ああっ、子供な大人部

私のアニメや漫画、ゲームへの「愛」を表現するブログです。よろしくお願いします。

第126回・あしたのジョー「矢吹丈」と「恋心」研究部【サチ編】

f:id:catherine_yanagi:20210503234342p:plain

るろうに剣心「京都編」

人斬り抜刀斎として幕末を生きた緋村剣心

陰の人斬りとして暗躍した志々雄真実。

これは人斬り同士のただの勝負ではない。

明治時代がどうなるかの大勝負であった。

志々雄の強さに一度は倒れた剣心だったが、負ける訳にはいかない。

そして、この勝負は最終局面を迎える事となる。

f:id:catherine_yanagi:20210503235005p:plain

「…久々に愉しい闘いだったぜ」

「こんなに愉しいのは幕末以来だがこの先国盗り控えているんでな」

「これ以上遊んでやる時間はねえ・・・」

f:id:catherine_yanagi:20210503235229p:plain

「…愉しくはないがお主の力量には正直 感服した」

「だが志々雄 時間を言うのならもうお主や拙者のような「人斬り」の時間はとうの昔に終わっているんだ…」

f:id:catherine_yanagi:20210503235452p:plain

「終わりはしねえさ」

「俺がこの無限刃を手にしている限り!」

f:id:catherine_yanagi:20210503235607p:plain

「終わっているんだ」

「拙者がこの逆刃刀を手にした時に…」

 

f:id:catherine_yanagi:20210503235800p:plain

最終決戦。剣心の繰り出す技。

それは飛天御剣流最終奥義

f:id:catherine_yanagi:20210503235811p:plain

天 翔 龍 閃

対する志々雄

f:id:catherine_yanagi:20210504000111p:plain

終の秘剣 火産霊神で勝負。

その結末は…

f:id:catherine_yanagi:20210504000211p:plain

天翔龍閃の勝利。

だが…

f:id:catherine_yanagi:20210504000305p:plain

志々雄は強かった。それでもまだ負けていない。

「最後まで生き残った方がこの闘いの勝者だ!!」

傷、体への負担、体力も限界の二人。

それでも、二人の勝負はまだ終わらない。

f:id:catherine_yanagi:20210504000526p:plain

「死ねない!死ぬわけにはいかない!!」

「俺にはまだ俺の帰りを待ってる人がいるんだ!!」

f:id:catherine_yanagi:20210504000702p:plain

「生きる意志は何よりも…何よりも強い!!」

生きる意志は何よりも強い。

そう言い立ち上がる事のできた剣心。

だが、そう思わないもの立ち上がれた。

f:id:catherine_yanagi:20210504000822p:plain「… 違う」

f:id:catherine_yanagi:20210504000849p:plain

「何より強いのはこの俺!!」

f:id:catherine_yanagi:20210504000931p:plain

「所詮この世は弱肉強食」

「強ければ生き 弱ければ死ぬ!!」

「生きるべき者はこの俺だ!!!」

 

同じ幕末を生きた二人の人斬り

だが、生きる事に対しての理由は全く異なった。

それは誰が正しいのか。どちらが正しいのか。

どちらの言う事も間違いであり、どちらの言う事もまた正しい。

「生きる」の理由に正解などないのだ。

だが、時代が選んだ勝者は…

f:id:catherine_yanagi:20210504001352p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210504001405p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210504001419p:plain

「人体…発火…」

「「限界を超えて」…異常体熱が自分の脂と燐分を燃やした…」

志々雄真実は燃えた。

元々15分以上闘っては全身の火傷の後遺症で異常な体温となり危険になると言われていたが、本人すらも自分が燃えてしまうとは思わなかった。

そして…

f:id:catherine_yanagi:20210504001705p:plain「フ…フフフ…フハハハハハハ」

自らが発する炎の中で、志々雄は笑った。

なぜ志々雄は笑ったのか。

それは誰にも分からない。

だが、もしかしたら…

f:id:catherine_yanagi:20210504001745p:plain

同じ人斬りとして幕末を生きた剣心だけには理解できたのかもしれない。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504002122p:plain

志々雄真実は燃え尽きた。

志々雄が限界を超え、勝つ事を信じていた側近の佐渡島方治は叫ぶ。

f:id:catherine_yanagi:20210504002333p:plain

「認めぬ!!私は認めぬ!!」

「この勝負 志々雄様は勝っていた!!」

彼の言う事はどうあれ、志々雄はもうこの世には居ない。

そこで斎藤一は言う。

 

「違うな」

 

f:id:catherine_yanagi:20210504002530p:plain

「この勝負 生き残った方の勝ちだ」

f:id:catherine_yanagi:20210504002617p:plain

「強ければ生き 弱ければ死ぬ」

「奴自身が言っているコトだ ーー・・・」

そして蒼紫も続けて言う。

 

「過去から現在へとつながる時間の流れが…」

f:id:catherine_yanagi:20210504002703p:plain

「志々雄真実に勝利を許さず抜刀斎に味方をした…」

 

「時代が…」

f:id:catherine_yanagi:20210504002905p:plain

「生きるべき者を 選んだんだ…」

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504002530p:plain f:id:catherine_yanagi:20210504000305p:plain

「生き残った方が勝ち」というこの志々雄理論。

この理論を使えば…!

 

これ…!!もしかして…?!!

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504003328p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210504003348p:plain

サチにもワンチャンあんじゃね!?

 

と、いう訳で今回はあしたのジョーサチが葉子よりも紀ちゃんよりも最後まで登場していればジョーが選んだ女性はサチなんではないか!?というのを考える回にしたいと思います。

 

【▼紀子編】

【▼葉子前編】

【▼葉子後編】

 

 

 

☆サチとは 何者なのか?

f:id:catherine_yanagi:20210504011938p:plain

~ピ ピピピ ピ~♪ と、口笛を吹く男が東京のドヤ街に現れる。

その口笛を邪魔するかのように女の子の叫び声が聞こえてくる。

「ねえ!離してよ!ねえお願い!離してよ!」

そんな少女の声を無視する男の声で「わめくんじゃねえよ」と言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504012252p:plain

「あたいが一体何をしたって言うんだよ!?」と訴える少女。

f:id:catherine_yanagi:20210504012352p:plain

「やかましい!ネタはあがってるんだい!」と少女に怒るどう見てもソッチ系の人。

f:id:catherine_yanagi:20210504012508p:plain

「ああ!サチがやられてるぞ!」と少年達。

少女の名前は「サチ」そして彼らはそのサチの友人のようだ。

f:id:catherine_yanagi:20210504012639p:plain

そんな光景を目の当たりにした口笛の少年。

あしたのジョーの主人公「矢吹丈だ。

どう見てもソッチ系の人に拉致されているサチを見たジョーは…

f:id:catherine_yanagi:20210504012801p:plain<ピピピィ~ピィ~♪

シカトで口笛の続きを吹き、歩く。

f:id:catherine_yanagi:20210504013007p:plain

と、見せかけて口笛を吹きながら歩いた先にはサチを連れた怖い人。

そして怖い人は言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504013132p:plain

「どきなあんちゃん。ちょいと邪魔だよ」

そう言われたジョーは言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504013225p:plain

「どきな、とは何だい」

f:id:catherine_yanagi:20210504013409p:plain

「へっ、銀座の大通りじゃねえんだ。」

「てめえらみたいに横に連なって歩いたんじゃ通れるモンも通れねえ」

f:id:catherine_yanagi:20210504013633p:plain

怖い方々は動きを止める。

そしてジョーは続けて言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504013709p:plain

「てめえ達はドブん中でも這って行きな」

いくら邪魔でも言い過ぎである。年長者に対して。

「お兄ちゃん!やめた方が良いよ!」とサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504013946p:plain

