。

なんて紳士なんだ、ウォーズマン

 

同じころ控え室にて、キン肉マン

f:id:catherine_yanagi:20180704002016p:plain

闘いたくないあまりミート君のマスクをかぶり

「あれ?王子はいませんよ」等とほざき、ジョアを飲んでいた。

この前まで椅子を引いたり喧嘩を売っていたスグルだが、パロスペシャルに恐怖。

どうしても闘いたくない、と

f:id:catherine_yanagi:20180704002615p:plain

逃げる。

スグルの家⁽キン肉ハウス₎が田園調布にあった事も驚きだが

「だれかそこのブタつかまえてーっ!」としれっとキン肉星王子を罵るミート君にも中々驚く。

f:id:catherine_yanagi:20180704003223p:plain

そんなブタを捕まえたのはブロッケンJrと介護されるラーメンマン

植物人間になったラーメンマンは無意識のうちに

f:id:catherine_yanagi:20180704003423p:plain

キン肉マンの手を取り、応援。

f:id:catherine_yanagi:20180704003503p:plain

 

そして、ラーメンマンとの友情もあり、スグル覚醒。

f:id:catherine_yanagi:20180704004025p:plain

ウォーズマン戦へのリングへ立つ。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704004748p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704004802p:plain

逃げも隠れもしてたじゃねーかよ…

 

☆超人オリンピック・ザ・ビッグファイト編②の巻

f:id:catherine_yanagi:20180704004311p:plain

バラクーダの正体は、以前の超人オリンピックでキン肉マンに敗れたロビンマスクだった。

キン肉マンラーメンマンのため、ウォーズマンはロビンのためにと弔い合戦となった超人オリンピック・ザ・ビッグファイト。

f:id:catherine_yanagi:20180704004559p:plain

ロビンの弟子であるウォーズマンの動きはロビンと瓜二つ。

だからその攻撃は自分に当たらないと、スグル。

f:id:catherine_yanagi:20180704004952p:plain

スグル、珍しく強い。

ウォーズマン、スグルの言う通り、攻撃は通用せず、パイルドライバーの餌食に。

f:id:catherine_yanagi:20180704005049p:plain

そんなスグルにウォーズマン、不気味な笑顔。

この笑顔、「ウォーズマンスマイル」とロビン師匠は言う。

「よほどの実力者に出会った時しかこの笑いをださん!」

「ただしウォーズマンが笑った時対戦相手は必ず死ぬ!

キン肉マンを強いと認めたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704005817p:plain

そのウォーズマンスマイルを出してからの猛攻。

エルボースタンプの集中砲火。

f:id:catherine_yanagi:20180704010029p:plain

ビビンバ、ウォーズマンに願うも

f:id:catherine_yanagi:20180704010133p:plain

届かず…、スグルに猛攻を続ける。

そしてマスクを剥がされる覚悟を決めたスグルには

f:id:catherine_yanagi:20180704010321p:plain

植物人間になったハズであるラーメンマンの声が聞こえた。

そして、ラーメンマン、スグルにウォーズマン攻略法を伝え

f:id:catherine_yanagi:20180704010501p:plain

形勢逆転!

このサイドスープレックスにてウォーズマンのベアークローが外れる。

f:id:catherine_yanagi:20180704010810p:plain

拾おうとするウォーズマン、だがスグルはそのスキを突き

f:id:catherine_yanagi:20180704010852p:plain

ウォーズマンをボディースラムで投げる体制に!

その真下にはベアークロー、投げれば確実にスグルの勝利である。

f:id:catherine_yanagi:20180704011039p:plain

ラーメンマンが植物人間になった事が頭によぎる。

そしてスグルの動きが止まる。

するとギャラリー・・・

f:id:catherine_yanagi:20180704011307p:plain

ラーメンマンと同じメにあわせろーっ!!」

ブロッケンJrも中々恐ろしい事を言う、だが。

f:id:catherine_yanagi:20180704011622p:plain

場内おーとーせ!!コール。ああ恐ろしい。

f:id:catherine_yanagi:20180704011712p:plain

ビビンバまで。

おーとーせコールの中、クズのスグルが取った行動は…

f:id:catherine_yanagi:20180704011820p:plain

「私が残虐ファイトで対抗してどうなる

それではいつまでたっても泥試合だ・・・」

「できることならクリーンファイトで戦いたい!」

f:id:catherine_yanagi:20180704012027p:plain

スグル、クズを卒業。

f:id:catherine_yanagi:20180704012127p:plain

が、復讐に燃えるロビンは「脳みそえぐりだせ!」であった。

ベアークローを拾ったファイティングコンピューター、ウォーズマンは…

f:id:catherine_yanagi:20180704012424p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704012440p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704012502p:plain

残虐超人を卒業。

何度見てもこのシーン大好き。アツイ。

ベアークローを折り、スグルのクリーンファイトへ応える。

f:id:catherine_yanagi:20180704012712p:plain

「血迷ったか!」とロビン。

「血迷ってなんかないわ かれはクリーンファイトに目覚めたのよ!!」

そんなウォーズマンに感動するビビンバ。その眼には涙である。

f:id:catherine_yanagi:20180704012945p:plain

殴られ過ぎ、ビビンバ。

f:id:catherine_yanagi:20180704013019p:plain

そして叩かれるビビンバにウォーズマンの姿アリ。

ぶっ飛ばされるロビン。

f:id:catherine_yanagi:20180704013345p:plain

そして試合再開。

クズを卒業したスグルvsクリーンファイトに目覚めたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704013546p:plain

壮絶、技と技のぶつかり合い。

そして、ウォーズマン、一枚上手。

f:id:catherine_yanagi:20180704013833p:plain

スグルにパロ・スペシャルが決まってしまう。

どうしようもなく、ギブアップ寸前のスグル。

f:id:catherine_yanagi:20180704013950p:plain

「機械にくっするのかキン肉マン

またもラーメンマンの声。

f:id:catherine_yanagi:20180704014118p:plain

全然何言ってんのか解らないのですが、とにかく頑張れとラーメンマン

だが、そんなラーメンマンの応援もあってか奇跡が…

f:id:catherine_yanagi:20180704014350p:plain

パロ・スペシャルを決めるウォーズマンから煙が上がる…!

い、一体何が…!!

f:id:catherine_yanagi:20180704014424p:plain

唐突に現れた30分以上闘えないという設定。

今までどんな超人も30分以内にKOしてきたウォーズマン

キン肉マンと出会い、初めての長期決戦。

f:id:catherine_yanagi:20180704014834p:plain

煙が上がり、顔にヒビが入ったウォーズマン

スグル、これを見逃さなかった。

f:id:catherine_yanagi:20180704015047p:plain

48の殺人技 キン肉バスター

有名な必殺技、キン肉バスター初登場はウォーズマン戦であった。

f:id:catherine_yanagi:20180704015233p:plain

スグル、ウォーズマンをKO

そう、忘れていた人も多分いるでしょう。

f:id:catherine_yanagi:20180704001501p:plain

覆面はぎデスマッチ、だったのですそういえば。

f:id:catherine_yanagi:20180704015904p:plain

申し訳なさそうにスグル、ウォーズマンのマスクを剥ごうとする

すると…

f:id:catherine_yanagi:20180704020010p:plain

「その必要はないぜ キン肉マン・・・」

会場の全員が驚く、「しゃべれるのか!?」と。

f:id:catherine_yanagi:20180704020223p:plain

スグルに自身がロボ超人である、と告白するウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704020257p:plain

「超人でもないロボットでもないロボ超人としてうまれてきたわたしの一生は悲劇だった・・・」

f:id:catherine_yanagi:20180704020508p:plain

「戦いとは殺しあいだとおもっていた わたしにキミは本当のすばらしいファイトをおしえてくれた。」

f:id:catherine_yanagi:20180704020724p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704020741p:plain

 

仮面の下には醜いとしか表現のしようのない顔があった。

f:id:catherine_yanagi:20180704020852p:plain

こんなわけわからん格好している方にもイジメられる原因あんだろと少しでも思った私を許してくれ・・・ウォーズマン…!

f:id:catherine_yanagi:20180704021102p:plain

そして醜い素顔を晒したウォーズマン

勝利したキン肉マン、こうして超人オリンピック・ザ・ビッグファイトは幕を閉じたのであった。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704001727p:plain

これ何を剃ってたんでしょうか。

 

 

☆7人の悪魔超人編①の巻

もう既にウォーズマンの魅力は十分に伝わったのではないのかな?と感じますが

彼はこの超人オリンピック・ザ・ビッグファイト編にてクリーンファイトに目覚め

残虐超人からキン肉マンテリーマンと同じく「アイドル超人」として活躍するのです。

 

f:id:catherine_yanagi:20180704214334p:plain

7人の悪魔超人

ラーメンマンウォーズマンの残虐ファイトなど、子供だましに見えるくらいのファイトをする超人の集まりである。

危険すぎたので、7人全員「超人ホイホイ」に封印し、宇宙に放ったらしい。

f:id:catherine_yanagi:20180704214632p:plain

超人オリンピックが終わり、超人たちは子供のアイドル的な扱いになっていた。

ファン感謝デーという事で超人と子供が楽しく遊んぶイベントである。

 

f:id:catherine_yanagi:20180704214830p:plain

い、居る!ウォーズマンも居る!!

クリーンファイトに目覚めたウォーズマン!子供と戯れる!!

f:id:catherine_yanagi:20180704214932p:plain

頭に乗せた風船を割るゲームで楽しそうに遊んでる!!

f:id:catherine_yanagi:20180704215027p:plain

ウォーズマンスマイル出てる。

と、読者がみんな心配しているそんな時だった。

f:id:catherine_yanagi:20180704215203p:plain

「ゲェーッ やつらは7人の悪魔超人・・・」

悪魔超人がイベント会場に乱入。

f:id:catherine_yanagi:20180704215350p:plain

流石はファイティングコンピューター。

子供たちを安全な所へ避難させる。

だが・・・

f:id:catherine_yanagi:20180704215541p:plain

投げられ

f:id:catherine_yanagi:20180704215602p:plain

ハリケーンミキサーをくらい

f:id:catherine_yanagi:20180704215626p:plain

⁽リアルに⁾マットに沈む。

ついちょっと前までやっていた話、超人オリンピック編でラスボスを務めたウォーズマン、まさかの噛ませ犬となる。

彼ら7人の悪魔超人の目的は何なのか。

f:id:catherine_yanagi:20180704215844p:plain

「われわれをたおさずにチャンピオンを名のることはゆるさん!!」

キン肉マンへの挑戦状だった。

今までの超人と比べると、確かに違った恐ろしさがあった。

f:id:catherine_yanagi:20180704220042p:plain

7人の悪魔超人のリーダー格、バッファローマン

必殺技はウォーズマンをマットに沈めた「ハリケーンミキサー」だ。

見て解る通り悪そうなのだ。単純に。

今までの超人はウォーズマンも含め、まだ可愛げがあった。

ただ彼らは今までの残虐ファイトが子供だましに見える程のファイトをする超人達…

ああ、恐ろしい…!!

 

そんなバッファローマン

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704220255p:plain

よりマジでヤバそうな超人が真ん中に居た。

このイカレてるとしか表現できないキャラクターデザイン。

 

そして衝撃的なのが次のページである。

f:id:catherine_yanagi:20180704220508p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20180704220255p:plain

消えた。

総登場コマ数1という幻の超人「ぷりぷりマン」消える。

多分作者の「ゆでたまご先生」もヤバい超人描いちゃったと感じたのだろう。

そして、7人の悪魔超人…

f:id:catherine_yanagi:20180704221439p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704221513p:plain

8人になってた。

まさかぷりぷりマンが消えたにも関わらず1人増えるとは誰が想像できたか。

そんな7人の悪魔超人編、ウォーズマンキン肉マンと共闘する。

マットに沈んでいたウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704222251p:plain

復活!!

f:id:catherine_yanagi:20180704222331p:plain

ハリケーンミキサーは油断してたからだ。

「今度はそうはいかねえ…」

ウォーズマン、クリーンファイトに目覚めてからよく喋るようになったが、彼の一言一言がまた、以前までのコンピューターだの言われ感情のない超人だった所と比べるとギャップがあってカッコイイ。

f:id:catherine_yanagi:20180704222617p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704222631p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704222650p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704222705p:plain

…のもつかの間。また油断してKOされる。

「ゲーッこまくがやぶれ聴覚器官が完全に破壊されている!!」

と、ヘルメット越しに一体何を見て言っているのか謎なテリーマンではあるが、そういう事らしい。

 

突如ウォーズマンに襲い掛かった悪魔超人

f:id:catherine_yanagi:20180704222631p:plain

ステカセキング

そう…彼は…!

f:id:catherine_yanagi:20180704215844p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704221513p:plain

一体どっから出てきたんだ…。

f:id:catherine_yanagi:20180705005741p:plain

スグル、実は凄い重要な発言「な なんだこいつは」であった。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704223423p:plain

そしてウォーズマンゲーッな事になっても挑戦を中々受けようとしないスグルに、バッファローマン、ミート君をバラバラにしパーツ毎に7人の悪魔超人の手へ。

f:id:catherine_yanagi:20180704223539p:plain

期限は10日。

それまでにスグルはミート君を救出できるのか?

 

1人でなんて無理だ、と想い闘うスグル。

f:id:catherine_yanagi:20180704223900p:plain

ステカセキングを撃破

f:id:catherine_yanagi:20180704223920p:plain

ブラックホールも撃破。

順調にミート君のパーツを集めるが…

f:id:catherine_yanagi:20180704224115p:plain

バッファローマン、スグルの体力は限界だった。

そんな弱ったスグルに挑もうとする残った悪魔超人。

「やめな悪魔ども!!」

 

ゲーッ!この声はまさかーッ!!

f:id:catherine_yanagi:20180704224339p:plain

テリーマンだった(´・ω・`)

仕方がない。

ウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704224502p:plain<ゲーッ鼓膜がウンタラカンタラ

だしな、7人悪魔超人編では活躍はナシか…。

f:id:catherine_yanagi:20180704224602p:plain

「まちな テリーマン

ゲーッ!この声はまさかーッ!!

f:id:catherine_yanagi:20180704224734p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704224748p:plain

ウォーズマン復活キタ――(゚∀゚)――!!