「こいつらはね、この辺りで酷い事ばっかしている鬼姫会のやつらだよ!」と言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504014105p:plain

少女にそこまで言われて黙っていられる鬼姫会ではなかった。

「この盗人が!」と言いサチの胸ぐら掴む鬼姫会の人は言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504014242p:plain

「盗人じゃないよ!おでんを一串もらっただけだい!」と主張するサチ。

それを世間では盗人と言う。残念、サチ。

そしてそんなおでん泥棒のサチに鬼姫会の人は言う。

「嘘つけぃ!」

f:id:catherine_yanagi:20210504014605p:plain

「おでんと一緒に屋台の売り上げをかっぱらいやがったクセに!」

と、サチ、想像以上に盗人だった。

f:id:catherine_yanagi:20210504014802p:plain

「ウソだよう…おでんだけだよう…」と泣くもやっぱり盗人のサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504014920p:plain

「…と、まあ。そういう訳でなぁ。」

「これからコイツのオヤジん所にねじ込もうって訳だ。」

そんな話を聞いたジョーは…

f:id:catherine_yanagi:20210504015039p:plain

ニッコリ。

一体何に対しニッコリしたのだろうか。謎である。

サチのおでん一串と見せかけて屋台の売り上げかっぱらいの話がそんなに面白かったのだろうか?いや、実際ルパン三世くらい派手かっぱらいである。

捕まるか捕まらないかは大きな差ではあるが。

そしてニッコリなジョーは鬼姫会のダンナに言う。

 

「フ…」

「俺はコイツを…」

f:id:catherine_yanagi:20210504015423p:plain!?

「ねじ込みてえんだよ!!!」

f:id:catherine_yanagi:20210504015534p:plain鬼姫会の男、KO

f:id:catherine_yanagi:20210504015852p:plain

鬼姫会の男にパンチを入れ、ぶっ飛ばすジョー。

キレる若者世代より前のキレる若者代表である。

そして、仲間が襲われた鬼姫会も黙っていられる訳もなくジョーに襲い掛かるが…

f:id:catherine_yanagi:20210504020037p:plainドゴッ!

f:id:catherine_yanagi:20210504020102p:plainバキッ!

f:id:catherine_yanagi:20210504020124p:plain連打!連打!

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504020153p:plain

鬼姫会は全員、ジョーに倒されてしまう。

サチの仲間であった友達はジョーの元へ駆け寄り強すぎたジョーに見惚れる。

「うわあ…」「すっげえ…」「かっこいいや…」

そしてどういう訳か助けてもらったサチも声をかける。

「あんちゃん…!」

f:id:catherine_yanagi:20210504020426p:plain

「あの…これ…」

そう言い、ジョーの荷物を渡す。

 

「……」

f:id:catherine_yanagi:20210504020539p:plain

「ありがとよ」

ジョーはサチにそう言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504020619p:plain

助けてもらったサチも「ウフフフ」と嬉しそうである。

そしてサチは、彼に一番聞きたかった事を尋ねる。

「ねえお兄ちゃん」

f:id:catherine_yanagi:20210504020743p:plain

「名前はなんて言うの?」

f:id:catherine_yanagi:20210504020905p:plain

「…俺かい?」

f:id:catherine_yanagi:20210504020931p:plain

「名乗るほどのモンじゃあねえが…」

 

「ジョー」

f:id:catherine_yanagi:20210504021005p:plain

「矢吹 丈」

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504021134p:plain

と、このサチとジョーの出会いからあしたのジョー(劇場版)という作品はスタートする。どんだけ面白そうなスタートやねんと今でも思う。

で、この「サチ」という女の子は何者なのか?

それはこのドヤ街に住む女の子であり

f:id:catherine_yanagi:20210504020743p:plainおでん屋の売り上げ泥棒。

助けてもらったこの時からジョーにゾッコンである。

が、おでんの売り上げをかっぱらう子はちゃんと裁かれるべきだと思うのだが銀座の大通りでもないのに横に連なって歩いていた鬼姫会がやたら気にいらなかったジョーの気まぐれで助かる事となる。

そんなサチはこの後に強敵である

f:id:catherine_yanagi:20210504021715p:plain紀ちゃんf:id:catherine_yanagi:20210504021733p:plain葉子が現れようと自分のジョーへ感じた愛を信じ突き進むのであった。

今回はそんなジョーはサチに対してどんな感じの対応なのか?というのを調べつつ、この二人の結末を1巻から最終巻まで追って行きたいと思う。

 

 

☆ジョーとサチ…その1

【1巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504022606p:plain

原作の1巻1話でも同じような流れでジョーはきまぐれで鬼姫会を撃退し、サチを救う。

だが、原作のジョーはアニメ版と比べると明るいというか子供っぽいというかなので…

f:id:catherine_yanagi:20210504022731p:plain

「おでんどろぼうのじょうちゃん まだそんなところにいたのかい」…と、あおい輝彦の激シブボイスで「俺かい…名乗るほどのモンじゃあねえが…ジョー、矢吹丈とか言う感じではないで、サチを「おでんどろぼうのじょうちゃん」とか言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504023252p:plainしかもしつこい。

 

 

【2巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504023408p:plain

ジョーは詐欺で逮捕される。

そんなジョーの裁判が行われるため、保護者の段平にサチとチビ連中たちが同伴。

裁判中、おとなしくしてろよと子供達に言う段平、そこで一人物分かりの良いサチ。

「あたいたちがさわがしくしたらジョーに不利な判決がくだるかもしんないもんね」と。

f:id:catherine_yanagi:20210504023700p:plain

「ほほう ようわかっとるなサチは…おりこうだな」と頭を撫でる段平。

ジョーのためなら頑張れる乙女サチも「へへへ…」と喜ぶが

f:id:catherine_yanagi:20210504023817p:plainゴシゴシと頭を撫でるのにあまり見た事のない効果音なので結構強く頭を撫でられていたと思われる。が、それでも嬉しいサチなのだ。

f:id:catherine_yanagi:20210504024030p:plain

「一月や二月ですむわけがないでしょう」

「最低でも一年一か月はまちがいなわ」という言う声。

f:id:catherine_yanagi:20210504024131p:plain

それを言ったのは詐欺の被害者である白木葉子

そして後のサチの恋敵でもある葉子。

この時、既に何かを感じたであろうサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504024235p:plain「あんただれよ!?」新たなる女の影に強気だった。

 

【2巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504024555p:plain

裁判の結果、特等少年院行きへとなったジョー。

だが、打倒力石に燃えるジョーからボクシングのハガキの通信教育の催促をされた段平。そこで段平は子供達を連れてジョーへ会いに行く事にする。

f:id:catherine_yanagi:20210504024730p:plain

「そ…そんじゃあおおいそぎで着がえてくるよ」

「まっててくれる?」とサチ。

久々にジョーに会うサチ。いつもの格好では会えないと本気を出す。

f:id:catherine_yanagi:20210504024850p:plainが、すぐに着替えて来いと怒られた。

 