ついでにウルフマン・ブロッケンJr・ロビンもである。

アイドル超人、初の共闘。果たしてウォーズマンの運命は…!

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704224502p:plain

あと鼓膜は大丈夫だったのだろうか。

 

 

☆7人の悪魔超人編②の巻

f:id:catherine_yanagi:20180704225433p:plain

スグルを除くアイドル超人5人は対戦相手を決めていた。

バッファローマンvsウォーズマン

前回のラスボス対今回のラスボスである。

f:id:catherine_yanagi:20180704225607p:plain

バラクーダことロビンは問いかける。

「なあみんな おれたちまた生きてあえるかな?」と。

f:id:catherine_yanagi:20180704225650p:plain

「フフ…なーに地獄であえるさ」

会話はできているので鼓膜は平気のようだ。

ウォーズマンのこの言葉を聞いてスグルは気が付いた。

f:id:catherine_yanagi:20180704225740p:plain

「こいつら…この戦いで死ぬつもりだ…!!」

 

スグルの予感は当たっていた。

f:id:catherine_yanagi:20180704230030p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704230042p:plain

ウルフマン、死亡。

 

f:id:catherine_yanagi:20180704230227p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704230241p:plain

ロビン、死亡。

 

f:id:catherine_yanagi:20180704230514p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704230526p:plain

ブロッケンJr生存。

あ、あれ?

 

f:id:catherine_yanagi:20180704230742p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704230757p:plain

テリーマン生存。

おお?

悪魔超人達に2勝2敗。ではウォーズマンはどうなのでしょうか。

 

f:id:catherine_yanagi:20180704230911p:plain

バッファローマン相手に封印したハズのベアークローを再び装着。

だが…

f:id:catherine_yanagi:20180704231325p:plain

最初は順調に避けていたバッファローマンのハリケーンミキサー

11回目にしてとうとうウォーズマンに当たる。

だが、闘いの前に死を覚悟したウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704225650p:plain

ハリケーンミキサーなど喰らった所で…

f:id:catherine_yanagi:20180704231537p:plain

ビビりまくっている。

ファイティングコンピューターはドコへ行ってしまったのだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20180704231652p:plain

「お前はファイティングコンピューターだ

たたかわなきゃならいんだ!!」

自分の代わりに闘ってもらっているクセに喝を入れるスグル。

だが、ビビりまくるウォーズマンにその言葉届いたのだろうか。

 

f:id:catherine_yanagi:20180704231841p:plain

2ページで立ち直る。流石ウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704232058p:plain

が、全然歯が立たない。

f:id:catherine_yanagi:20180704232139p:plain

伝家の宝刀、パロスペシャ

f:id:catherine_yanagi:20180704232306p:plain<ポイー

あっさり敗れる。

f:id:catherine_yanagi:20180704232437p:plain

1000万パワー。

超人強度という指数があり、ウォーズマンも100万パワーほどあるのだが、バッファローマンは10倍格上の1000万パワーであった。

この差がどうにも埋まらない事には勝利は見えない。

バッファローマンウォーズマンにトドメのハリケーンミキサーで突撃。

f:id:catherine_yanagi:20180704232749p:plain

「い…いや!たったひとつある!

バッファローマンの1000万パワーに対抗する方法が…」

ウォーズマン、何やら思いついた様だ。

その方法とは…!?

f:id:catherine_yanagi:20180704233028p:plain

ベアークロー二刀流。

 

え?そんだけ?

な訳がない。ここからがウォーズマンの対抗する方法だ。

f:id:catherine_yanagi:20180704233202p:plain

100万パワー+100万パワーで200万パワーーー!!

f:id:catherine_yanagi:20180704233252p:plain

いつもの2倍のジャンプがくわわって200万×2の400万パワーっ!!

f:id:catherine_yanagi:20180704233346p:plain

そしていつもの3倍の回転をくわえれば400万×3の

f:id:catherine_yanagi:20180704233430p:plain

バッファローマンおまえをうわまわる1200万パワーだーーーーーっ!!

 

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704220255p:plain

さっきから何を言っているんだね君は?

と幻の超人、ぷりぷりマンの声が聞こえてくる気すらしてくるウォーズマン式方程式であった。

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704233821p:plain

と、思ったら作中その計算式は間違っていなかったらしくスクリュードライバーは1200万パワーの光の矢となった。

f:id:catherine_yanagi:20180704233938p:plain

が、外れてしまう…!!

1200万パワースクリュードライバー外れる…!!

バッファローマンの角が折れる。実際この後の展開やストーリーにも関係してくるバッファローマンの角を折ったのは、ウォーズマン

f:id:catherine_yanagi:20180704234130p:plain

そして、ハリケーンミキサーの餌食となる。

f:id:catherine_yanagi:20180704234235p:plain

ウォーズマン、やられてしまう。

だが…

f:id:catherine_yanagi:20180704234349p:plain

立ち上がる。

何度やられても、仲間のため、彼は立ち上がる。

バッファローマンも流石に驚いた。

そして、ハリケーンミキサーで何度も立ち上がるウォーズマンに今度こそトドメを刺そうとするも・・・!

f:id:catherine_yanagi:20180704234620p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704234633p:plain

ハリケーンミキサーをピタリと止め、ウォーズマンに背中を向け、去る。

そう、ウォーズマンは…

f:id:catherine_yanagi:20180704234758p:plain

不屈の超人魂で立ち上がるも、彼の魂はもうそこには無かった。

f:id:catherine_yanagi:20180704234958p:plain

ウォーズマン…敵としてあいたくなかったぜ!」

7人の悪魔超人のリーダー、バッファローマン

彼はウォーズマンを認めた。

 

 そしてウォーズマンも死亡。7人の悪魔超人編はスグルと生き残った仲間達で話を進める事となる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:catherine_yanagi:20180705000543p:plain

死んで行った仲間の声援もあり…

 

f:id:catherine_yanagi:20180704235603p:plain

結論、スグルに敗北するバッファローマン

f:id:catherine_yanagi:20180705000119p:plain

「おまえとの戦いをすばらしい戦いにしたかったのさ」

キン肉スグルの魅力はあの残虐超人のウォーズマンにクリーンファイトの素晴らしさを伝え、今までの残虐ファイトが子供騙しと言われるような悪魔超人であるバッファローマンの心さえも変えるくらいのファイト。

f:id:catherine_yanagi:20180705000331p:plain

「その時はオレもおまえたちの仲間にいれてもらうぜ」

悪魔超人のリーダーが、正義超人になりたいと言った。

キン肉マンの素晴らしい所は、負けた相手が良い方向に変わって行く所だ。

f:id:catherine_yanagi:20180705001052p:plain

ミート君、復活。

これにて一見落着か・・・

 

f:id:catherine_yanagi:20180705001128p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705001204p:plain

バッファローマン(´;ω;`)ブワッ

f:id:catherine_yanagi:20180705001248p:plain

「オレには300万パワーの超人強度がのこっている・・・

これで100万パワーの超人が3人生き返る事ができる」

f:id:catherine_yanagi:20180705001423p:plain

何だその能力。

とかツッコミを入れるのはヤボってやつだ。

このバッファローマンの能力にて

f:id:catherine_yanagi:20180705001516p:plain

ウルフマン、復活。

f:id:catherine_yanagi:20180705001538p:plain

ロビンマスク、復活。

f:id:catherine_yanagi:20180705001605p:plain

ウォーズマンも復活!

 

こうして7人の悪魔超人編は幕を下ろしたのであった。

 

悪魔の制裁を受けたバッファローマン

f:id:catherine_yanagi:20180705010326p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180705010342p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180704001727p:plain

 彼もいつの間にかヒゲを剃っていた。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704012502p:plain

ベアークローを壊してクリーンファイトに目覚めたウォーズマン

彼のアイドル超人としての闘いはまだまだ続く。

 

バッファローマンの力で生き返った彼は今後どうなって行くのか?をそのうち書いて行きたいと思います。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180704020741p:plain

【後編】へつづく。

第50回・渋谷のロフト「SNK POP-UP SHOP」に行きましたよ!

ザ・キング・オブ・ファイターズ95」を小学生の時にとても遊んだ。

f:id:catherine_yanagi:20180429232614p:plain

 

読み込みの悪くなってきた専用カードリッジをガムテープか何かで絶妙なバランスで支え騒ぐと接触不良を起こしてしまうから自分たちの体制を崩さないまま楽しくKOF95。

 

友人ととにかく遊んだ。

 

サターン、まさかのディスクを読み込まなくなるという故障を起こすくらい遊んだ。

f:id:catherine_yanagi:20180429233524p:plain

 そしてKOFができないとかあり得ないと思ったのか。

親にねだりNEOGEOCDまで購入。

 

f:id:catherine_yanagi:20180429233726p:plain

今思えば普通にイカれた小学生だった私。

 

 

 

 

 

小学六年生になった時、ふと思った。

 

「中学生になったら、もうこんな時間は終わりなんだろうか?」

 

部活だとか、受験勉強だとかそんな感じで忙しくなって、友達とゲームとかやってる暇なんかなくなって、このKOF95もやらなくなってしまうんだろうか?

f:id:catherine_yanagi:20180429232614p:plain

 

悲しいな。

 

高校生になったら彼女とかバイトとか、そんな感じで忙しくなって、テレビゲームで遊ぶ、とかなくなっちゃうんだろうか?

 f:id:catherine_yanagi:20180429232614p:plain

悲しいな。

 

でも、それがきっと「大人になる」という事なんだろうな。

そうだ、今、ミニ四駆ハイパーヨーヨーで遊ばないのと一緒で、いつかは「やらなくなる日」というのがくるものなんだ。

 

だから、そんなオモチャやゲームで通じて仲良くなった友達を、別の形で大事にし、これからもその先も仲良くするための「入口」だったんだ、きっと。

 

大人になっても、今いる友人達と仲良くできますように - 

 

 

 f:id:catherine_yanagi:20180429232614p:plain

 

 

 

 

 

 

 

いや別に今も小学生の時もゲームとかで友達と遊んでるし全然変わんねぇぞ。

と、過去の自分に教えてあげたい。

 

 

 

という訳で、小学生の時から一緒にゲームばっかやってきた私と友人を含めたキモオタ三人KOF風に名乗るならば「横浜チーム」で渋谷のLoftで開催された

SNK POP-UP SHOPに行ってきましたので

仕事で行けなかった人や遠くて行けなかった人のためにどんな感じだったかを紹介する回にしたいと思います!

 

 

 

☆「SNK POP-UP SHOP」とは何なのか?

 

f:id:catherine_yanagi:20180501001536p:plain

「2018年3月26日(月)より渋谷ロフト6Fアート&カルチャーフロアにて、『SNK POP-UP SHOP in Shibuya LOFT』を開催いたします。『THE KING OF FIGHTERS』や『サムライスピリッツ』などSNK人気タイトルのキャラクターグッズが渋谷ロフトに勢揃い!」

 

というのが公式ホームページに書かれる説明文である。

SNKのグッズなんてその昔こそゲームセンターなんかにあった様な気もしたが、基本的にはそんなに簡単に見当たる事もない。というのが現実である。

 

ちなみに、私が所有しているSNKグッズは…

f:id:catherine_yanagi:20180501002442p:plain

この微妙なクオリティの舞ちゃんフィギュアのみだ。

これはもう、行くしかない。

こうして、いい歳したキモオタ三人組は山手線に乗り、平日の夜。

渋谷に向かうのであった…。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180501002841p:plain←イメージ図

「うおおおー」

 

☆「SNK POP-UP SHOP」に着きました。

f:id:catherine_yanagi:20180501003607p:plain

帰宅ラッシュで凄い事になっている山手線、という社会常識すら忘れ渋谷を目指す横浜チームのキモオタ三人。

を何とか乗り継ぎ、渋谷。

渋谷に着くもハチ公前で待ち合わせとか不可能だろ。と思うような人ごみにビビる横浜チーム。

何とか人ごみを避け、微妙に迷子になりつつも到着。

f:id:catherine_yanagi:20180501003010p:plain

Loft!!

入店し、目指すは6階。

エスカレーターを上がると…

f:id:catherine_yanagi:20180501004220p:plain

到着!