 

【3巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504025439p:plain

少年院で無事にジョーと会えたサチ。

そして力石とジョーの勝負の時だ。

ジョーのヘッドギアやパンツのサイズが全然合わなかった事で少年院の収容生は爆笑。段平ですら「こ・・・こりゃあひでえ・・・」となっている中、サチは一人…

f:id:catherine_yanagi:20210504025625p:plain

「なにがおかしいんだよっ わらうなっ」と言い返している。

愛である。どう見てもおかしいのにこの状況で言い返せるサチ。愛。

 

【3巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504030124p:plain

「あしたのために その3」クロスカウンターが決まったジョー。

力石との勝敗は引き分けた。

そして、このジョーがボクシングへの情熱を向けたこと、力石と引き分けたこと、色々な事に感動した段平は泣いた。

f:id:catherine_yanagi:20210504030315p:plain

段平は倒れたジョーを抱え、リングから降ろす。

f:id:catherine_yanagi:20210504030346p:plain

そんな気を失っているジョーを見守るサチ達。

f:id:catherine_yanagi:20210504030422p:plain何かサチも泣いてる。

 

 

【3巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504025152p:plain

少年院でジョーと会えたサチ。

「て てえへんだ てえへんだ」と改めて彼女が東京生まれ東京育ちである事を教えてくれた大事なワンシーンである。

 

 

【5巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504030725p:plain

少年院を出所したジョー。

そこにはあの子供たちが出迎えてくれた。

そうしてもらったジョーの感想は…

f:id:catherine_yanagi:20210504030913p:plain

「おめえら大きくなったなあ・・・」だった。

そして…

f:id:catherine_yanagi:20210504030948p:plain「どれよサチ」

「あ…あれーっ」

f:id:catherine_yanagi:20210504031028p:plain

まず最初にサチを抱っこしたジョー。

「やめて」「はずかしー」と言うサチだが…

f:id:catherine_yanagi:20210504031117p:plainめっちゃ嬉しそう。

よかったね、サチ!

 

 

【7巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504032151p:plain

少年院を出所したジョーは力石とボクシングの決着をリングでつけるため、プロボクサーとなった。

だが、その前に倒さなきゃならない相手が打倒矢吹に燃える「ウルフ金串」だった。

ウルフ金串にはジョーの得意技「クロスカウンター」封じを編み出す。

それに対する丹下ジムは…

f:id:catherine_yanagi:20210504032325p:plain

ウルフの作戦が分からないため、打つ手なしだった。

記者たちも丹下ジムへ来るも作戦の一つもなけりゃあ記事にならんとこんな感じだった。

f:id:catherine_yanagi:20210504032511p:plain

「このようすじゃ野性のけんか屋矢吹丈もウルフの軍門にくだる公算大と出たね・・・」と記者が言いながら丹下ジムを出ると何かが跳んでくる。

f:id:catherine_yanagi:20210504032634p:plain

「こんのやろー!えんぎでもねえころぬかしやがって」

「ジョー兄いがウルフにやられるだとー!」立腹のサチ。

愛するジョーの悪口は許さないのだ。サチ、熱いぜ。

f:id:catherine_yanagi:20210504032813p:plain「ぶっ殺したれーっ」は言い過ぎ。

 

 

【7巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504033241p:plain

「いいからだまってついてこい」

「ところでおめえら電車賃くらいもってるだろうな」

とチビ達のリーダー、太郎が言う。

太郎はウルフ金串の所属するジムへ行き、クロスカウンター破りの作戦が何なのか?を調べに行くためにチビ達を連れて行こうとしていた。

f:id:catherine_yanagi:20210504033447p:plain

「電車賃…?じょうだんいうない 金っ気のものなんざヒャーもねえや」と、キノコ。

「あたいもスカンピンだよ」とサチ。

そして「へへ…」と笑うトン吉。

f:id:catherine_yanagi:20210504033621p:plain「オーチンチンならありまっせ」ズルン

f:id:catherine_yanagi:20210504033658p:plain

「この露出狂!ここに花もはじらうおとめがいると知ってのハレンチか!」とキレるサチ。サチが乙女であるという事を再確認する大事なワンシーンである。

【7巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504033921p:plain

ウルフの秘密特訓の覗きに失敗したチビ達はクロスカウンター封じの実験台としてウルフにボコボコに殴られてしまう。そして車でドヤ街まで放り投げられる。

だがサチは…

f:id:catherine_yanagi:20210504034039p:plain

最初に心配された。よかったね!…な訳ねーか。

 

 

【8巻】

ウルフ金串を破ったジョー。

とうとう因縁の力石との対決、の当日。

f:id:catherine_yanagi:20210504034620p:plain

会場で紙飛行機を飛ばして遊んでた。

f:id:catherine_yanagi:20210504034744p:plain

「こらあっ なんだってこんなところでさわいでるんだ!」

「ここは選手が出入りする通路だぞ」段平。正しい。もっと怒れ。

そしてサチは…

f:id:catherine_yanagi:20210504034915p:plain

「ジョーこんどはあたいの番だよ!」と紙飛行機を作るように言う。

今までのジョーに対する愛あってか、ジョーから意外な返事出る。

f:id:catherine_yanagi:20210504035031p:plain

「よしよしサチにはかっこいいの作ってやるぜっ」

よかったね!サチ!

f:id:catherine_yanagi:20210504035122p:plain

が、揃って段平にキレられた。当然か。

 

 

【9巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504035725p:plain

サチと同じくジョーが好きな紀ちゃん。

「じゃあ矢吹くん またね」と声をかけるも…

f:id:catherine_yanagi:20210504035803p:plain冷たい。

そんな妙に紀ちゃんに冷たいジョーを見たチビのキノコが…

f:id:catherine_yanagi:20210504035825p:plain

「ジョー兄い ちょっと…」と声をかける。

f:id:catherine_yanagi:20210504035904p:plain

「紀子さんにもうちょっとやさしいことばかけてやったらどうなんだよまったく…」と紀ちゃんに冷たいジョーに一言。なぜだかは謎だがあしたのジョーという作品通して紀ちゃんに冷たく、葉子に厳しいジョー

そんな紀ちゃんに「優しくしろ」と伝えたキノコは…

f:id:catherine_yanagi:20210504040136p:plainサチにゲタでぶん殴られる。

「ガキのくせしてよけいなおせっかいやくんじゃないよっ」との事。

そう、サチ的には困るのだ。なんてったって紀ちゃんも恋敵なんだから。

ジョーが紀ちゃんに優しくする事を妨害しつつも…!

f:id:catherine_yanagi:20210504040352p:plain女の眼差しでジョーにアタック。

そんな花もはじらう乙女のサチのアタックは…

f:id:catherine_yanagi:20210504040433p:plain効いた。

f:id:catherine_yanagi:20210504040459p:plainよかったね、サチ!

 

 

 

☆ジョーとサチ…その2

【12巻】

カーロス・リベラ戦当日、ジョーは試合前…

f:id:catherine_yanagi:20210504041844p:plain

チビ達と遊園地にいた。

そこで注目してもらいたいのが…

f:id:catherine_yanagi:20210504042021p:plainジェットコースターでジョーに抱き着くサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504042054p:plain階段をジョーにおんぶされながら降りるサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504042123p:plain肩車されるサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504042148p:plainジョーの横に座るサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504042212p:plainジョーにひっつくサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504042303p:plainジョーの上に座りアイスを食べるサチ。

もはや彼女である。よかったね、サチ!

そしてそんな遊び呆けるジョーを探していた…

f:id:catherine_yanagi:20210504042441p:plain

「まあ矢吹くんったらどこへいってたの!」

「段平さんが控え室でオロオロしてるわよっ」と紀ちゃん。

そんな紀ちゃんにジョーは…

f:id:catherine_yanagi:20210504042538p:plainやはりどこか冷たい。

読者になんとなく伝わる紀ちゃん<サチの図。

とりあえず恋敵紀ちゃんには勝利しているサチであった

 

【13巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504042938p:plain

カーロスが急にドヤ街に現れた。

それは丹下ジムに行きたかったためである。

急にいなくなったカーロスを追って、葉子とマネージャーのロバートも一緒にドヤ街に来たが…

f:id:catherine_yanagi:20210504043058p:plain

「えへへへ…きれいなねえちゃんだな おらとチュチュしねえかい」

「うひょひょひょ・・・逃げるなってばよ」と白木葉子人生最大のピンチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504043225p:plain

それに気づいたジョーに一喝。

「おい!へんなマネするんじゃねえっ」

f:id:catherine_yanagi:20210504043305p:plain

ジョーに怒鳴られたら冷静になるチュチュの二人。

「ひっ…」「わ…わかったよ…」

f:id:catherine_yanagi:20210504043401p:plain

当ブログではこのころ葉子の恋心は既にジョーにあったという予測。

そんなジョーに守ってもらえて嬉しいやら恥ずかしいやらな葉子。

そして、女子としてかなりピンチの葉子を目の当たりにしたサチは…

f:id:catherine_yanagi:20210504043556p:plain恋敵のピンチに興味は一切なしだった。

 

 

【13巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504043827p:plain

ピンチを乗り越えて丹下ジムへやって来た葉子。

その葉子が見たものは恋敵である紀ちゃんがジムで洗濯をしている所。

そして更に恋敵であるサチは葉子を見て言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504043934p:plain

「ちょっとちょっと…あの葉子の目をごらんよ」

「紀ちゃんのことキッとにらんじゃってさ」

f:id:catherine_yanagi:20210504044019p:plain睨んでるか?コレ。

だが、サチもジョーに恋する乙女。恋に疎い野郎共とはワケが違う。

f:id:catherine_yanagi:20210504044111p:plain

「ありゃまちがいなくジョーにホの字だね」

「シットの目だよあの目は」

「あたいは女だからわかるんだ」とサチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504044219p:plain嫉妬の目なのか…コレ。

勉強になります、サチ先生。

太郎に「恋」というものを伝授するサチ。

これはジョーを愛したものにしかわからない「何か」なのだろう。

そしてサチから「恋」を伝授された太郎は聞く。

f:id:catherine_yanagi:20210504044359p:plain「じゃあおめえのその目はなんだよ」と。

葉子に嫉妬されるサ紀子、そしてその葉子を睨むサチの目は隠せなかった。

 

 

【15巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504045114p:plain

「最近あんまり丹下ジムへあそびにこなくなったな」

ランニング中のジョーはチビ達を発見し声をかける。

f:id:catherine_yanagi:20210504045202p:plain

「あたらしいジムはガラーンとだだっぴろくなっちまって…なんとなくさむざむしいし…それに新顔のわかいれんじゅうがうろうろしてるんだもん」

「なあ」と子供達。

f:id:catherine_yanagi:20210504045513p:plain

「はははは ばかだなあ」

「そんなの気にすることあるか みんなおまえらのいい兄貴分になってくれるさ」とジョーは言う。

 

ジョーは強くなり、東洋の5位になっていた。

その強くなり、ジムすらも大きくなった理由は「このままでは廃人となったカーロスリベラに対して申し訳ない」とのことだ。

とにかくジョーはカーロスを廃人にしたバンタム世界チャンピオンのホセと戦うために自分が強くなるため、日々努力をしていた。

だが、そんな出会った頃と変わったジョーの変化にいち早く気付いたのが、サチ。

f:id:catherine_yanagi:20210504045633p:plain「それに…最近のジョー兄い なんだかこわいや」

 

f:id:catherine_yanagi:20210504045712p:plain

「こんどあそびにいくよ」

「がんばってなジョー兄い!」

「おうっ」

 

f:id:catherine_yanagi:20210504045751p:plain

サチに言われた「怖い」と言われた自分の変化にジョー本人も気付いていた。

 

 

【17巻】

東洋チャンピオンとなったジョーはホセに会いにハワイまで行っていた。

f:id:catherine_yanagi:20210504050703p:plain

空港でジョーを迎えてくれたのは今まで世話になったドヤ街の人々。

f:id:catherine_yanagi:20210504050748p:plain

だけではなかった。

テレビ局の人間や記者なども。

この頃、ジョーは日本中の注目を浴びるボクサーとなっていた。

f:id:catherine_yanagi:20210504050942p:plain

帰国しすぐにインタビューの嵐。

少年院に居た頃の「ジョー兄ぃ」ではなくなっていた。

だが…

f:id:catherine_yanagi:20210504051118p:plain

会見を抜け出す。

f:id:catherine_yanagi:20210504051228p:plain

空港で出迎えに来てくれたドヤ街のみんなにお土産を配っていた。

f:id:catherine_yanagi:20210504051300p:plainサチ、アロハワンピをジョーから貰う。

それだけではなかった。

f:id:catherine_yanagi:20210504051413p:plain

普段、ボクサーとして「ホセ」の姿を追う事だけを考えていたジョーであったが、ドヤ街の人たちと居るとそんな事すらも忘れられた。

ひさしぶりに、心の奥底から笑えたジョー。

そんなジョーの笑顔の中に…

f:id:catherine_yanagi:20210504051600p:plain

そこにはサチの姿があった。

よかったね、サチ…!

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504051715p:plain

それを嫉妬の目で見つめる葉子がまだ空港に居た。

 

 

【17巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504051941p:plain

有名人矢吹丈、テレビ番組に出演。

f:id:catherine_yanagi:20210504052007p:plain

それを電気屋のテレビで眺めるチビ達。

f:id:catherine_yanagi:20210504052035p:plain

「えらくなったもんだなあ ジョー兄いも・・・」

「雲の上の人だぜまや…うれしいような さびしいような」

同じ場所で一緒に居たハズの自分達と住む世界が違う、そう感じたのはサチも同じだった。

f:id:catherine_yanagi:20210504052225p:plain

テレビ出演を果たすジョーを見ても騒ぐ事もせず、ポカンである。

 

【18巻】

空港で野生児ボクサー、ハリマオに倒されたジョー。

それを知ったチビ達は黙っていられなかった。

f:id:catherine_yanagi:20210504052432p:plain

「いっぱつ強烈なきめ技をかけてやって…」

「そうそうキンタマの玉を二コともつぶしてやって…」

f:id:catherine_yanagi:20210504052552p:plain

「表現が下品なんだよおまえは!」とキレるサチ。

最初から最後までサチはレディーであるという大事なワンシーンである。

 