キモオタ三人はテンションMAXである。

嘘です私だけが小学生みたいなテンションに。

 この前一緒にディズニーシーにデートで行った女の子が入園してすぐにあるヴェネツィアっぽい風景に「きゃ~~~~夢の国ぃ~~ッ♡」とか騒ぎながら写真をパッシャパッシャ撮っていた所横に居た私は「なんだコイツ…」という目で見てしまいました。

 

が、この日の私はそのディズニー好きの子と何ら変わらないじゃないかというテンションで写真をパシャパシャ撮りまくりでした。

きっと私も横に居た二人のチームメイトに「なんだコイツ…」と思われていた事だろう。

 

ああ、そんな目で見てしまってごめんよユイちゃん⁽仮名⁾…

f:id:catherine_yanagi:20180501005054p:plain

だから次のデートはしれっと断られたんですね…。

 

 

 

 

と、まあそんな事はどうでも良いとして、「SNK POP-UP SHOP」です。

 f:id:catherine_yanagi:20180501004220p:plain

入口では草薙京くんのパネルがお出迎えである。

そして、その横には…

f:id:catherine_yanagi:20180501005420p:plain

SNKのゲームを買っているとパッケージやら何やらで一度は見た事あるんじゃないだろうか、みたいなイラストが飾られています。

NEOGEO版の表紙の絵、サントラの表紙の絵、ゲームのケースの裏に描いてあった様な気がする絵、KOF98のNEOGEOCD版のオマケについてくる卓上カレンダーで見た事ある絵、等様々だ。

やはりSNKのイラスト、といえば森気楼ですな!と思えるラインナップですね。

 

その森気楼氏の描いたイラストの裏に回ると…

f:id:catherine_yanagi:20180501010000p:plain

まだまだゲームのパッケージなんかで見たイラスト。

PS版の表紙だったり、ネオジオ版の表紙だったりやっぱりKOF98のNEOGEOCD版のオマケについてくる卓上カレンダーで見た事ある絵、等様々だ。

きっとここに飾られている絵が何に使われたか全て解る人は相当なSNK通なのであろう。

 

☆「SNK POP-UP SHOP」でお買い物。

 

正直、どんなグッズが売られているのか全く知らない状態で来ました。

という訳で、気に入ったものがあったら即購入!という自分ルールを立て、お買い物開始です。

 

・缶バッヂ

f:id:catherine_yanagi:20180501010640p:plain

最近のグッズ関係ではよく見る気がする缶バッヂ。

ただ、大門五郎やホア・ジャイのバッヂを欲しがる人はこの世に居るのだろうか。

舞ちゃんやアテナみたいな美少女だけを缶バッヂに、というのはダメだったんでしょうか。

 

なんて思ったら…

f:id:catherine_yanagi:20180501010929p:plain

何が入っているのか解らない、という缶バッヂの販売方法だったみたいだ。

 

このコ〇ドームの袋みたいなのの中から大門五郎とか出て来るとか想像するだけで

死にたくなるなと思ったのは私だけでしょうか。

f:id:catherine_yanagi:20180501011254p:plain

 

・お菓子

f:id:catherine_yanagi:20180501011348p:plain

クッキーでしょうか。KOFのイラスト入りのクッキー。

だから何故美少女じゃダメだったのでしょうか。

というか、何故クッキー・・・。

 

f:id:catherine_yanagi:20180501011552p:plain

キャンディまでありました。

良かった、女性キャラも用意されていた。

ただ、何が怖いって。

男キャラのキャンディが存在してたのも怖かったのだが

不知火舞ちゃんだけが完売していたという事実がとにかく怖かった。

舐めまわしたい気持ちは解らなくもな…いや…何故キャンディ…。

 

 

・クリアファイル

f:id:catherine_yanagi:20180501011914p:plain

その昔はとにかく下敷きだった気もしたグッズの定番アイテム、クリアファイル。

これまた最近のKOFからドリキャス版の表紙まで色々。

f:id:catherine_yanagi:20180501012056p:plain

お、いいですね~、「さらば、ギース」なクリアファイル。

f:id:catherine_yanagi:20180501012221p:plain

これも良いですぞ~、斬紅郎無双剣のクリアファイル。

 

・ステッカー

f:id:catherine_yanagi:20180501012334p:plain

メタルスラッグのステッカー!

心ときめいたこのステッカーは即購入しました。

通勤スクーターのヘルメットに貼る事を決意しました。

が、2018年5月1日現在…何か恥ずかしくてまだ貼れてません。

 

・キーホルダー

f:id:catherine_yanagi:20180501012611p:plain

多分舞ちゃんと思われるキーホルダー。

何か妙にサイズが大きく、ときめかなかったので購入見送り。

 

SNKヒロインズコーナー

f:id:catherine_yanagi:20180501012801p:plain

新作として発売予定のSNKヒロインズ⁽だっけ⁾のイラストを使いまくったグッズコーナー。

こちらの缶バッヂは選べるようです。

私にはまだ何故舞ちゃんは牛の格好しているのかが解りません。

 

・マグカップ

f:id:catherine_yanagi:20180501013022p:plain

KOF94のリメイクで見た事あった様な気のするイラストの描かれたマグカップですね。

私が自宅で使うマグカップは機動戦士ガンダムに登場するザクのものを愛用しているので、見送り。

f:id:catherine_yanagi:20180501013228p:plain

果たして、このオヤジのマグカップは一つでも売れたのだろうかというのが気になる所ですね。

f:id:catherine_yanagi:20180501013352p:plain

あとコイツらも。

 

 

・帽子

f:id:catherine_yanagi:20180501013447p:plain

せっかく帽子売るなら赤いキャップにしろよ、とは心の中で思いました。

f:id:catherine_yanagi:20180501013620p:plain

 

 

・服とサンダル

f:id:catherine_yanagi:20180501013749p:plain

これめっちゃ悩んだ。

とっても欲しかったが、多分部屋着でも着ないだろう、と判断し、見送り。

くぅー、今思えば部屋着で欲しかった…!

f:id:catherine_yanagi:20180501013926p:plain

京・八神までは解るが…

ウィップ…山崎…ヴァネッサ…ロック…?

と不思議なキャラが集まってるなーと思ったら、KOF14のダウンロードコンテンツで追加された面々でした。

f:id:catherine_yanagi:20180501014203p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180501014229p:plain

「うおおおおおおー」って聞こえてきそうな気がしてくるシャツ。

いきなり妙に派手になるシャツ。

f:id:catherine_yanagi:20180501014430p:plain

NEOGEOロゴサンダル!

これはときめく!購入だ!!

f:id:catherine_yanagi:20180501014511p:plain

いつも500円以内のサンダルを履く私には敷居の高い金額。

断念。

 

f:id:catherine_yanagi:20180501014627p:plain

そしてサンダルコーナーの横には当ブログのアイドル。

不知火舞ちゃんのパネルがドーン。癒されるゥ。

 

・ロゴキーホルダー

f:id:catherine_yanagi:20180501014759p:plain

これはときめき購入。

サムライスピリッツ餓狼伝説メタルスラッグ等の人気シリーズのロゴをキーホルダーにしたもの。

小学生の頃にハマったKOF95のロゴキーホルダーを購入するも、やはり何に着ければいいのか解らず現在封印中です。

f:id:catherine_yanagi:20180429232614p:plain

 

・クリアファイル2

f:id:catherine_yanagi:20180501015034p:plain

KOF以外のシリーズのクリアファイルが別の所に売ってました。

このサムスピスペシャルの表紙のファイル、即購入!

その他月華の剣士や餓狼MOWのファイルなんかもたくさんありました。

 

f:id:catherine_yanagi:20180501015222p:plain

龍虎の拳だけ異常な数余ってましたよ。

 

 

☆「SNK POP-UP SHOP」楽しい。

f:id:catherine_yanagi:20180501015444p:plain

他にも所々に懐かしポスターが貼ってあったり、BGMがNEOGEOファンなら反応してしまうようなものが流れていたり、とても楽しい空間でした。

 

f:id:catherine_yanagi:20180501015628p:plain

このゲームのポスターの販売もされているみたいです。

昔自分の部屋にサムスピやらスト2のポスター、貼ってたなぁ…。

f:id:catherine_yanagi:20180501015802p:plain

そして八神庵ゴリ押しタペストリー。

こちらも販売されているみたいです。

f:id:catherine_yanagi:20180501015900p:plain

これは誰得のタペストリーなんだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20180501020001p:plain

そして、このSNK POP-UP SHOPの一番端には

メタスラ2とキングオブモンスターのポスター。

f:id:catherine_yanagi:20180501020121p:plain

の横というのが本当に可哀想すぎる

「コウペンちゃんPOP UP STORE」であった。

 

こんな可愛いキャラクターの横にSNKのキャラは濃すぎる。

 

f:id:catherine_yanagi:20180501020404p:plain

こんな可愛いコウペンちゃんの横には軍人ラルフのバンダナとか売られている訳ですし。

 

 

そして、店内のBGMというか足元からNEOGEOチックなBGMが流れてくるな…と思えば

f:id:catherine_yanagi:20180501020601p:plain<~♪⁽自然の宴⁾

可愛いCDコンポがあったり。

 

と、思えば反対方向から「武士道トハ・・・」みたいなNEOGEOゲームのオープニング風なものが聞こえるな…と思えば

f:id:catherine_yanagi:20180501020905p:plain

延々とオープニングだけ流しているモニターがあったり。

とにかく楽しい空間でしたよ!

 

 

 

 

キモオタ横浜チームは各々好きなもの買い物した。

この、渋谷のロフトで心は少年に戻っていたチーム横浜。

やはり絵やグッズを見ると「あのゲームでは○○だったよな!」等とNEOGEOゲームの話で盛り上がる。

 

少年の心を思い出させてくれた渋谷のLoft…

 

 

ありがとう…ッ!!

 

 

 

 

☆「SNK POP-UP SHOP」終わりに。

f:id:catherine_yanagi:20180501010929p:plain

「缶バッヂ、何が当たるか解らないけどみんなで買おうぜ!」

 

 

そう言ってキモオタ三人は独り一つずつ中身の解らない缶バッヂを購入し渋谷のロフトを後にした。

 

そして横浜に戻り、楽しく酒を飲んでいた。

 

 

 

「あ、そういえば缶バッヂあけようぜ!」

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180501022815p:plain

せーの!

f:id:catherine_yanagi:20180501021704p:plain

私が当たったのはクーラちゃん。

あまり趣味ではないが、大門よりはマシだった。

 

友達1は…

f:id:catherine_yanagi:20180501021824p:plain

紅丸。

反応に困るキャラだった。

まだ大門の方が笑えた気がする。

 

友達2は…

f:id:catherine_yanagi:20180501021948p:plain

大門五郎よりハズレが存在した事を我々に教え、横浜チームは焼肉屋を後にし、明日も仕事だという現実を受け入れ、そこに居たキモオタ全員は少年の心をどこかにしまい、タクシーに乗り、帰宅したのであった。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180501011254p:plain

第49回・何故サムスピの「花諷院骸羅」は孫をクビになったのか。

餓狼伝説のテリーや龍虎の拳のリョウ・・・

 

数多くあるSNK格闘ゲームの中でも知名度が高く

SNK代表を務めてもおかしくない男。

f:id:catherine_yanagi:20180312234526p:plain

草薙 京だ。

見て解る通り、イケメンである。

彼は何故、SNKの「顔」的存在になれたのだろうか。

私が考えるに…

f:id:catherine_yanagi:20180402232200p:plain

「炎」という戦闘スタイル。

格闘ゲームに居そうで居なかった「炎使い」

ヨガファイヤーダルシムか、烈火の炎の花菱烈火くらいしか浮かばない炎で闘う人。

やはり最初にイメージできるキャラクターは「草薙京」なのかもしれないというインパクト。

ていうか、カッコイイよね。

 

f:id:catherine_yanagi:20180402232358p:plain

ライバル、「八神庵」の存在。

草薙京とは遥か昔から因縁がある、という設定。

「太陽」を背負う草薙、「月」を背負う八神。

そして八神庵の戦闘スタイルも炎。

f:id:catherine_yanagi:20180402232710p:plain

しかも青い炎。

これがまたライバルっぽいですね。

そして…

 

f:id:catherine_yanagi:20180402233350p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180402233408p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180402233426p:plain

とってもリア充

彼の日常は学校の屋上で昼寝をし、彼女に怒られて起こされる、といった

逆に最近の漫画じゃ見なくなった気もするような日常であった。

Wikipediaによると…

 

f:id:catherine_yanagi:20180402234013p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180402234053p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180402234103p:plain

 

リア充に見えてろくでなしブルースの輪島とおなじ状況だった。

f:id:catherine_yanagi:20180402234440p:plain

 

 

 

そんな何か残念なキャラクター設定こそがSNKの生み出すキャラクターの魅力なのではないだろうか?

こう、愛着が沸くとか応援したくなっちゃう、とか。

 

 

そこで今回は、僕が特に残念だなぁと感じたSNKキャラクターを紹介したいと思います。

 

f:id:catherine_yanagi:20180402234742p:plain

「花諷院 骸羅」君です。

「かふういん がいら」 です、読み方。

彼はサムライスピリッツシリーズの三作目

f:id:catherine_yanagi:20180402234937p:plain

斬紅郎無双剣にて登場。

彼は1作前の「真・サムライスピリッツ」に登場する

主人公「覇王丸」の師匠でもある男…

f:id:catherine_yanagi:20180402235227p:plain

花諷院和狆の孫であるのだ。

ちなみに読み方は「かふういん にこちん」です。読めねぇよ。

孫の骸羅の何が残念なのか?

それは…Wikipediaによると

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180402235618p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180402235636p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180402235646p:plain

 

 

 

花諷院和狆の孫という設定を次回作から無かった事にされいる。

色々な漫画やアニメなどを見てきましたが…

実は兄が居ただの弟が居ただのという後付け的な設定は腐る程見てきたが孫をクビになったヤツはどんなに探しても他に居ないと思う。

 

今回はそんな花諷院骸羅何故、孫という設定を取り消されたのかを考えて行く回にしたいと思います。

f:id:catherine_yanagi:20180403001240p:plain

 

 

花諷院骸羅とはどんな人なのか。1

f:id:catherine_yanagi:20180403195131p:plain

覇王丸の師匠、「花諷院和狆⁽かふういん にこちん⁾」の居る寺、「枯華院⁽こかいん⁾」で和狆と暮らし、修行をしてる坊主のようだ。

性格は「自己中心的・短気・わがまま」で趣味は「喧嘩

嫌いなものは「我慢と怒られる事」である、らしいです。

うん、クズ野郎だった。

と、プロフィールだけで人を判断するなんていうのは良くない。

f:id:catherine_yanagi:20180403213108p:plain

これは、彼のデビュー作、「斬紅郎無双剣」での勝利画面である。

この爽やかな笑顔よ

そして勝利メッセージに人柄が現れます。

 

f:id:catherine_yanagi:20180403213303p:plain

自主規制レベルの発言をするらしい。

人が真っ二つになってもOKなSNKに規制をさせるとは…。

とにかく性格・発言などに問題があるらしい彼、骸羅。

 

性格に問題がありすぎて祖父の和狆から嫌われてしまったのだろうか?