【19巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504052944p:plain

恋敵であった紀ちゃんと西の結婚式である。

紀ちゃんがどんな想いでジョー諦め、西と結婚したかは誰にも分からない。

とにかく元恋敵でもあった紀ちゃんの綺麗な花嫁姿にウキウキなサチであった。

f:id:catherine_yanagi:20210504053200p:plain

 

【19巻】

f:id:catherine_yanagi:20210504053250p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210504053305p:plain

偉大なるチャンピオン、ホセに挑むジョー。

だが、彼は「パンチドランカー症状」に蝕まれていた。

その事を伝えるため、葉子は毎日丹下ジムへ行くもジョー達に無視をされていた。

そしてそんな葉子を見つめるチビ達。

f:id:catherine_yanagi:20210504053551p:plain

「ようどうだい…きょうもきているぜ」とチビ達。

そこで注目いただきたいのがサチだ。

f:id:catherine_yanagi:20210504053642p:plainこの葉子なんてどうでも良い感じの凄さ。

前まで「シットの目よ」とイチャモンつけ放題だったサチがこの様子である。

きっとこれは、時間が経ちサチも少し大人なったのだ。

そんな中、キノコが言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504053758p:plain

「ジョー兄いもへるわけじゃなしちょいと口ぐらいきいてやりゃあいいのによう」

無視される葉子が可哀想に思えて来たキノコ。

そんなキノコの発言を聞いたサチは言う。

f:id:catherine_yanagi:20210504053918p:plainあれ?

「なあにほっときゃいいのよあんなツッケンドン女!」全く成長していなかった。

f:id:catherine_yanagi:20210504054012p:plain追い打ち。

「いいきみだわ」い~いっ と、追い打ちのサチ。

紀ちゃんは西との結婚でジョー争奪戦を離脱したものの、葉子とはまだライバル同士だったようだ。

そして、そんなサチを見て笑うチビ達

f:id:catherine_yanagi:20210504054722p:plain

に、立腹のサチ。

「なによう…いまなに話してたのよてめえら!」

「い…いや その…」

f:id:catherine_yanagi:20210504054841p:plain

「こんなところでボンヤリしていたらカゼひいちまわあ」

「おう いこうぜっ」

「横丁のだるま屋へうどん食いにいこう うどん!」

と、チビ達は泪橋を後にする。

f:id:catherine_yanagi:20210504055029p:plainサチだけ一人葉子に威嚇していた。

 

そして、このビエ~~ッなサチ…。

 

f:id:catherine_yanagi:20210504055126p:plain原作最後の登場コマであった。

 

 

 

☆ジョーとサチ…その3

f:id:catherine_yanagi:20210504000305p:plain

「最後まで生き残った方が勝者」志々雄理論。

それで言うならば全20巻中19巻で出番を終えたサチは葉子に勝てなかった。

最終出番巻のページ数で言うならば…

 

紀ちゃん

f:id:catherine_yanagi:20210504055419p:plain19巻:180ページ

サチ

f:id:catherine_yanagi:20210504055126p:plain19巻:186ページ

葉子

f:id:catherine_yanagi:20210504055636p:plain20巻:257ページ

なのだ。

やはり、作中でも唯一「愛の告白」を行った葉子は強い。

そしてフッたフラれたな印象もある紀ちゃんもイメージは強い。

f:id:catherine_yanagi:20210504020743p:plainやはりただのおでん泥棒なのか、サチ。

20巻まで振り返ってみたものの、確かに一番ジョーから優しくはされていた女性かも知れないが、それは多分子供だからだの一言で終わる。

今回、そんな分かりきっていた勝負にサチを勝たせる手段はやはり

f:id:catherine_yanagi:20210504000305p:plain志々雄理論しかない。

では、19巻で脱落したサチを最終巻まで登場した葉子に勝たすにはどうしたら良いのか?

 

f:id:catherine_yanagi:20210504060155j:plain漫画以外のジャンルで勝負!!

例えば、原作終了後のゲームとか!

この2003年発売のPS2ゲーム「あしたのジョー」は…!

f:id:catherine_yanagi:20210504061132p:plain
サチのおでん泥棒がフルカラー+フルボイスで再現!!

凄いゲームだぜ!原作読まなくてもこのゲームだけで「あしたのジョー」が理解できる凄さだ!!進め方によっちゃあホセ戦の後に力石と…!?なIFストーリーまで!?

とにかく再現度が凄いのだ、このゲーム。

全13章で成り立つ「あしたのジョー」のストーリー。

色付き声付きでテンション上がるというのに

f:id:catherine_yanagi:20210504061458p:plain

名シーンは更に豪華なムービーで再現。

「真っ白な灰」は第10章で登場。

だが、ゲーム故、紀ちゃんの出番はここで終了。

西と結婚する話は丸々カットである。

最終章である第13章ではもちろん…

f:id:catherine_yanagi:20210504061740p:plain

「あんたにもらってほしいんだ」のシーン。

こちらもムービーで再現。原作通りの絵にフルカラーである。感動ッ

ここでサチだ。このゲームの再現度とファンサービスっぷりでお分かりだろう。

 

f:id:catherine_yanagi:20210504061940p:plain

第一章で出番終了。

 

 

(あかん…。)

な、ならば…!

f:id:catherine_yanagi:20210504062108j:plain

2011年の山P主演の実写版あしたのジョーだ!

f:id:catherine_yanagi:20210504003348p:plainここにサチは…!

f:id:catherine_yanagi:20210504063010p:plain雰囲気◎の女の子が演じる!

f:id:catherine_yanagi:20210504021715p:plainちなみに紀ちゃんは映画未出演。

これは最後まで生き残ったサチの勝ちか…!?

f:id:catherine_yanagi:20210504063405p:plain f:id:catherine_yanagi:20210504063431p:plain

白木葉子、まさかの香里奈氏が演じ軽く原作を越える美人で登場。

もしも白木葉子香里奈くらい美人だったら…チュチュしてぇ~ッ。

 

 

 

あと比較的最新のあしたのジョーって何だ?

あしたのジョーって、よく考えたら1967年から73年に連載されてた漫画だべ?

アニメにしたって1970年の1作目1980年の2作目だべ?

今、2021年だろ?

2011年の実写版も相当新しくねーかこれ?

なんだこれ、改めて凄すぎじゃねーか?あしたのジョーって?

と、そんな事を感じつつも何となくYouTubeで「あしたのジョー」と調べた。

すると衝撃的な動画を発見した。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504063840p:plain

ちばてつや

 あしたョーを描く

 

マジか!

ちば先生…!マジか!!

f:id:catherine_yanagi:20210504064544p:plain去年て、マジか!

 

凄いなあしたのジョーって…2020年でも【新しい何か】が生まれているのか…!

しかもちばてつや先生の手で…!

と、いう訳でこの素敵な動画を早速拝見!

 

f:id:catherine_yanagi:20210504064842p:plain

「ジョーを描き始めたのはね…私が漫画家になって20年くらいかな…」

「月刊誌から週刊誌になって…」など、矢吹丈を描きながら当時の事を話すちば先生

なんだこの動画…すげえ…!

f:id:catherine_yanagi:20210504065131p:plain

「週刊誌になったらね、描いて原稿渡したらすぐ次の原稿を…」と苦労話をしている内に

f:id:catherine_yanagi:20210504065306p:plain令和の矢吹ジョー完成。

最高だよ…!最高ですよ…!

f:id:catherine_yanagi:20210504065555p:plainん?

ジョーの隣に誰かを描き始めるちば先生。

f:id:catherine_yanagi:20210504065647p:plainあっ…

f:id:catherine_yanagi:20210504065726p:plainこの髪型は…?!

f:id:catherine_yanagi:20210504021715p:plainま…まさか…!?

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504065831p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20210504065854p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20210504065916p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20210504065936p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20210504070202p:plain

 

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504070221p:plain

 

 

問:あしたのジョーのサチが葉子よりも紀ちゃんよりも最後まで登場していればジョーが選んだ女性はサチなんではないか!?

f:id:catherine_yanagi:20210504070315p:plain

答:ジョーがどうのこうのより2020年、作者のちばてつや先生が選んだ女性キャラクターはサチだった。

 

 

つーかこの記事を書こうと思ったおかげで素敵な動画に出会えました!

#家で一緒にやってみようは無茶があるような気がしますが、とにかく素敵な新作「あしたのジョー」をありがとうございました!

f:id:catherine_yanagi:20210504070843p:plain

あんたが優勝!おめでとう!!

よかったね、サチ!!

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210504025152p:plain

 

第125回・「ジョジョの奇妙な冒険」で気になる「猫」の存在。

f:id:catherine_yanagi:20210503172554p:plain

荒木飛呂彦先生、といえば…

f:id:catherine_yanagi:20210503172157j:plainジョジョだッ!!

ジョジョは面白い。

幽遊白書が「霊力」ならばハンターハンターは「念」

ドラゴンボールが「気」で北斗の拳「秘孔」と少年漫画独特の「能力」が…

f:id:catherine_yanagi:20210503173239p:plainf:id:catherine_yanagi:20210503173255p:plain

「波紋」→「スタンド」2つと言うよりシフトした。

図だけみたら結局ボコボコに殴ってるだけにしか見えない気もするのだが、そんなんじゃあーないッ!

人間を越えた吸血鬼となった「DIO

そのDIOを倒すために【波紋】を習得した「JOJO

この二人の戦いの結末は ー ・・・ !

 

って、漫画が第8部とかって2021年現在も続くとは誰も思わなんだ。

とにかく面白いよ、ジョジョ

独特な絵柄で判断せず中身を読んでみてから面白いかつまらないか判断してみても損はないと思いますよ!

 

で、そんな荒木先生の漫画を「ジョジョ」から入って楽しく読んでいると思うのが…

f:id:catherine_yanagi:20210503174222j:plain

ジョジョ以外の漫画、描いてないんじゃあーねえーのかーッ!?という事だ。

長い漫画家生活だ。んな訳はない。

ただ、ジョジョ95%他5%甘デジの16R比率くらいなのは間違いないだろう。(個人的な感想です)

そんな私がふと目に入り立ち読みしたジョジョ以外の荒木先生の漫画で印象に残っているのが…

f:id:catherine_yanagi:20210503174807j:plain

この死刑執行中脱獄進行中という漫画だ。

これは荒木先生の「短編集」となっている本。

その中で目に入ったのが…

f:id:catherine_yanagi:20210503175129p:plain

【ドルチ ~ダイ・ハード・ザ・キャット~】という漫画だ。

f:id:catherine_yanagi:20210503175246p:plain

主人公はこの「ドルチ」という名前の猫だ。

そんな猫が乗った船が事故に遭い、ドルチの飼い主、溺れ死んだ飼い主の彼女、ドルチの2人と1匹が船の上で救助を待つ話だ。

f:id:catherine_yanagi:20210503175605p:plain

食料が尽きていた。

ドルチの飼い主はとにかく餓えていた。

そこで気付いた。

f:id:catherine_yanagi:20210503175717p:plain

死んだ彼女すらも「食える」

そしてそこに居る猫のドルチですら「食べれる」と。

f:id:catherine_yanagi:20210503180223p:plain

荒木先生が描く「餓えが生んだ狂気と猫」の物語である。

そんな私がこの「ドルチ」を読んで思ったのが…

 

f:id:catherine_yanagi:20210503180340p:plain

僕、勝手に荒木先生っててっきり犬派かとばっかり…。

95%がジョジョな甘デジのショボラウンド振り分けくらい荒木先生の漫画と言えば「ジョジョ」だと感じる訳なんですが、その「ジョジョ」で動物と言えばやはり犬の「イギー」の印象が強い。

(鍵付き・不良に投げられる)スタンド使いウミネコ宇宙人(学ラン着用)とかも居た気がするけど、やはり吸血鬼を除く人間以外の生き物だとイギーのおかげで犬が強い。

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503181001p:plain

だが、主役を務めたのはドルチである。

ジョジョシリーズ以外で主役を務めた「猫」のドルチ。

と、いう訳で今回はそんな荒木先生を代表する犬の印象が強かった95%を占めるジョジョの中で「猫」はどのような活躍をしているのか?を考えて行きたいと思います。

 

 

☆「ジョジョ」と「猫」その1

第三部

f:id:catherine_yanagi:20210503195101p:plain

とうとうDIOと直接対決となったジョースター達。

イギー、アブドゥル、花京院は敗れた。

特に花京院に関しては謎だったDIOスタンド能力をジョセフに伝えた。

「見破ったのは花京院だ 花京院の死は無駄にはしない」

「だからどうだというのだ?理解したからどうするというのだ?」

f:id:catherine_yanagi:20210503195502p:plain

DIOスタンド能力を見破った所でジョセフにはどうすることもできなかった。

ジョセフのスタンド、ハーミット・パープルで応戦するも…

f:id:catherine_yanagi:20210503195553p:plain

ジョセフはどうすることもできず、吹っ飛ばされる。

そこでジョセフが吹っ飛ばされた場所は…

f:id:catherine_yanagi:20210503195641p:plain

エジプトのカイロ市街。

血まみれになり「う…うぐぐ」と辛そうなジョセフだが

「おい見ろよ…」

f:id:catherine_yanagi:20210503195804p:plain

「おいなんだ?こいつはよォ~~~~」

「ブッたまげぇ!空からじじいが降ってきやがったぜ」

「サンタさんよサンタ」

「おいじいさん!屋根の上で何してた?女でものぞいてたのかよ」

と、現地の方々。そう、屋根の上でDIOジョジョ達の人類の存亡を賭けた闘いをしている事など誰も知る訳がなかった。

f:id:catherine_yanagi:20210503200059p:plain

ギャハハハハと笑っている現地の方々。

じじいが降って来たら笑うのがエジプト式なのか?!とジョセフも驚いている場合ではない。彼が振り向いた先には…

f:id:catherine_yanagi:20210503200210p:plain

トドメを刺しに来るDIO

f:id:catherine_yanagi:20210503200239p:plain

と、孫の承太郎の姿が。

「さがってろッ!わしの方へ来るんじゃあないッ!」

まだ承太郎は知らないのだ、DIOの恐るべきスタンド能力を。

だが、DIOにそんな事は関係なかった。

f:id:catherine_yanagi:20210503200447p:plainまずはジョセフを殺そうと迫るDIO

f:id:catherine_yanagi:20210503200512p:plainDIOスタンド能力をなんとかして伝えようとするジョセフ

f:id:catherine_yanagi:20210503200630p:plainその衝撃的なスタンド能力をジョセフから伝えられる承太郎

f:id:catherine_yanagi:20210503200803p:plain飛んできたDIOにビックリする野良猫。

ここでジョジョ×猫である。あまりにも緊迫感溢れる中スマートな登場すぎて俺じゃあきゃあ見逃してたぜ…ッ!