少し、作品での骸羅を振り返ってみようかと思う。

 

 

 

☆【真】花諷院骸羅とはどんな人なのか。2

彼のデビュー作、サムスピ3作目の斬紅郎無双剣

f:id:catherine_yanagi:20180402234937p:plain

「彼は和狆と喧嘩をし、寺を飛び出した。

骸羅が途中の山道で目撃したもの。

f:id:catherine_yanagi:20180403214858p:plain

鬼。

鬼が人を斬っている所だった。

鬼の正体は、「斬紅郎無双剣」のラスボスでもある「壬無月 斬紅郎」だ。

 

斬紅郎が人を惨殺する場面を目撃した骸羅。

恐怖した。

 

恐怖したが…

やがて自分でも理由の分からない怒りに駆られ、「鬼」を成敗するべく旅立つ。」

 

 

デビュー作、斬紅郎無双剣での彼の物語はこんな感じである。

f:id:catherine_yanagi:20180403222308p:plain

骸羅、恐怖した鬼・斬紅郎に…

f:id:catherine_yanagi:20180403222413p:plain

勝利する。

f:id:catherine_yanagi:20180403222626p:plain

死闘は終わった。

花諷院 骸羅は鬼の亡骸を見おろし

ながら呟いた。

f:id:catherine_yanagi:20180403222737p:plain

「断末の瞬間に己の中の敵を倒す

とは・・・・・・まさしく鬼だな。」

「俺の弔いが聞こえるかどうか

分からんが、迷わず成仏してくれ。」

f:id:catherine_yanagi:20180403222901p:plain

骸羅が去った後、斬紅郎の墓は

「鬼塚」と呼ばれ、村に長く奉ら

れる事となった。

 

 

 

 

骸羅いいやつじゃね?

格ゲーでラスボス倒した後、弔った後お墓まで作ってあげた人って骸羅以外いなくね?

逆に、良い人なだけの坊主だと面白みに欠けるからってだけで性格を悪くしたのではないだろうか?と感じるくらいだ。

f:id:catherine_yanagi:20180403223837p:plain

「斬紅郎無双剣」の次回作、「天草降臨」での骸羅はどうなのだろうか?

f:id:catherine_yanagi:20180403223927p:plain

まず、斬紅郎の墓、「鬼塚」が破壊されていたらしい。

せっかく作ったお墓が壊されて腹が立つまでは理解しよう。

背景の城が関係あると決めつけるのは流石に早すぎると思うぞ。

すると…

f:id:catherine_yanagi:20180403224320p:plain

前作「斬紅郎無双剣」で一緒にデビューした同期

生霊の「首切り破沙羅⁽ばさら⁾がやってくる。

f:id:catherine_yanagi:20180403224540p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180403224557p:plain

ヤバめなクスリをキメてるとしか思えない発言…。

そして…

f:id:catherine_yanagi:20180403224646p:plain

どっか行った。

骸羅の同期、「破沙羅」はヤバい奴だった。

斬紅郎の墓「鬼塚」が壊されてイラついているハズの骸羅。

「破沙羅てめぇ、××が×××るぞ!!」とかなりかねない。

 

f:id:catherine_yanagi:20180403225035p:plain

ヤバそうな感じには一切ツッコミはなしだった。

「フヒヒ…悪夢だ…」とか言う同期を普通に受け入れていた骸羅。

やはり良い人なのでは…?

骸羅の壊された鬼塚と城の関係を探る度が始まる。

f:id:catherine_yanagi:20180403225458p:plain⁽勝利台詞より₎

出会う敵を倒し、骸羅は進む。

そして骸羅、目的の城へ到着。

f:id:catherine_yanagi:20180403230720p:plain

そこで待っていたもの…

f:id:catherine_yanagi:20180403230741p:plain

初代サムライスピリッツよりラスボスを務めた男【天草】だった。

「我こそ新しき世の理なり。」

「そして嘆き悲しむ事が人の定めなり!」

「我に逆らう愚昧の徒よ。

何時に死と恐怖の罰を与えようぞ」

 

 

骸羅を越える自己中心的な思想のせいだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20180403231326p:plain

天草、敗れる。

「まだぞ……汚れきった塵世を浄化するまでは……我は……」

f:id:catherine_yanagi:20180403231549p:plain

天草、何者かに斬られ

f:id:catherine_yanagi:20180403231615p:plain

真っ二つに。

斬ったのは、骸羅ではない。

では誰なのか?

「敗れてなお強がるなど見苦しい! 強者は語るに言葉使わず! 己の技にて志をあらわせい!!」

f:id:catherine_yanagi:20180403231757p:plain

生きていた斬紅郎。

厳密には「生きていた」のではなく天草によって「召喚」された。

召喚された斬紅郎は天草には手に負えない強さだったらしく、召喚してから封印された。

天草がf:id:catherine_yanagi:20180403231326p:plain←こうなった時にその封印も解けたらしく

天草はf:id:catherine_yanagi:20180403231549p:plainこうなったという事みたいだ。

その「召喚」のせいで斬紅郎の眠る「鬼塚」が壊されていたというならば納得だ。

破沙羅の言う「悪夢」は斬紅郎復活の事だったのだろうか?

 f:id:catherine_yanagi:20180403225458p:plain

 どうあれ、化けて出てきた。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180403223927p:plain

というかこの推理力、骸羅一少年の事件簿としか言いようがない名推理だった。

ちなみに、ジッチャンの和狆からはこの「天草降臨」から孫をクビにされている。

 

 

天草を倒し、斬紅郎を倒した骸羅。

f:id:catherine_yanagi:20180403233019p:plain

天草を倒した影響か。城が崩れる。

f:id:catherine_yanagi:20180403233045p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180403233234p:plain

骸羅、斬紅郎を連れ、脱出。

f:id:catherine_yanagi:20180403233310p:plain

壊れた「鬼塚」真相。

そして城。残すは後一つ。

f:id:catherine_yanagi:20180403233354p:plain

南無阿弥陀仏

f:id:catherine_yanagi:20180403233422p:plain

骸羅、二度目の供養。

何故か斬紅郎に優しい骸羅。

これにて帰宅、とそんな時であった。

f:id:catherine_yanagi:20180403233600p:plain

ジッチャン登場。

f:id:catherine_yanagi:20180403233730p:plain

和狆の問に骸羅・・・

f:id:catherine_yanagi:20180403233822p:plain

自信満々に返事。

そう、骸羅は今回仕事しまくりなのだ。

f:id:catherine_yanagi:20180403234252p:plain

生霊の同期、破沙羅も祓う予定だったらしい。

f:id:catherine_yanagi:20180403234703p:plain

忘れていたらしい。

f:id:catherine_yanagi:20180403234746p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180403234804p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180403234827p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180403234848p:plain

喧嘩になる。

f:id:catherine_yanagi:20180403234922p:plain

黒子が審判の基、骸羅がジッチャンに襲い掛かった所で

f:id:catherine_yanagi:20180403235003p:plain

終わった。

 

破沙羅の供養は忘れていたみたいだが、斬紅郎に対する謎の優しさ…

 

骸羅いいやつじゃね?

 

 

 

☆【斬】花諷院骸羅とはどんな人なのか。3

f:id:catherine_yanagi:20180403235332p:plain

ぶっちゃけ孫をクビになる程悪い人ではないのではないか?

と、いう風に感じます。

「斬紅郎無双剣」と「天草降臨」ではむしろ主人公を務めた「静丸」と「火月」よりもラスボス「斬紅郎」と関係が深いくらいに感じます。

 

この2作だと、骸羅は「何か斬紅郎に優しいヤツ」くらいになってしまう。

1995年発売の「斬紅郎」、1996年発売の「天草降臨」

実はその天草降臨から7年後に発売された

f:id:catherine_yanagi:20180404000034p:plain

サムライスピリッツ零」だ。

この「初代サムライスピリッツ」よりも前を描く物語にも骸羅は居た。

骸羅はどんな感じだったのであろうか。

 

f:id:catherine_yanagi:20180404010441p:plain

「こわいよー!うわーん!食べられるー!」

子供がそう怯える所から話は始まる。

 

サムスピ零の新キャラには

f:id:catherine_yanagi:20180404010616p:plain

「妖怪 腐れ外道」というキャラクターが居る。

このキャラクター、見て解る通り、人間ではない。妖怪だ。

人を食べる事により、こんな姿になってしまった妖怪だ。

f:id:catherine_yanagi:20180404010839p:plain

リムルルを見て「このおなご、ずげえ、うまぞう・・・」と、

逆に性的な発言の方が安心できるくらいの怖さを秘めたキャラクターなのだ。

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180404011157p:plain

とは関係なく単純に骸羅に怯えていただけだった子供。

f:id:catherine_yanagi:20180404011323p:plain

「短気である」というのは子供相手でも関係なかった様だ。

f:id:catherine_yanagi:20180404011500p:plain

キレすぎてどの村の人からも怖がられているらしい。

f:id:catherine_yanagi:20180404011651p:plain

骸羅、旅に出る事を決意。

f:id:catherine_yanagi:20180404011735p:plain

何か見習いたいくらいプラス思考だった。

 

そして、旅に出てはサムライ達と闘い…

f:id:catherine_yanagi:20180404012012p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404012043p:plain

目的地は超適当に決め…

f:id:catherine_yanagi:20180404012321p:plain

たまに反省をし…

f:id:catherine_yanagi:20180404012436p:plain

熱血教師みたいな進行方向…

f:id:catherine_yanagi:20180404012600p:plain

最終的には「月」だった。

 

時は同じくして、サムスピ零のラスボスを務める「兇國日輪守我旺」⁽通称:我旺⁾は徳川幕府に反旗を翻すべく、我旺に仕える「夢路」に強いサムライのスカウトをさせていた。

 

f:id:catherine_yanagi:20180404013444p:plain

骸羅、スカウトされる。

f:id:catherine_yanagi:20180404013615p:plain

骸羅一少年、またも名推理。

そう、我旺は「闇キ皇⁽くらきすめらぎ」という闇の力に憑りつかれている。

f:id:catherine_yanagi:20180404013803p:plain

骸羅、やはり良い人。

己を見つめなおす旅で月を目指していたものの、やはり鬼だとか憑りつかれている人だとかは見過ごせないらしい。

f:id:catherine_yanagi:20180403233354p:plain

そう、斬紅郎を南無阿弥陀仏と一言で成仏させた骸羅。

きっと同じような方法で「闇キ皇」もなんとかできるのであろう。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180404014035p:plain

殴り殺す予定だった。

 

 

我旺に仕える「夢路」を倒した骸羅。

f:id:catherine_yanagi:20180404014453p:plain

我旺に説教しようとする。

f:id:catherine_yanagi:20180404014614p:plain

何か我が強い二人で会話になっていない。

そんな我旺、骸羅を強いと認める。

f:id:catherine_yanagi:20180404014838p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404014904p:plain

人を捨てる覚悟を決めた我旺、「闇キ皇」に身を捧げる。

f:id:catherine_yanagi:20180404015033p:plain

骸羅、やはり芯は変わらず良い人。

形は変われど、成仏させてやろうという心でいっぱいだ。

f:id:catherine_yanagi:20180404015156p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404015210p:plain

やはり殴り殺す予定だった。

 

 

 

そして我旺を倒した骸羅。

f:id:catherine_yanagi:20180404015418p:plain

暴れまわってただけだった事に気付く。

f:id:catherine_yanagi:20180404015556p:plain

とにかく自分の愚かさに腹が立つ骸羅。

f:id:catherine_yanagi:20180404015747p:plain

どこからか喝を入れられる。

f:id:catherine_yanagi:20180404015825p:plain

ジッチャンの声だった。

f:id:catherine_yanagi:20180404015908p:plain

2D・3D版と合わせて七作目のサムライスピリッツ零。

そういえばジッチャンである和狆は2作目に一度出演したきりだ。

f:id:catherine_yanagi:20180404020134p:plain

ジッチャンの後ろにはそんな続編に声が掛からない奴らが集まっていた。

f:id:catherine_yanagi:20180404020329p:plain

か…髪ですか…?

f:id:catherine_yanagi:20180404020358p:plain

髪を捨てよ、未熟者!とまで言われている。

f:id:catherine_yanagi:20180404020524p:plain

今じゃ!と取り押さえられる骸羅。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180404020712p:plain

骸羅、髪を全て失う。

f:id:catherine_yanagi:20180404020756p:plain

こんなに落ち込んでいる⁽元⁾孫に

「めでたしめでたしじゃ!」と鬼畜な一言を入れる和狆。

サムスピ零の骸羅の物語は、ここで幕を閉じる。

 

 

 

骸羅かわいそうじゃね?

 

 

 

☆【天】花諷院骸羅は何故孫をクビになったのか。1

f:id:catherine_yanagi:20180403235332p:plain

結局、斬紅郎無双剣、天草降臨、零と骸羅を振り返るも

何で孫で都合悪いのかが見当たらない気がするのです。

 

f:id:catherine_yanagi:20180403222901p:plain

斬紅郎の墓、「鬼塚」を立てた所もむしろ坊主らしい行いに感じる。

f:id:catherine_yanagi:20180403233422p:plain

そんな「鬼塚」から復活した斬紅郎もちゃんと成仏させている。

f:id:catherine_yanagi:20180404020756p:plain

出番のないハゲ共の嫉妬による斬髪もキレず暴れず受け止めている。

f:id:catherine_yanagi:20180403234848p:plain

絶縁されるほど仲が悪いのか?

となれば、わざわざこの二人が会話をする事もないだろう。と思う。

 

では、何故孫をクビになったのだ?

そんな事を思い、ふと思い出した事があった。

 

 

それは、サムライスピリッツ零の続編

「零スペシャル」で追加されたシステム「絶命奥義」だ。

f:id:catherine_yanagi:20180404024926p:plain

全キャラクターが共通で、相手のライフゲージが青くなった時に使用可能の一撃必殺技である。

相手を必ず殺す。

という設定のためか、少々グロテスクな表現があったりする「絶命奥義」

f:id:catherine_yanagi:20180404025126p:plain

その絶命奥義、もちろん骸羅にも搭載されている。

f:id:catherine_yanagi:20180404025232p:plain

「カァツ!」と一言で相手を石に。

f:id:catherine_yanagi:20180404025332p:plain

我旺に言った通り数珠で成仏させるかの如く殴る殴る。

f:id:catherine_yanagi:20180404025453p:plain

そして両手を合わせると…

f:id:catherine_yanagi:20180404025518p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404025539p:plain

石の化け物に変身。

f:id:catherine_yanagi:20180404025620p:plain

で相手はこの世を去る事に。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180404010441p:plain

子供が食べられてしまうと怖がられてた骸羅。

f:id:catherine_yanagi:20180404025937p:plain

それはこんな人間には見えない姿だったのではないだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20180403233422p:plain

鬼、斬紅郎にお墓まで作ってあげて異様に優しかった骸羅

それは自分も人間ではなく化け物だから親近感が沸いたのではないだろうか?