f:id:catherine_yanagi:20210503201306p:plain

DIOのスタンド「ザ・ワールド」をの力を発揮。

その場に居るDIO以外の「時間」が止まる。

f:id:catherine_yanagi:20210503201416p:plain

ジョセフは承太郎にDIOの能力を伝えている最中。

そして、承太郎はその能力を聞いて驚いている最中。

f:id:catherine_yanagi:20210503201511p:plain

街の人々は戦っている事すらも知らない。

外でご飯を食べたりタバコを吸ったりジュースを飲んだりだ。

だが、時は止まっている。そして…

f:id:catherine_yanagi:20210503201617p:plain猫も驚いてる最中に時が止まっていた。

そして、時を止めたDIOはジョセフにトドメを刺そうと近寄る。

f:id:catherine_yanagi:20210503201742p:plainね…ッ…猫…ッ!?

驚き跳ねている猫などDIOにはどうでも良かった。

彼は今、限られた静止した時の中で因縁のジョナサン・ジョースターの孫であるジョセフを殺しに行く事しか考えていない。

そんなジョセフへの進路を阻む猫は…!

f:id:catherine_yanagi:20210503201949p:plain猫ーーーーーーッ!!

である。可哀想。

だが、そんな猫の悲劇はまだ終わらなかった。

f:id:catherine_yanagi:20210503202144p:plainステーキと入れ替わる体。

f:id:catherine_yanagi:20210503202240p:plainジュースに添えられる足。

f:id:catherine_yanagi:20210503202302p:plainハンバーガーになる顔。

f:id:catherine_yanagi:20210503202427p:plain

食事をしていた彼らからナイフを取ったDIO

止まった時の中でジョセフにそのナイフを投げる。

f:id:catherine_yanagi:20210503202520p:plain

「ジョナサンの孫…ジョセフ これで貴様は死んだ!」

「1秒前……ゼロ」

そう、カウントダウンをするDIO。すると…

f:id:catherine_yanagi:20210503202615p:plain

承太郎にDIOスタンド能力を伝えている最中だったハズのジョセフは急に胸元にナイフが刺さる。いくら時を止める能力だと理解していた所で一体自分に何が起きたのかまでは分からなかった。

f:id:catherine_yanagi:20210503202846p:plain

「次は承太郎!きさまだ」

「………野郎 DIO……」

今、承太郎vsDIOの最終決戦が始まる。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503202954p:plain

の、横で自分の飯と猫の破片が入れ替わった事に全く気付かず普通に食事を続ける現地の方々だった。

 

 

☆「ジョジョ」と「猫」その2

第四部

f:id:catherine_yanagi:20210503204649p:plain

一度は仗助達に追い詰められ、絶体絶命となった殺人鬼、吉良吉影は逃げ切った。

彼は妻と子供の居る男「川尻浩作」という人間を殺し、自分をその男の姿形を変え、街に潜んでいた。

いつも通り会社へ行こうとすると…

 

きゃああああああああああああああーッ!

f:id:catherine_yanagi:20210503205015p:plain

ガシャンドシャンガシャングァシャンドンドン

と、超騒がしかった。

f:id:catherine_yanagi:20210503205207p:plain

「あなたッ!あなたッ!地下室にッ!」と騒ぐ妻。

一体何があったのか。地下室に。大量のゴキブリとかだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20210503205524p:plain

「部屋の隅のジャガイモ袋の上に見知らぬ一匹のがいるのよ」

「じっとうずくまっているの…」

f:id:catherine_yanagi:20210503205617p:plain「「猫」……?」と穏やかな吉良吉影猫でf:id:catherine_yanagi:20210503205702p:plainコレはビビりすぎじゃね?俺これから仕事なんですが?みたいな感じだ。

f:id:catherine_yanagi:20210503205806p:plain

ミネラルウォーターを切らした妻は地下室に取りに行くと見知らぬ猫がジャガイモ袋の上を陣取っていたんだと言う。

そして奥さん、実は猫が大好きらしいので…

f:id:catherine_yanagi:20210503210128p:plain

「どっから入って来たの?ネコちゃん…」と近寄るも

f:id:catherine_yanagi:20210503210159p:plainタシッ

f:id:catherine_yanagi:20210503210217p:plain

「カワイコちゃんねーっあたしやさしいのよ~ちっとも怖くないわよ~っ」と、自分が敵じゃない事をアピールしてみるものの

f:id:catherine_yanagi:20210503210319p:plainシュキィィーン

と、何でか威嚇されるので…

f:id:catherine_yanagi:20210503210347p:plain

「あっそうだ!この猫に敵じゃあないって教えればいいんだわ…」

「「降伏のボディーランゲージ」で「降参」したって安心させればいいのだわ!」と、浮かぶ。

f:id:catherine_yanagi:20210503210538p:plain

「ほ~~~らあお向けは「降伏のポーズ」よォ~~ッ」

「安心でしょう?お友達になりましょうねェーーーッ」

そして猫は…

f:id:catherine_yanagi:20210503210649p:plain「・・・・・・」

f:id:catherine_yanagi:20210503210707p:plainジャキィーン

何をしても警戒する猫。そして奥さんは気づいた。

 

f:id:catherine_yanagi:20210503211041p:plain

「あたし…何やってるのかしら あの猫「ここは自分ん家だぞっ出てきな」って態度をとってるのよ… 何であたし猫の機嫌とらなくちゃあいけないの?」冷静になっていた。

そしてだんだん懐かないわ我物顔で自宅を占拠する猫に腹が立ってきた奥さんは…

f:id:catherine_yanagi:20210503211315p:plain出てタワシをぶつける作戦に出た。

f:id:catherine_yanagi:20210503211725p:plain投げたッ!

f:id:catherine_yanagi:20210503211742p:plain尻尾で弾いたッ!

f:id:catherine_yanagi:20210503211813p:plainキレたッ!

奥さん、投げたタワシを弾かれてキレた!

そして持っていたホウキで襲い掛かろうとすると…!

f:id:catherine_yanagi:20210503211902p:plain浮いた。

f:id:catherine_yanagi:20210503211927p:plain天井にひっついた。

f:id:catherine_yanagi:20210503211954p:plain喉に穴空いてた。

f:id:catherine_yanagi:20210503212021p:plain穴からニャアアァァって鳴いた。

f:id:catherine_yanagi:20210503212106p:plain無我夢中でホウキ振り回した。

うんうん…。

そうか…。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503205702p:plainそらこうなるわ。

そりゃあ猫が地下室に居ただけでこうなるわな。

そら助けを求めますわ。大量のゴキブリの方がマシっすわ。

そして、その話を聞いて地下室を見に行った吉良吉影は…

 

f:id:catherine_yanagi:20210503212325p:plain

奥様が必死に振り回したホウキで荒れた地下室。

そこでf:id:catherine_yanagi:20210503210159p:plainこの猫はどうなったのだろうか。

f:id:catherine_yanagi:20210503212604p:plain

「ねえ?もういない?逃げちゃった?」と奥さん。

 

f:id:catherine_yanagi:20210503212432p:plain

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503212447p:plain「死んでるよ」

突如現れた猫の生存率がとにかく低い「ジョジョの奇妙な冒険」であった。

 

☆「ジョジョ」と「猫」その3

第五部

f:id:catherine_yanagi:20210503214216p:plain

「ボスの娘を護衛しろ」

ジョルノ達の所属する組織「パッショーネ」で一番の謎とされる「ボス」

その任務を遂行すればそのボスから得れる信頼は大きい。

そしてそのボスの娘は…

f:id:catherine_yanagi:20210503214621p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20210503214643p:plain

 

f:id:catherine_yanagi:20210503214658p:plain

ジョルノ達を自分のパシリに使っていた。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503214815p:plain

ボスの娘の行方を捜すものも居た。

f:id:catherine_yanagi:20210503214926p:plain

彼の名はパッショーネの暗殺チーム「ホルマジオ」

幹部「ポルポ」の死、そしてポルポの隠し財産。

ボスの娘の護衛は死んでしまったポルポではない…

同じ組織のブチャラチィが怪しいと見たホルマジオ。

彼はそのブチャラティに詳細を聞くため、ブチャラティのチームにコンタクトを取ろうとする。

f:id:catherine_yanagi:20210503215642p:plain

そんなことより飼ってる猫が懐いて無さすぎ。

f:id:catherine_yanagi:20210503215742p:plain暴れすぎ。

f:id:catherine_yanagi:20210503215827p:plain

「てっきりポルポかと思ったんだがよ…」

「探さなきゃ…」

そう言い、ホルマジオは腰を上げ、ブチャラティ達を捜索に行く。

そして、懐いてなかったホルマジオの猫は…。

f:id:catherine_yanagi:20210503220005p:plain猫ーーーーーーッ!!

f:id:catherine_yanagi:20210503220031p:plain瓶詰めにされてしまった猫。

これがホルマジオのスタンド能力である。猫ーーーッ!

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503220325p:plain

ブチャラティチームのナランチャボスの娘のパシリで買い物をするため、街へと車で来ていた。

「尾行されねーで帰ってくりゃあいいんだろーッ」

そう言い街へ出るも…。

f:id:catherine_yanagi:20210503220647p:plain

あっさりホルマジオに見つかるナランチャ

ホルマジオはボスの娘の居所などブチャラティに聞きたい事があったので、ブチャラティの居所を吐かせるためナランチャに襲い掛かる。

f:id:catherine_yanagi:20210503220833p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210503220852p:plain

「しゃべってもらうぜナランチャ!尾行すんのが不可能ならよナランチャいろんな事をオメーにしゃべってもらうぜッ!」と、凄むホルマジオ

f:id:catherine_yanagi:20210503221028p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210503221142p:plain

キレたナランチャ

ナランチャのスタンド「エアロスミス」初登場である。

f:id:catherine_yanagi:20210503221255p:plain

プラモくらいの大きさの戦闘機が襲い掛かる。

これがナランチャの能力「エアロスミス」だ。

対するホルマジオのスタンド能力は…

f:id:catherine_yanagi:20210503221509p:plain 「このナイフがでかいんじゃあなくて…」

f:id:catherine_yanagi:20210503221523p:plain「おれの方が小さくなったのかァーッ 野郎のスタンドのせいでッ!」

そう、ホルマジオのスタンド能力スタンドで切りつけた相手を小さくする+自分は好きに小さくなれるという効果だった。

だが、そんな能力の相手だがナランチャは…

f:id:catherine_yanagi:20210503222047p:plain

f:id:catherine_yanagi:20210503222059p:plainホルマジオを追い詰める。

あと一歩の所だったが…

f:id:catherine_yanagi:20210503222225p:plain

自身が小さくなりすぎて、スタンドの攻撃力が落ち仕留め損なう。

ホルマジオのスタンド能力によりただでさえ小さいナランチャの身長は「13.0cm」まで縮んでいた。

転がっている靴が26cmだとしたら半分である。

f:id:catherine_yanagi:20210503222504p:plain

小さくなったナランチャは隠れようとする。

瓶が大量にある隙間を発見。

f:id:catherine_yanagi:20210503222558p:plain

瓶に向かって猛ダッシュ

f:id:catherine_yanagi:20210503222637p:plainが、中々到着しない。

大した距離ではないのだが、身長10センチくらいのナランチャには歩幅が狭すぎてまあまあ遠い。

そしてもう少しで瓶の所へ到着する頃…!

f:id:catherine_yanagi:20210503222811p:plain猫ちゃん登場。

f:id:catherine_yanagi:20210503222850p:plain

自分より小さい全力疾走してくる生き物ナランチャを睨みつけ…

f:id:catherine_yanagi:20210503222942p:plainギャンオアァーーッ

吉良吉影家に現れた突如浮く猫イタリアで自分より弱そうなナランチャ相手に凄む猫、どちらが怖いかと言われたら多分自分が殺されるかもしれないギャンオアァーな猫だろう。

突如襲い掛かってきた猫にナランチャは…!

f:id:catherine_yanagi:20210503223241p:plain

「どけえェェェーーーーーッ」

「じゃまだコラァーーーーッ」

ナランチャ、ホルマジオと戦ってる最中だがエアロスミスを召喚しEXTRAROUND:vs猫戦突入。

その結末は…!!

 

f:id:catherine_yanagi:20210503223613p:plain猫ーーーーーーッ!!

f:id:catherine_yanagi:20210503223657p:plainイタリア猫、唯一生き残る。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

問:荒木先生を代表する犬の印象が強かった95%を占めるジョジョの中で「猫」はどのような活躍をしているのか?

 

エジプト猫

f:id:catherine_yanagi:20210503201949p:plainDIOにボコられ再起不能

 

吉良吉影家地下猫

f:id:catherine_yanagi:20210503212447p:plain:奥さんと激闘の末事故で再起不能(後、草となり復活)

 

ホルマジオ飼い猫

f:id:catherine_yanagi:20210503220005p:plain:後ホルマジオ死亡で多分ずっとこのままだから再起不能

 

ナランチャに遭遇猫

f:id:catherine_yanagi:20210503223613p:plain:顔を撃たれるまくるも生存。

 

 

答:猫の活躍とか犬派かどうかは別として、荒木先生は多分猫がすごく嫌いなんじゃないでしょうか。

 

誰だってそー思う。俺だってそー思う。

f:id:catherine_yanagi:20210503225822p:plain

荒木先生の好きなモノは「洋楽」嫌いなモノは「猫」

ジョジョを読んでいると多分だがそうだろうと思う。

ジョジョ内の猫だけで「死刑執行中」じゃねーかと感じる。

f:id:catherine_yanagi:20210503174807j:plain

ただ…そう考えると不思議なのが…

f:id:catherine_yanagi:20210503181001p:plainドルチだ。

かなり猫が嫌いだと思われる荒木先生の漫画で短編とはいえよく主役を張れたなぁ…とは思う。

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503230145p:plain

と、思ったけどよく考えたらこの「ドルチ」猫好きな人が考えるストーリーじゃあないッよなぁ…と思いました。(=^・^=)

 

 

 

 

f:id:catherine_yanagi:20210503210159p:plainタシッ