 

そんな時、サムライスピリッツの公式サイトにて目に入ったものがある。

f:id:catherine_yanagi:20180404021944p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404022027p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404022038p:plain

 

そもそも血の繋がった孫が居るハズがなかった。

 

 

 

☆【零】花諷院骸羅は何故孫をクビになったのか。2

f:id:catherine_yanagi:20180404030740p:plain

Wikipediaによると天草降臨から、養子に設定されたようだ。

実はジッチャンである和狆。

「若い頃は魔性の者を退治することを生業としていた」という事が書かれている。

f:id:catherine_yanagi:20180404031131p:plain

そう、そんなゴーストバスターズの様な仕事をしていた和狆。

人間に近い化け物の子、なんかを引き取り面倒を見ていた、という可能性はゼロではないような気がするのです。

f:id:catherine_yanagi:20180404025937p:plain

引き取り、孫という事になっている石の化け物である骸羅

自分のため、骸羅のため。

「妖怪である」事を絶対に隠し通さなくてはならない、という約束でもしたのではないかと思われる。

おジャ魔女ドレミも、ヒミツのアッコちゃんも、キューティーハニーも自分の正体を隠している。

やはり親心ある和狆、骸羅に人間らしく振舞って欲しかったのだろう。

 

 

「もし正体、人間でない事がバレたらお前は孫ではない」

 

きっとそんな条件を出したのだと思う。

そして、バレたのではないかと思われる。

 

 

その人間でない事がバレたと思われるのが骸羅のデビュー作

「斬紅郎無双剣」だ。

f:id:catherine_yanagi:20180404032852p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404032910p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404032923p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180404032938p:plain

人間の指の数じゃなかった。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【問】何故サムスピの「花諷院骸羅」は孫をクビになったのか。

それは、花諷院骸羅が孫どころか人間じゃなかったから。

 

と、いう答えで締めたいと思います。

f:id:catherine_yanagi:20180403213303p:plain

このSNKが自主規制を行った発言は

「この××⁽ゆび⁾

  ×××⁽6本あ⁾るぞ」

という怖すぎる内容なのではないか、と思われますね。

 

f:id:catherine_yanagi:20180403235003p:plain

第48回・みんな大好き「フリーザ様」部。

f:id:catherine_yanagi:20180222000019p:plain

ドラゴンボールの単行本、記憶が正しければ26巻。

死の淵から回復し相当なパワーアップをした主人公「悟空」

対するは宇宙の帝王と呼ばれ、何回も変身を繰り返したフリーザ

そんな地球を越え、宇宙規模な闘いを繰り広げる二人。

互角かそれ以上の闘いを見せる悟空、彼にはまだ「秘密兵器」もある。

 

この勝負、なんだかんだで悟空の勝ちなんだろう、いつも通り…

きっと読者はみんなそう思っていた。

 

だが、フリーザある一言から我々読者不安になる。

f:id:catherine_yanagi:20180222000742p:plain

「マックスパワーの半分も出せばキミを宇宙のチリにすることができるんだが・・・」

f:id:catherine_yanagi:20180222001052p:plain

悟空も読者と同じ気持ちであろう。

「う、嘘でしょ…?」と。

f:id:catherine_yanagi:20180222001219p:plain

フリーザ、目つきが変わる。

すると悟空は気付く…

f:id:catherine_yanagi:20180222001318p:plain

「ハッタリじゃねえ・・・・・!!!」

f:id:catherine_yanagi:20180222001540p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222001556p:plain

嘘だろ…悟空…。

少年たちは愕然とした。

だが、秘密兵器「10倍の界王拳」があるじゃないか!

3倍とか4倍でゼーゼー言ってた頃の悟空と今の悟空は違うぜ!

f:id:catherine_yanagi:20180222001857p:plain

じゃあコレもうどーすんのさ。

でも悟空なら、なんとかしてくれるさ!

f:id:catherine_yanagi:20180222002056p:plain

「勝てねえ・・・」

オラ強ぇヤツと闘えるなんてワクワクすっぞ!みたいな事をよく口にする悟空。

そんな悟空の「勝てねえ・・・」これは読んでてかなり絶望感があった。

 

自分の力を数倍にも引き上げる「界王拳」既に10倍まで使っていた悟空。

だがここでフリーザに負ける訳にはいかない悟空は賭けに出た。

f:id:catherine_yanagi:20180222002748p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222002802p:plain

10倍でダメなら20倍の力を引き出す「界王拳

f:id:catherine_yanagi:20180222002852p:plain

フリーザに渾身の一撃!!そして!

f:id:catherine_yanagi:20180222003025p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222003117p:plain

20倍界王拳で悟空の必殺技「かめはめ波」!!

f:id:catherine_yanagi:20180222003256p:plain

あれだけ余裕だったフリーザ「ぬ!!!!!である。

f:id:catherine_yanagi:20180222003340p:plain

もの凄い大きさのかめはめ波を防ぐフリーザだが…

f:id:catherine_yanagi:20180222003538p:plain

大爆発!

悟空は勝負にも賭けに勝ったのだ。

なんだよ悟空、「勝てねえ」とか言ってたクセにぃ。

f:id:catherine_yanagi:20180222003722p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222003736p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222003754p:plain

 

26巻はここで終了である。

ハッキリと「まいったな…勝てねえ」よりも

この「く…くそったれめ…!!!!の方が更に読者たちに絶望感を与えたのではないかと思われる。

 

ドラゴンボールが今も人気なのはこの「フリーザ編」で与えた「マジで勝てねぇじゃん」という所からのまさかの逆転勝利という「どうせ漫画だし主人公が勝つんでしょ」と思っている読者を不安にさせた所にあるのではないか?と私は思うのです。

 

それが逆にドラゴンボールという作品、そしてそこまで不安に追い込んだ

フリーザ様の人気の秘密なのではないでしょうか?

 

 そして2018年現在、まだまだ発展しつづけるドラゴンボールシリーズ。

今回はその「フリーザ」が好きなのは読者だけでなく、アニメやゲームを作ってる人たちにも愛されてるな!と思う所も紹介していきたいと思います。

 

☆其之1:フリーザ様とは一体何者なのか?

f:id:catherine_yanagi:20180225204848p:plain

「宇宙の帝王」:フリーザ

 

簡単に説明すると、フリーザ達は「星の地上げ屋」をやっているらしい。

部下はサイヤ人含め色々な星の方々がいるそうだ。

f:id:catherine_yanagi:20180225213043p:plain

「環境のよい星を探しそこに住む者を絶滅させてから

適当な星を求めている異星人たちに高く売るのが仕事だ」

悟空の兄ラディッツはその末端。

f:id:catherine_yanagi:20180227223652p:plain

更にその上司⁽?⁾が彼、ナッパ。

f:id:catherine_yanagi:20180227223732p:plain

更に上司が有名なベジータ。多分主任くらいの位置だろう。

f:id:catherine_yanagi:20180227223833p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180227223914p:plain

ドドリア氏とザーボン氏。

彼らはフリーザの側近を務めるくらいなので部長・専務クラスなんだろう。

知らんけど。

f:id:catherine_yanagi:20180227230441p:plain

そして社長⁽?⁾のフリーザ様だ。

元々星の地上げ屋だったベジータ主任、フリーザ社長。

彼らが仕入れた「ドラゴンボール」の情報、これが物語を大きく動かす。

 

ドラゴンボールを狙い、地球に攻めて来る主任とナッパ。

f:id:catherine_yanagi:20180227230745p:plain

ドラゴンボールがあれば何でも願いが叶う。

そう、「永遠の命」すらも。

そして、その情報を仕入れたのは部下二人だったのだが

ホウ・レン・ソウがしっかりし過ぎている故フリーザ社長の耳にも。

ベジータ主任、地球来襲時にうっかり地球の神様を殺害してしまったため、地球にはドラゴンボールは存在しなくなってしまう。

だが、神様の故郷、「ナメック星」ならドラゴンボールがある。

f:id:catherine_yanagi:20180227231334p:plain

先にナメック星に到着し、ドラゴンボールを集めるフリーザ社長。

f:id:catherine_yanagi:20180227231409p:plain

焦りナメック星へ向かう主任。

f:id:catherine_yanagi:20180227231453p:plain

そして、地球の神を生き返らせるためにナメック星のドラゴンボールを手に入れようとするZ戦士達。

 

フリーザ編はそんな三つ巴で盛り上がる。

 

☆其之2:フリーザ様の強さは?

・第1形態

f:id:catherine_yanagi:20180227231937p:plain

フリーザの強さの象徴といえばコレ。

「わたしの戦闘力は530000です」だ。

これだけでも強そうだ。

f:id:catherine_yanagi:20180227232146p:plain

悟空の戦闘力「180000」でギニュー隊長はこの驚きだ。

53万。これはきっと初めて読者が「勝てねえ」と思った瞬間なのではないだろうか?

そして、「180000…!?」と驚くギニュー隊長にボコられ悟空が治療中の時…

f:id:catherine_yanagi:20180227232706p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180227232725p:plain

フリーザ、悟空不在時に現れる。

悟空抜きのクリリン・悟飯・ベジータの3人対フリーザ

この時点で絶望感は530000だ。⁽意味不明⁾

f:id:catherine_yanagi:20180227232920p:plain

ピッコロを復活させるのにドラゴンボールを使われ立腹のフリーザ

パワーを発揮。Z戦士の反応は…

f:id:catherine_yanagi:20180227233012p:plain

主任「…ぐ………」

悟飯「そ…そそ…そんな…」

クリリン「ここまでものすごいとは…」

 

・第2形態

f:id:catherine_yanagi:20180227233245p:plain

変身ができるらしいじゃないか、変身しやがれ。

ベジータ主任、社長を煽る。

そして流石の社長。期待に応える。ゴリゴリになる。

f:id:catherine_yanagi:20180227233425p:plain

ベジータの煽りのせいで絶望する二人。

悟飯「こ…殺される…」

クリリン「あ…あ…悪夢だ…」

煽った主任は煽るだけあり余裕

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180227233537p:plain

など一切なかった。何故煽ったし。

が、偶然ナメック星にやってきてパワーアップを果たしたピッコロのおかげで全員無事生き延びる。

f:id:catherine_yanagi:20180227233853p:plain

 

・第3形態

f:id:catherine_yanagi:20180227234052p:plain

金曜ロードショーで夏休みにやってる化け物系映画な見た目になってしまう社長。

だが、パワーは相当アップしたらしい。先程まで互角に闘っていたピッコロですら

f:id:catherine_yanagi:20180227234233p:plain

「……くっ…」である。

何が「くっ…」だ。コメントが素人すぎて恐ろしさが伝わりにくいヤツめ

ここで見習って欲しいのが先程からリアクションで恐ろしさを伝えてくれる絶望評論家である3人だ。

その3人のフリーザ第三形態の感想は…!?

 

f:id:catherine_yanagi:20180227234505p:plain

「…くっ……」以下だった。

f:id:catherine_yanagi:20180227234812p:plain

が、コメントできなくなるくら、ピッコロ、歯が立たず。

そして、圧勝の社長も気分が良くなったのか「大サービス」と称し最終形態を披露する事に。

 

・最終形態

f:id:catherine_yanagi:20180227235107p:plain

有名な最終形態。フリーザ、といえばコレである。

そんな彼の強さは実力の差が開きすぎて絶望評論家たちですらもコメントができない。

f:id:catherine_yanagi:20180227235506p:plain

Z戦士達はその実力の凄さに一周回って引き…

f:id:catherine_yanagi:20180227235551p:plain

主任は涙。

そんな時である。

f:id:catherine_yanagi:20180227235725p:plain

悟空復活である。

きっと悟空ならフリーザなんてチョチョイのチョイよ。

 

 

 f:id:catherine_yanagi:20180222003754p:plain

最初に書いた通り、彼ですら絶望させるフリーザの強さなのであった。

f:id:catherine_yanagi:20180222001857p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222003117p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180222003736p:plain

10倍の界王拳を使い、20倍の界王拳かめはめ波を放ち防がれた悟空。

「く…くそったれめ…!!」と読者を絶望させたがまだ奥の手があった。

f:id:catherine_yanagi:20180228000229p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228000246p:plain

元気玉

劇場版ドラゴンボールでは悪者を倒すのによく出て来る必殺技であるが、原作では使用は2回目。

生命や大地から「元気」をもらい、そのパワーで相手を攻撃する悟空の切り札。

f:id:catherine_yanagi:20180228000524p:plain

油断していたフリーザ社長…。

f:id:catherine_yanagi:20180228000606p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228000627p:plain

 

元気玉により、散る…。

 

☆其之3:フリーザ様の悪党っぷりは?

ここまでで解るのが、Z戦士側にチャンス→からの絶望。

実質これの繰り返しなのだが、その描写が上手いというか、毎話毎話なのに面白いというのがこの漫画、そしてフリーザ様の凄い所。

f:id:catherine_yanagi:20180222003754p:plain

↑この悟空の表情、「やっと悟空登場したのに」と思ったらこの絶望。

そして、ベジータ戦で使用し読者も忘れていたであろう「元気玉」の登場。

そのパワーアップした巨大な元気玉フリーザをやっつけた時なんて「ああ、長かったこの戦いもやっと終わったよ・・・」なんて思っ

f:id:catherine_yanagi:20180228001322p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228001357p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228001454p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228001518p:plain

もうどうしろと言うのだ…。

そしてフリーザ、悪党っぷりが発揮される。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20180228001610p:plain

登場時構えていた指先からビームで問答無用のピッコロ撃破。

せっかく生き返ったピッコロがビームで貫かれるも

f:id:catherine_yanagi:20180228001802p:plain

焦った悟空、クリリン・悟飯に

ピッコロの事を構ってる暇があるなら逃げろと指示。

f:id:catherine_yanagi:20180228001846p:plain

あの悟空が「ジャマだ!」というくらいだ。相当混乱しているのであろう。

f:id:catherine_yanagi:20180228001950p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228002236p:plain

ピッコロの次の標的は悟空の親友、クリリン

f:id:catherine_yanagi:20180228002309p:plain

フリーザの念力により自由が効かず宙に舞うクリリン

f:id:catherine_yanagi:20180228002411p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228002402p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228002448p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228002520p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228002532p:plain

「一匹のこらず生かしては帰さんぞ」

そう言ったフリーザの冷酷っぷりは凄まじい。

ピッコロを貫き、クリリンを爆破。

f:id:catherine_yanagi:20180228002810p:plain

そして、息子の悟飯も標的に。

絶望よりクリリンの死によって生まれた感情は「怒り」

その怒りによって

f:id:catherine_yanagi:20180228003048p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228003124p:plain

今では有名すぎて少年漫画の常識⁽なのか?₎にまでなった「超サイヤ人」の登場である。

またどうしようもない絶望から、逆転である。

フリーザという圧倒的絶望から今も少年に愛される「超サイヤ人」は誕生。

その実力は先程まで何をしても勝てる気のしなかったフリーザを簡単に超える程。

f:id:catherine_yanagi:20180228003503p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228003605p:plain

そして圧倒的パワーの差で勝っていたハズフリーザ様。

勝てない、と解った途端、何だか悪党らしいセコさが・・・。

 

・星を消そうとする。

f:id:catherine_yanagi:20180228003928p:plain

「オレはきさまなんかに殺されるぐらいなみずからの死を選ぶぞ…」

いくら負けても流石「宇宙の帝王」だけあって、誇り高い。

f:id:catherine_yanagi:20180228004051p:plain

「オレは宇宙空間でも生きのびられるぞ

だがきさまらサイヤ人はどうかな!?くっくっく…」

f:id:catherine_yanagi:20180228003837p:plain

誇り高かった発言の次のページでこの豹変ぷり。

 

・不意打ちをする。

星は無事だった上に悟空にもう闘っても無駄だから帰ると言われる。

f:id:catherine_yanagi:20180228004719p:plain

宇宙の帝王感は皆無な一言。

f:id:catherine_yanagi:20180228004757p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228004842p:plain

しかもかわされる。

 

・話を聞かない。

f:id:catherine_yanagi:20180228005115p:plain

「そんなつまらん技で望みをつなぐようじゃな…」⁽←不意打ちの気円斬

「どうしても決着つけたかったら…」

と、悟空、フリーザ再戦のチャンスも与える。

が、フリーザ様…

 

f:id:catherine_yanagi:20180228005230p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228005252p:plain

話を聞けよお前。

多分ふたつとかひとつの問題じゃないゾ。

 

・命乞いをする。

f:id:catherine_yanagi:20180228005541p:plain

話を聞かず気円斬を二つも投げたフリーザ様。

自業自得で自分を切りさき、「あ…あぐ…ぐ…」である。↑よかったら参考に。

f:id:catherine_yanagi:20180228005705p:plain

「助けて…くれ…!」

f:id:catherine_yanagi:20180228003928p:plain

「みずからの死を選ぶぞ」という誇り高い発言をどういう訳か実行したにも関わらず助けを求めるフリーザ様。

やはり「死」を感じると、怖くなるものなんでしょうね。ええ。

f:id:catherine_yanagi:20180228005948p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180228005959p:plain

悟空、フリーザ様の命乞いを聞き入れる。

f:id:catherine_yanagi:20180228010126p:plain

フリーザ様も意外だったらしく驚く。

悟空、いくらなんでも優しすぎる。

そして、エネルギーを悟空に分けてもらったフリーザ

悟空はフリーザ様を後に去る。

 

命を救われたフリーザ様、彼の取った行動は

 

f:id:catherine_yanagi:20180228010242p:plain

もうクズすぎてコメントできねぇ。

f:id:catherine_yanagi:20180228010355p:plain

しかもまた不意打ち。

f:id:catherine_yanagi:20180228010459p:plain

悟空、流石に怒った。

f:id:catherine_yanagi:20180228010547p:plain

あれだけ絶望したフリーザ様。

最後読者を絶望させる凄い漢だった・・・。

 

 ☆其之4:その後のフリーザは?

↑よかったらご一緒に。

 フリーザにエネルギーわ分けたにも関わらず不意打ち。

悟空立腹のかめはめ波フリーザは散った。

そして爆発し、消滅するナメック星。

悟空対フリーザから1年・・・

f:id:catherine_yanagi:20180301231157p:plain

生きていたフリーザ様。サイボーグ化。

悟空に復讐するため、地球に降り立った。

f:id:catherine_yanagi:20180301231241p:plain

父親同伴で。

f:id:catherine_yanagi:20180228003928p:plain

誇り高きフリーザ様の姿はそこにはなかった。

そして未来から来たトランクスという男。

f:id:catherine_yanagi:20180301231447p:plain

フリーザが来る事をあらかじめ知っていた。

悟空不在の地球で悟空に代わり、フリーザと闘う。

 

宇宙の帝王フリーザ

超サイヤ人孫悟空に復讐するためにはるばる地球へ来たというのに、謎の少年を相手するハメに。

f:id:catherine_yanagi:20180301231646p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180301231738p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180301231756p:plain

フリーザ様、ナメック星での激闘は一体何だったのか。

と、問いたくなる勢いで

散る。

ナメック星編が終了し、人造人間編がスタートと同時に彼は散る。

トドメを刺したのは、ベジータの息子、トランクス。

原作でフリーザ様の出番はここで終了である。

宇宙の帝王フリーザ噛ませ犬にまで堕ちる。

 

が、アニメ版ではまだ出番があった。流石フリーザ様。

 

 

☆アニメ版フリーザの活躍1

f:id:catherine_yanagi:20180301232530p:plain

セルゲーム後に登場。

場所は地獄、セルをはじめ今までの悪役が地獄で暴れまわっている、という話だ。

それを懲らしめるため地獄に向かった悟空、久々にフリーザ様とご対面。

f:id:catherine_yanagi:20180301232751p:plain

「ちっとも反省してねぇようだなぁ」

彼も地獄行きで問題なさそうなくらい悪人な顔をしている。

f:id:catherine_yanagi:20180301232931p:plain

「そ…孫悟空!?」

帝王フリーザめちゃくちゃ焦っている。だが、彼も地獄に居るという事は…

f:id:catherine_yanagi:20180301233037p:plain

「どうやらお前も死んだらしいな、また会えて嬉しいヨ」

と、余裕を見せる帝王。

f:id:catherine_yanagi:20180301233344p:plain

「私が奴を殺したんだから・・・なぁ。⁽ドヤァ」

と、フリーザ様に格の違いを見せつけるセル氏。

f:id:catherine_yanagi:20180301233511p:plain

「流石セルさんですねぇ・・・」

この表情、セルの事はあまり好きではないらしい。

 

そこで悟空対セル・フリーザという夢のバトルが実現か!?と思いきや…

f:id:catherine_yanagi:20180301233735p:plain

あの世いち武道会優勝候補の選手、アニメオリジナルキャラクターの

「パイクーハン」登場。

f:id:catherine_yanagi:20180301234034p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180301234059p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180301234115p:plain

セルと共に噛ませ犬として、散る。

て…帝王…。

 

☆アニメ版フリーザの活躍2

f:id:catherine_yanagi:20180301234553p:plain

原作の最終バトル、魔人ブウとの闘い。

宇宙をかけたこの超サイヤ人3対ブウの闘いはアニメだと

f:id:catherine_yanagi:20180301234654p:plain

観戦されていた。

f:id:catherine_yanagi:20180301234836p:plain

悪役がみんな「おお…!」とか言いながら観戦している中に

当然宇宙の帝王、フリーザ様も。

f:id:catherine_yanagi:20180301235011p:plain

「フン!あいつ嫌いだ!」

f:id:catherine_yanagi:20180301235132p:plain

「せっかくのボクの宇宙征服の夢を壊しやがってぇ!」

「負けちゃえ!やられちゃえ!!」

f:id:catherine_yanagi:20180301235315p:plain

「ベロベロベェ~~」

 

 

もう、宇宙の帝王らしさは残っていなかった。

 

 

 ☆其之5:フリーザの影響力とは?

TV版と原作でフリーザ様がラスボスを務めている頃。

劇場版では彼は未登場。

だがやはり「フリーザ」と関係するキャラやフリーザを引き合いに出すキャラはとても多かった。

 

劇場版「地球まるごと超決戦」に登場する悟空そっくりの悪役「ターレス」。

f:id:catherine_yanagi:20180301235942p:plain

サイヤ人の生き残りである彼は、当然登場時のベジータ⁽主任⁾と同じような存在。

フリーザ一味の配下として属しては居るが、忠誠を誓っている訳ではないようだ。

「戦闘服を着たサイヤ人」というだけで「ベジータ以上・フリーザ未満」な実力なのではないか?と想像を掻き立てられる。

 

劇場版「超サイヤ人孫悟空」で悪役は「スラッグ」ナメック星人である。

f:id:catherine_yanagi:20180302000613p:plain

スラッグ氏の実力は「フリーザ超サイヤ人以上」という界王様の評価。

フリーザ以上」と言われるとやはり強く感じる。

 

劇場版「とびっきりの最強対最強」にはフリーザの兄、クウラが登場。

f:id:catherine_yanagi:20180302001314p:plain

もう、フリーザ「兄」というだけで間違いなくフリーザ様以上の強さを誇るのであろうと勝手に絶望してしまう。こっちが。

パッと見フリーザ最終形態にソックリな兄のクウラ。

もちろんフリーザの兄なので、変身もする。

f:id:catherine_yanagi:20180305234609p:plain

もちろん強い。

 

劇場版「激突!!百億パワーの戦士たち」は↑の「とびっきりの最強対最強」の続編に当たるので、またもフリーザの兄、クウラが敵キャラとして登場。

f:id:catherine_yanagi:20180305235458p:plain

メタル化して。

弟がサイボーグなら、兄はメタル。うーん、兄弟ですねぇ。

f:id:catherine_yanagi:20180305235941p:plain

が、パワーの方も相当アップしているらしく、前作「とびっきりの最強対最強」では超サイヤ人化した悟空は圧勝だったにもかかわらず、苦戦。

f:id:catherine_yanagi:20180306000302p:plain

そして主任、ベジータが参戦し共闘するも…

f:id:catherine_yanagi:20180306000353p:plain

2対1で苦戦。

が、そこは流石超サイヤ人、メタルクウラを撃破する。

f:id:catherine_yanagi:20180306000705p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180306000723p:plain

と思ったらいっぱいでてきたメタルクウラ。

この時の絶望感は本家絶望スペシャリストのフリーザ様を越えたんじゃないかと思った。

当時子供ながらに「どうやって勝つんだよ…」と思った記憶があります。

 

そして「激突!!百億パワーの戦士たち」から6作も後に作られた劇場版

「復活のフュージョン!悟空とベジータ」にも影響が。

f:id:catherine_yanagi:20180306001511p:plain

この「ジャネンバ」が今回の敵、アホっぽい彼だが、彼のせいで「あの世」と「この世」がごっちゃになってしまい、「あの世」にいた死者が蘇り「この世」で暴れまわり大変な事に。

f:id:catherine_yanagi:20180306001725p:plain

そんな死者を退治するグレートサイヤマンビーデルさん。

すると、どこからか

「図に乗るんじゃないですよ、お二人さん!」妙に丁寧で聞き覚えのある声が響く。

f:id:catherine_yanagi:20180306002015p:plain「フフフ…」

宇宙の帝王、とうとう劇場版に出演。

そしてグレートサイヤマンの正体が孫悟空の息子、悟飯であると気付かされる。

「親の因果が子に報い…たっぷりとお返ししてあげましょうね。」

f:id:catherine_yanagi:20180306002352p:plain

「さあ…どうかな…!?」

 

誰が想像しただろうか、「孫悟飯」vs「フリーザ」のバトル。

流石は劇場版、ワクワクしてきたゾ!

そして先手はフリーザ様。

f:id:catherine_yanagi:20180306002510p:plain

バッと腕を上げ…

「痛い目に合わせてあげなさい!!」

f:id:catherine_yanagi:20180306002712p:plain

帝王、自分の実力でなくまさかの数で勝負。

が、そこは流石帝王、ギニュー特戦隊をはじめ劇場版で散っていった雑魚敵、というか多分自分より強いであろう人まで配下に。

そんな残念なフリーザに腹を立ててか、単に彼が強くなりすぎたのか…

f:id:catherine_yanagi:20180306003317p:plain

悟飯、帝王に会心の一撃

だが、帝王。悟飯なんぞのパンチなんぞ

f:id:catherine_yanagi:20180306003418p:plain

死亡。

パンチから爆発の仕組みは不明だが、派手に存在感を残し退場。

流石だぜ。

 

そして、原作の魔人ブウ編で、界王神が言うには…

f:id:catherine_yanagi:20180306004437p:plain

「だれしもあのフリーザていどなら一撃でたおせるほどのウデの持ち主でしたよ…」

と、界王神の実力を想像させるための物差しとしても名前だけ登場。

原作の終盤でも名前が出て来る、これがフリーザ様のインパクトよ。

 

 ☆其之6:フリーザの愛されっぷりは?

ドラゴンボール内で愛されるフリーザ様。

ドラゴンボールが終了した後でもまだまだフリーザ様人気は衰えない。

f:id:catherine_yanagi:20180306005326p:plain

ネコマジンという鳥山明先生の作品では

f:id:catherine_yanagi:20180306005400p:plain

息子登場。

頭の形からか名前は「クリーザさま」

 

そしてドラゴンボールOVA「エピソード・オブ・バーダック

f:id:catherine_yanagi:20180306005605p:plain

⁽↑良かったら一緒に₎

悟空の父、バーダック主演「たった一人の最終決戦」の続編にも登場。

f:id:catherine_yanagi:20180306005940p:plain

祖先まで。

名前は「チルド」宇宙海賊なんだとか。

 

そして、こち亀とコラボしたドラゴンボール

こち亀の69巻にて共演。

f:id:catherine_yanagi:20180306010435p:plain

選ばれたのは悟空でなくフリーザ様。

こち亀の秋元先生もフリーザ様が好きなようだ。

 

そして、鳥山明先生サイドのこち亀とのコラボ

f:id:catherine_yanagi:20180306010746p:plain

でもやはりフリーザ様。

両さんはナメック星に停めたフリーザ一味の宇宙船を駐禁切ろうとする。

うーん、流石は両さん

 

f:id:catherine_yanagi:20180306011323p:plain

そして、ジャンプの人気作品・人気キャラクターだけが出演を許されるというゲーム

「Jスターズ ビクトリーバーサス」というゲーム。

主人公やライバルキャラだけが参戦、主人公だけが参戦等、1作品で主役級のキャラしか参戦できないと言われるゲームでも

f:id:catherine_yanagi:20180306011556p:plain

もちろん参戦。

悟空・ベジータフリーザ様という文句の付けどころのないドラゴンボール参戦キャラクターのうちの一人であった。

 

その人気はゲームだけでなく

f:id:catherine_yanagi:20180306014950p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180306015011p:plain

なんかラインのスタンプにまでなってる。

 

最後に皆さまの記憶にも新しいのではないかと思われる

f:id:catherine_yanagi:20180306011842p:plain

劇場版の敵に、とうとう帝王フリーザが選ばれる。

f:id:catherine_yanagi:20180301235315p:plain

あんなフリーザ

f:id:catherine_yanagi:20180306003317p:plain

こんなフリーザとは訳が違う。

フリーザは噛ませ犬なんかじゃないんだ!

 

 

やっぱりドラゴンボールの敵役はフリーザしか居ないんだ!!

みんなフリーザが好きなんだ!!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

と、いう訳で「みんな大好きフリーザ様」部でした。

現在放送中の「ドラゴンボール超」、私はあまり見れていないのですが

聞いた所だと、とうとうフリーザ仲間になったとか聞きましたがマジですか!?

名悪役だと思ってましたが愛され過ぎて、とうとう仲間ですよ、凄いですね。

f:id:catherine_yanagi:20180306012516p:plain

これだけ愛されるフリーザ様。

きっと鳥山先生が一番好きなハズだ。これだけ色々と出演しまくっている訳ですし。

実はそんな鳥山先生がフリーザをどう思っているか書かれている大切な資料が発見された。

f:id:catherine_yanagi:20180306013214p:plain

ドラゴンボールが30周年という事で描かれた漫画である。

f:id:catherine_yanagi:20180306013753p:plain

もちろん悟空・ベジータと共に一緒に出演するフリーザ様。

30周年にも欠かせないキャラなのだ。

漫画の内容は「悪役ベジータを殺すつもりだったが、思いの外人気が出てしまい殺すわけにいかなくなり、更に悪役のフリーザが登場する。という話を鳥山先生から聞いてフリーザはイジけてる」みたいな内容だ。

f:id:catherine_yanagi:20180306013718p:plain

「あんたは最高の敵キャラになったじゃないすか!」

フリーザ様に対し「最高の敵キャラ」と褒める鳥山先生。

 

f:id:catherine_yanagi:20180306013911p:plain

 

 

 

宇宙の帝王フリーザ

最新作「ドラゴンボール超」で復活を果たし、現代にも名を残すが

鳥山先生の頭には残れなかったらしい。

 

f:id:catherine_yanagi:20180301232931p:plain

第47回・「香水のつけ方」について、悩む。

f:id:catherine_yanagi:20180207024638p:plain

自動車免許証の写真って、何でいつも変に写ってしまうのだろうか。
そんな事を思い、免許を更新しに向かった。
今回の更新の写真は、普通に写りたいなぁ、と思った。
 
思い返せば、原付の免許は上着がズレ普通自動二輪の免許は危ない薬をキメた人みたいな顔になり、普通自動車免許の時は目が半開き。
その後の更新でも何か前髪が変だったりと上手く撮れたためしが無い。
 
よし、今回の更新は「オシャレな服装」「目はバッチリ開く」「髪型もワックスでガチガチに」と、マトモな免許の写真を目指す事にした。
 
そして、講習を受け終わり、出来上がった免許の写真を見た時に驚愕した。
この写真・・・・ッ
 
 
俺が小学校3年生くらいの時の親父に似すぎッ…!!!
 
 
昔から父には顔がよく似てるなんて言われていたが、親父との久々の対面がまさか自分の免許証の写真になるとは思わなかった。⁽意味不明⁾
ただ、これで私が自分に感じた事…それは…。
確実にオッサンに近づいてる…。

f:id:catherine_yanagi:20180207030050p:plain

 

 

そんな事を思い始めた免許更新の日。

 

そんな事を思い、数日が過ぎる。

 

 

 

…朝起きた時、どうも寒く布団から出るのが嫌だった。

「あぁ…仕事か…あと5分だけ…布団に…」

「…Zzz」

 

「・・・」

 

「・・・・」

 

 

「・・・!?」

 

 

 

ま…ままま…まま…!?

 

 

 

枕から、枕から…!!

 

お…お…!

 

 

お父さんを思い出すニオイがするんですけど…!!?

 

 

 

「ニオイ」

 

それは、自分でも気づきにくく、相手も言いづらいであろう存在。

 

いくらオシャレで小奇麗な恰好をしていた所でソレ一つで悪くなるのではないだろうか?

 

 

汗をかいた時以外、正直言って自分には「無縁」な悩みだと思っていた。

 

が、それは勘違いだったと思った。

 

 

これから多分死ぬまで付き合う事になるであろう存在であった。

 

「今、自分、そんな悩みを抱えています。」

同じ職場のユイちゃん⁽仮名⁾に悩みを打ち明けた。

f:id:catherine_yanagi:20180210224812p:plain←ユイちゃん⁽仮名⁾イメージ

するとユイちゃん⁽仮名⁾が取った行動・・・それは・・・

 

 

「じゃあ、これ、あげるよ♪」

 

f:id:catherine_yanagi:20180210224913p:plain

【ブルガリ プールオム】

 

 

 

(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

ユイちゃん!君、最高だよ!!

デートしてくれ!!

 

 

 

と、デートはしれっと断られた訳であるのだが、ニオイに悩む私は、生まれて初めて「香水」を手に入れる事となった。⁽このブルガリの香水、調べたら4000円くらいしますのね。₎

 

だが、問題が一つ生まれたのであった。

 

 

 

 

香水のつけ方が…解らねぇ。

 

 

そう、そんなの私以外にも同じことを思う男子は居るのではないだろうか?

ははは、任せて下さい。職業上100名近い女性と一緒に働く私がリサーチをして参りましたよ。

 

今回は、香水のつけ方が解らない!という私と同じ悩みを抱えた臭い上にダサイ男子も勉強になる女性から聞いた「香水のつけ方」を紹介して行こうと思います!

 

 

☆まりあちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180210230444p:plain

「手首にシュッとやって、首にクイクイじゃないですか?」

 

言葉はアホっぽいが、とてもイメージがしやすい。

 f:id:catherine_yanagi:20180210231501p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180210231527p:plain

四乃森蒼志の「回転剣舞」のような感じで手首につけた香水を両手首につけ

f:id:catherine_yanagi:20180210231901p:plain

この監獄学園の表紙のようなノリで首につける。

うむ。きっとこんな感じだろう。

マリアちゃん⁽仮名⁾曰くは「つけ過ぎに注意ですよぉ」との事。

何プッシュがつけ過ぎなのかは聞き忘れました。

 

 

☆たまちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180210233337p:plain

「太もも辺りにシュっとすると、フワっと上まで香りが来て、良い感じですよ」

 

そうか…「フワっ」とするくらいが良いのか…。

確かに、良い匂いだとしても、キツイと不快になりますもんね。

イメージとしては…

f:id:catherine_yanagi:20180210233743p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180210233802p:plain

こんな感じだろうか?

 

☆ほのかちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180210234336p:plain

「あー、ウチそーゆーのつけないから知らないわぁー」

 

く…使えねぇ女だ…。

f:id:catherine_yanagi:20180210234336p:plain「香水も良いけど、服の柔軟剤ってテもアリだと思うなぁ」

 

ほほう…。

 

さきちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180210235138p:plain

「服の上っていうか~おなか?の辺りにやると良い感じだよ」

 

ほうほう、先程のたまちゃん⁽仮名₎と同じ理論だろうか?

その、上の方に香りがフワっとくる感じ?

イメージとしては…

f:id:catherine_yanagi:20180210235744p:plain

だろうか?

 

しおんちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180211000409p:plain

「首にシューッです。」

 

アバウトすぎる。

あれだろうか…飛天御剣流で言うなら…

f:id:catherine_yanagi:20180211002451p:plain

龍昇閃だろうか。

 

☆あすかちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180211002912p:plain

「シャシャシャシャシャーですねぇ。」

 

意味が解らねぇ。

そんなにやったらニオイがキツくなるんじゃないだろうか?

よう解らんが…また飛天御剣流的な感じで言うと…

f:id:catherine_yanagi:20180211004107p:plain

 龍巣閃な感じなんだろうか…?

 

 

☆みなちゃん⁽仮名⁾の場合

f:id:catherine_yanagi:20180211004239p:plain

「手首にシュッとやってー

香水つけた両手首グリグリやってー

それでその両手首を首もとにやってー」

 

あれ?これって最初のまりあちゃん⁽仮名⁾が言ってたのと一緒じゃね?

やっぱ詳しくは解らないけど、これが香水のつけ方の基本なのかな?

色んな人が足に~だとかシャシャシャーだとか色々な人が居たけど、やっぱりコレが一番なんでしょうか?

 

f:id:catherine_yanagi:20180211004239p:plain

「…って香水つけてるヤツくせーから、マジ。アレだけは違うからね?」

 

 

 

 

 

わ…

私は何を信じたら良いのでしょうか…?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

と、いう訳で「女性から聞いた香水のつけ方」でした。

出た答えは「もうつけるのやめようかなぁ」という想いだけという結果に。

 

ただ、香水の有無に限らず、自分のニオイは気になるもの。

あぁー・・・一体どうすれば…。

 

 

そんな時だった。

車を運転中、毎日聞いている「bay FM」の「miracle!!」という番組がとても私向けの話題であった。

f:id:catherine_yanagi:20180211005309p:plain

 

メインDJのアンナさん

そしてゲストには詳しい事は忘れたが、恋愛のエッセイだか何だかを書いている先生的な人が登場。

そんな先生的な人は「モテる女の金言格言」みたいなのを紹介していた。

 

聞こえた言葉はよく覚えている。

 

「香水は アナタの口づけされたい所に つけなさい」

 

「キャー!、と、いう事はやはり、首元ですかねー!?」

なんて盛り上がるアンナさん。

 

やはりモテる女は違う。

その発想は私にはなかった。

 

香水のつけかた、場所なんぞにルールなんてなかったのではないだろうか。

 

「香水は アナタの口づけされたい所に つけなさい」

 

・・・

 

・・・・・

 

 

 

左の頬…。

 

首の右側…。

 

 

両乳首…。

 

 

チ〇コの裏側・・・。

 

 

 

ですかね・・・?

 

 

 

 

 

 

ああッ…!

そうか!そういう事か!!

 

こんな事ばっか考えてるからユイちゃん⁽仮名⁾にデート拒否られるのか!

 

f:id:catherine_yanagi:20180210224812p:plain

第46回・メタルスラッグシリーズの「魅力」と「音楽」と「思い出」

中学生だった頃、部活帰りに寄る近所の駄菓子屋さんにあったのが

f:id:catherine_yanagi:20180127002348p:plain

MVSだ。

俗に言う、100メガショックで有名な「NEOGEO」である。

ちなみに、「MVS」とはMulti Video Systemの略である。

では、そのマルチビデオシステム、とは何か?

 

上の青い筐体一台で

4本もゲームが楽しめちゃうのだよッッ!!!

 

なに…?

ゲームセンターではカードが対応で、店内に居ながらオンライン対戦可能で、もっとたくさん最新ゲームが1台で楽しめる筐体が存在している…?

 

…ソレ、2018年現在の話だろ?

 

こっちは2000年より前の話してンだよッ!!

ハァ・・・ハァ・・・・つい…アツくなってしまった…。

 

そう、このMVS、1台で4本のゲームが遊べちゃう上に、1クレジットが100円でなく、50円だったりと、ゲームが大好きな学生にはとにかく嬉しい筐体なのだ。

 

当時、駄菓子屋にあったMVSに入って居たゲームが…確か…

 

f:id:catherine_yanagi:20180127003422p:plain

マジカルドロップ

これがまた、ぷよぷよみたいなパズルゲームなんですが、同じ色を3つ以上揃えると消え、消してる途中に下のピエロを移動させ、他の色を消すと連鎖になったりで面白いのだ。

友達と遊びすぎで腕が磨かれ、相手を詰ませるのではなく、基本ノルマ達成で勝敗が付く、というくらいにまで。

キャラクターの名前がタロットカードにちなんでつけられているので、ジョジョを読んでない人でも「ワールド」だとか「エンペラー」だとか覚えられるぞ!

 

f:id:catherine_yanagi:20180127004220p:plain

餓狼MOW

餓狼伝説シリーズの新章、そして最終作。

ラインもなくなり、コマンドもシンプルになったが、何だかオシャレな雰囲気が凄く魅力的だったのを覚えています。

何故かPS3でもXbox360でもPS4でも配信されているゲームですので、気になった方は是非遊んでみて下さい。

 

f:id:catherine_yanagi:20180127004910p:plain

ショックトルーパーズ セカンドスカッド

上から見下ろすタイプのアクションゲーム。

ジャンプすると敵の弾丸を避けれた記憶があります。

そして、心に響かず。そんなにハマった記憶がないゲームです。

 

f:id:catherine_yanagi:20180127005122p:plain

メタルスラッグ

何かに取り憑かれたかの様にハマったゲーム。

友人である「吉田君」ととにかく二人プレイで繰り返し遊んだ。

何がそんなに面白かったのだろうか?

 

解らない、だが、とにかくハマった。

 

そして、「俺は今日お金ねーからいいや」とか吉田君が言っても

私は遊んだ。

 

 

気が付けば下手したら人生で一番一人で繰り返し遊んだ可能性のあるゲーム。

50円でどこまで進めるか?というのをテーマしプレイ。

気付いたらノーコンティニューどころか

ノーダメージでラスボスを撃破できる腕前になっていたゲーム。

 

気付いたら、当時発売されていたメタルスラッグをほぼプレイ。

そして、3作目と5作目以外は1コインでクリアできるようになっていた。

f:id:catherine_yanagi:20180127010341p:plain

 

 

そして、10代後半。

実は私、夢の音楽家になるべく、作曲やら演奏やらしていた。

 

趣味でパソコンを駆使し、MIDIデータとかも打ち込んでいた。

たまには気分を変えて、耳コピでもしてみようかな?

 

当然、思い出のメタルスラッグのBGMを作ろうとした。

ゲーム自体ノーミスでクリアできるんだからBGMだってノーミスで耳コピだぜ!

と、意気込んで作業に取り掛かったのだが

 

 

1コインクリアの方が全然楽なくらい難しい音楽の集まりだったメタルスラッグシリーズのBGM。

 

今回は、そんな苦労して作ったものの誰にも聞かす事のないであろう耳コピBGMメタルスラッグシリーズについて語りたいと思う。

f:id:catherine_yanagi:20180127002110p:plain

 

☆Mission1:メタルスラッグシリーズ、魅力・1

f:id:catherine_yanagi:20180127011528p:plain

タイトルにもなっている「メタルスラッグ

メタルスラッグって何さ?と聞かれれば

f:id:catherine_yanagi:20180127011756p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180127011828p:plain

この戦車である。

このゲームは、戦車に乗って敵をバリバリ倒してガンガン進む、という至って単純な内容なのだ。

ゲーム内容も単純明快で、やれば誰でもできちゃうアクションゲームだ。

この簡単なゲーム性も魅力だとは思うが、やはりファンからも魅力的だと言われるのが

f:id:catherine_yanagi:20180127012231p:plain

このドット絵、なんだとか。

背景に妥協無し、ドット絵ファンからとにかく高評価である。

 私はドット絵の事なんてよく解らないが、遊びすぎたせいもあってか

背景だけ見てメタスラって解る可能性も高い。

 初代メタスラが発売された頃、バーチャ2だとか鉄拳だとかドット絵よりCGなゲーム業界だった記憶がありますが、メタスラはその後もドット絵を貫き通していた。

 

単純なゲームシステムもドット絵も、初代メタスラで完成していたのかもしれない。

2だとか3だとか発売されるも、言ってしまえば

「背景」と「BGM」と「敵」が違うだけ、だったと思えるくらいだ。

 

1作目でファンの心を掴んだメタルスラッグシリーズ。

その奥には美麗なドット絵の存在は大きかったのかもしれない…。

 

☆Mission2:メタルスラッグシリーズ、魅力・2

f:id:catherine_yanagi:20180201031743p:plain

BGMの存在も大きいのではないだろうか?

SNKのゲーム全般に言える魅力の一つは「BGM」

メタルスラッグもそれは否定できないと思う。

初代メタルスラッグの時点で完成されていたのはドット絵だけでなく、BGMもじゃないだろうか、と感じるのは私だけではないハズ。

 

f:id:catherine_yanagi:20180201032455p:plain

画像で申し訳ないくらいなのですが、初代メタスラの最初のステージ。

このステージの「テンッ テレレレテッレー テレテッテー テレテッテー テー♪

みたいなメロディ⁽文字じゃ全然伝えられねぇーッ₎は後のステージ、後のシリーズでも用いられ、メタルスラッグを象徴するような形で違う曲にも表れる。

ついでに難しすぎて耳コピ不可能でした。

 

SNKのゲーム、実はサントラが発売されると、だいたい2種類発売されるのだ。

「オリジナル版」と「アレンジ版」である。

 

「オリジナル版」はNEOGEOで遊んでいる時に聴いたBGMをそのまま収録。

更にはCDによっては「SE」や「ボイス集」なんかも収録。

 

「アレンジ版」はゲームのBGMを「新世界雑技団」というバンド⁽?⁾がゲーム音源でなく、生音で収録。

な、だけなら「へぇ~」程度なのですが、T-スクエア的なフュージョンバンドの曲かの様なアレンジ、アドリブプレイ、一曲4分程ととにかく聴きごたえがある。

SNK格闘ゲーム好きならば、是非!聞いて頂きたいくらいです!

f:id:catherine_yanagi:20180201033925p:plain

で、NEOGEOのROM版以外のSNKゲーム移植作には基本的にこの

「アレンジ版のオリジナル版風」なBGMが収録されている。

 

じゃあ、メタスラもただでさえカッコイイ音楽なのに移植版にはオリジナル風のアレンジ版BGMが!?と思っていたのですが…

 

メタスラシリーズに限って、移植版でもBGMそのまま。

という、よく解らない現象が起きているのです。

 

NEOGEOCD版なんか「え?こんなにロード時間長いのにBGMいつも通りなの?」キレたくなる気持ちもあった。

だが、大人になった今、逆を考えたら…?

 

 

アレンジ版なんて必要ないくらい質の高いBGMだった…

という事では…?とも思えるくらいだ。

 

☆Mission3:メタルスラッグシリーズ、耳コピ

 

♪MetalSlug ADVANCE:ステージ4

 

いきなり外伝かよと突っ込んできたアナタは相当メタスラ通ですよ。

GBA版のメタルスラッグ、そう、移植でなく外伝なのです。

f:id:catherine_yanagi:20180201035154p:plain

パッケージで解る通り「誰だよお前ら」な二人が主人公です。

しかも1度ダメージを受けたら即死で有名なメタスラにおいて3回とか4回くらい攻撃されても平気かつ回復までできちゃう「ライフ制」なメタルスラッグ

そんなんメタスラじゃねぇーッと言いたくなる気持ちもよく解ります。

ですが侮るなかれ。

f:id:catherine_yanagi:20180201035453p:plain

ちゃんとメタスラしてますから・・・。⁽意味不明⁾

そして、BGMは4と5を担当した「田中敬一」氏。

4と5で証明されるカッコイイBGMはそのままに、ボス戦などは歴代のBGMを使う、「解ってるなぁ」と偉そうに言いたくなる選曲なのです。

私がコピーしたのは「ステージ4」のBGM。

当時サントラとか出てなかったから⁽今はあるのかは不明だが₎ゲームボーイとパソコンをAUX的な線で繋いで録音した記憶があります。

うーん、愛ですかねぇ。

 

 

♪MetalSlug 4:ステージ1「Let's run through!

SNKが倒産し、KOF2001は発売されてとりあえずKOFは何とかなったかー

なんて思っていた頃にしれっと登場したメタスラ4。

初代から登場していたキャラクター「ターマ」と2から参戦「エリ」を使用キャラから外し新キャラ2名を追加。そして3より劣ると言われる難易度、詳しい事情は知らないがパっと見で解る背景の使いまわしっぷりも重なりとにかく不評なメタスラ4。

ですが個人的にはそこまで嫌いじゃないのがメタスラ4。

そこにはやはり田中敬一」氏のBGMの存在が大きかった。

いつも戦争を感じさせる重たいテーマなBGM多めなメタスラBGMなのに「ただ単純にカッコよすぎてテンション上がる曲」をぶち込んできたのがこのゲームの凄い所だと思う。

上手く耳コピれてるかは解らないが、愛情なら負けないぜ!!!

 

f:id:catherine_yanagi:20180201041419p:plain

そうそう、メタスラといえばこの操作説明画面なんですが…

よく見るとレバーやボタンの後ろ、「METAL SLUG」とうっすら書いてあるのご存じですか?

で、更に、メタスラ4の操作説明画面の「METAL SLUG」の文字をよーく見ると…

f:id:catherine_yanagi:20180201041624p:plain

なんか「3」て文字が見える気がするんですが…気のせいですよね…?

 

 

♪MetalSlug 2:ステージ2BOSS「First Contact

なんとなくメタルスラッグやった事あるよ~って人も知っているんじゃないかな?

と思うBGMがコチラです。

f:id:catherine_yanagi:20180201042041p:plain

こんな感じの遺跡?でミイラやコウモリを退治しながら進むステージ2。

BGMは遺跡に似合う「ピョロリ~」みたいな笛っぽいBGM。

f:id:catherine_yanagi:20180201042245p:plain

新しい乗り物「スラグノイド」に乗り、ピョーンと上を目指してると…

f:id:catherine_yanagi:20180201042503p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180201042517p:plain

何か滅茶苦茶デカイ機械みたいなのが襲い掛かってきます。

で、初代メタスラから相変わらず変拍子なボス戦のテーマ曲が用意されているのにも関わらず、ここで突如流れる「First Contact」なのである。

緊迫した空気、みたいなのが伝わって来ます。今でこそ慣れているが、所見でかなりビビった記憶があります。

BGMも文句無しの完成度、最終ステージで再び聞けますヨ。

 

 

☆Mission4:メタルスラッグシリーズ、耳コピ

♪MetalSlug :ステージ3「assault theme

初代メタスラのステージ3で流れるBGM。

とにかくカッコイイのですが、これは3面で流れて良いBGMなのか?!と思うくらいカッコイイのである。

f:id:catherine_yanagi:20180201043346p:plain

どちらかと言うとシリーズ通して登場する中ボス「アレン」のBGMなのかな?と感じるくらいである。

そういえば2の最終面・3最終面でもアレン登場と共に流れるBGMだった様な。

assault theme」ある所にアレンあり。という事だろうか。

ちなみに初代メタルスラッグのラスボス戦のBGMもこのテーマである。

やはり3面何かで使って良いBGMではなかったのだ。

 

そしてこの曲とにかく苦労して耳コピした記憶のある曲でした。

馴染みのある音楽の殆どは「4拍子」というモノなのである。

好きな曲・知っている曲に合わせて「1・2・3・4」と繰り返しながら手を叩き、リズムを刻んでみると、その曲が4拍子か確認ができるものなのです。

ついでに3拍子の場合は「1・2・3」です。

 

で、この曲に手を叩いてノッて見ようとするとアラ不思議。

全然ノれない。

 

が、更に不思議で途中から「1・2・3・4」と刻んで

ノれる。

 

細かい音をコピーするのにも苦労した記憶もありますが、何拍子なんだよこの曲と、完成させた今でも解けない謎が残っているという記憶が一番濃いです。

そして苦労の末完成させた割には「音がショボイ」という残念な一曲です。

すみません…メタスラのBGM担当の方…。

 

 

♪MetalSlug5 :FinalBoss「FINAL ATACCK

メタルスラッグ4で作曲を担当された田中敬一氏はラスボスの曲も新規BGMを作ってくれた訳なのですが、メタスラファン的にはやはり歴代最終ステージで使われる「FINAL ATACCK」を使って欲しかったと思う。

と、思ったら、敵は兵隊じゃない、ラスボスは人間ですらない。

新システムはスライディングで使い道不明な上、高確率でそこじゃないタイミングで誤爆し、敵の銃弾に突っ込み死亡する事件が多発しまくった事が記憶に焼き付くメタスラ5で「FINAL ATACCK」が復活。

もちろんラスボス戦で。

f:id:catherine_yanagi:20180201045400p:plain

この無数のビーム⁽?⁾をスライディングでかわしている時に流れる「FINAL ATACCK」はとにかく緊張感、緊迫感、そしてBGMのカッコよさもあり興奮する。

別にオリジナルのままでも相当ラスボス感が出ているBGMで十分すぎるくらいなのに、田中敬一氏のアレンジはこのFINAL ATACCK」×「ギター」という最強すぎるアレンジをぶち込んできた。

やはり、本物の音源に比べたら私の耳コピ等足元にも及ばないデキではございますが…

 

愛です。

愛で勝負しました。

良かったら聴いて下さい!!

 

で、結局メタスラ5のラスボスって

f:id:catherine_yanagi:20180201045824p:plain

f:id:catherine_yanagi:20180201045841p:plain

 

何だったンすかね…?

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という訳で狂ったかの様にハマったメタスラシリーズのBGMを耳コピMP3を披露しつつ思い出も書く、という誰得なのかよく解らない回でした。

 

ちなみに私、こんだけ好きです好きです言ってても

「6」と「7」と「XX」は未プレイです。

なんというか、メタルスラッグは時代は変われどNEOGEOで表現する「ドット絵」「BGM」で当時出ているゲームから表現的に後れを取っている、と見せかけてゲームとして一番の魅力をギュッと詰め込んでいる感じが好きだったのかなぁ?なんて思ったりもします。

 

特にメタスラ5何かそんな感じです。

確か2003年に発売されたのですが、世の中はPS2Xboxやらで「CGが凄い」とか「オンライン対戦がアツイ」等とそんな感じだった気がするのですが

2003年当時で10年前「100メガショック」がウリだったゲーム機で発売されてるって言うのがとにかく最高でした。

そう、それで「最高のBGM」と「至高のドット絵」なのだ。

 

これからもMVS筐体を発見したら私は100円やら50円を投入し、メタルスラッグで遊ぶだろう。

今でもそう思えるゲームなのだ。

 

さあ、これを読んで懐かしい気持ちになった皆さま。

これを読んでもしメタルスラッグに興味をもったアナタ。

 

100円を握り締め

 

行こう、MVS筐体の置いてある駄菓子屋さんに。

 

 

 

MetalSlugが1996年に発売。

 

22年後…

 

 

時は2018年…

 

 

 

 

駄菓子屋なんてドコにもなくね?